FC2ブログ
2008年07月26日 (土) | edit |
■ 7月26日(土)

今日からタイ行き。
今朝は5時に起きて準備。
実は朝7:05に空港に集合ということで、
昨夜から成田前泊です。
2008_07250009.jpg
泊まったのはホテル日航成田。
楽天トラベルで7千円のプランでした。
2008_07250011.jpg
2008_07250040.jpg
窓からは成田空港がよく見えます。

今朝は6:40の送迎バスで空港へ。
2008_07260050.jpg
チケットを貰って案内の掲示を見ると、
出発時間が早くなってる~!
急がなきゃ……
というわけで、とりあえずスタバで朝ご飯を食べて、すぐに出国手続きへ。。
空港内は意外と混んでいる~
「燃油サーチャージが高いので海外旅行は不人気」とか言ってなかったっけ?
そんなこと、ナイナイ。
行く人は行くんです。
2008_07260059.jpg
今回はシンガポール航空を利用です。
だって燃油サーチャージが安かったんだもん。(笑)

9:05頃に飛行機が動き出して、9:15に離陸。
順調です。(笑)
上空に上がったところでドリンクサービス。
2008_07260079.jpg
シンガポールスリングにしてみました。
タイに行くのに、なぜかシンガポールスリング。(笑)
今回は約7時間の飛行なので、わりとゆるめの服装で来ました。
2008_07260095.jpg
日本時間で12時半(タイ時間で10時半。以下、タイ時間を使用)に
ようやく機内食が出てきました。
日本食が鰻丼で、洋食がビーフシチュー。
私はビーフシチューにしてみました。
肉はやわらかいけど、味は……
トルコ航空の機内食の方がおいしかったな~
シンガポール航空というと、19年前に一度乗ったきりで、
しかもあのときはエグゼクティブクラスだったから、
全然機内食が違ったんだよね。
2008_07260098.jpg
食後はアイスクリームが出てきました。
でも、ハーゲンダッツじゃなかったぞ!
FAUCHONのアイスはちょっと甘いのね。
2008_07260100.jpg
座席にはこういうものもあったので、
モモとコモモを配置してみました。(笑)
機内ではオンデマンドの映画を見たり、ダラダラして過ごしました。

タイへの到着が近づいてきたとき、
入出国カードが配られたので、さらさらと書き始めましたが……
隣の若者二人組(二人とも若い男の子)は
このカードがなかなか書けなくて苦労してました。(笑)
見本通りに書けば問題ないのに。

そして、13:05にスワンナプーム空港に到着です。
2008_07260103.jpg
2008_07260104.jpg
空港は……イモムシ。
巨大なイモムシのような風体です。
飛行機を降りると、あたり一面パクチーの匂い。
パクチーとその他香草類の香りが充満しています。
問題の入国審査ですが、これがまあ時間のかかることかかること。
中国も同じですが、「能率的」とか「てきぱきと」とか
そういう言葉は彼らの辞書にありません! (笑)
「まあ、いつかは自分の番が来るだろう~」という感じで待っているわけですが、
20~30分はかかりましたね。

で、荷物を受け取って外に出ると、
旅行社の係員(KENさん)が待っていてくれたので、
そのまま車に乗って市内まで行きました。
今回は完全フリーのツアーなので、
エアー&ホテルと空港への送迎がついているわけです。
ホテルまでは約30分。
ホテルのチェックイン手続きをしてもらって、
旅行社のKENさんと別れました。

部屋に入ると……
2008_07260118.jpg
ん?
広くない?
2008_07260119.jpg
ダブルの部屋です。(笑)
しかもキレイ。
安いツアーなので、それほど期待していなかったのですが、
思っていたより断然キレイです。
ちゃんとバスタブもあるし、お湯も出るし。(←判断の根拠はそこかいっ!)
これなら4日間のんびり過ごせそう。

荷解きをして、早速外に出てみました。
2008_07260123.jpg
ホテルの正面には象さん。
さすが、象の国です。
そしてホテルの真ん前に、MRT(地下鉄)のフアラムポーン駅。
道路の向こうに国鉄のフアラムポーン駅。
なんて便利なんだ!

まずは初日ということで、
いつも同様に歩いて土地勘を養うことに。
地下鉄サムヤーン方面に歩きつつ、サイアムを目指しました。
2008_07260130.jpg
途中で見かけた公衆電話。
まだタイはあちこちに公衆電話が見られます。
2008_07260135.jpg
う"っ……
邪悪な焼きバナナ。(←私はバナナがダメなんです)
タイ語でバナナは「クルアイ」というそうなので、
「クルアイ」という単語は要注意です!
2008_07260136.jpg
赤い郵便ポスト。
2008_07260139.jpg
道路交通標識。
そしておいしそうな屋台もあちこちで見かけました。
ちょっと雰囲気は広州に似てるかな~
もちろん看板の文字は全く読めないところが違うけどね~ (笑)

サイアムのMBK(マーブンクロン・センター)を覗いて、
スタバで早くもお買い物。
その後、チットロムまで歩いて、「SUPER RICH」で両替です。
サイアムやチットロムのあたりは上海に似てるかな~
2008_07260151.jpg
ホテルでは1万円→2906バーツでしたが、
ここでは3万円→9255バーツ。
換算すると、ホテルのレートは1バーツ=約」3.4円で、
こちらは1バーツ=約3.2円。
微々たる違いに見えますが、1万円で80バーツの違いは
結構大きいですからね~

その後、Big-Cのスタバでちょっと休憩。
2008_07260159.jpg
日本では今年発売されていないラズベリー カシス フラペチーノ。
PTRさんに(スタバでは店員さんのことをパートナーと呼んでいます)
「こっちが出たばかりの限定品よ」とザクロ ピーチ フラペチーノを勧められましたが、
それはもう日本で飲んじゃったので。(笑)
タイのスタバカードもGETしました。

さて、そろそろ晩ご飯。
今夜はどこにしようかな……
というわけで、セントラル・ワールドに来てみました。
ここのフードコートは結構充実してます。
2008_07260173.jpg
2008_07260172.jpg
不思議なオブジェや日本料理の看板もあったりして。
あちこち覗いて、「YUM&TUM」に決定。
2008_07260171.jpg
この間、浅草のMONTEEで食べたばかりの
揚げた空心菜のヤムがあったので、早速注文。
あとはヤム・ママー(ラーメンサラダ)とヤム・ムー・マクア(茄子と豚肉のヤム)。
まさにあヤム尽くしです。
サクサクの空心菜がおいしい~♪
たっぷり注文したのに、ほとんど完食しちゃいました。
お値段は約300バーツ。
私の感覚でいえば、10バーツが100円くらいの感じかなあ。

帰りも歩くつもりだったのですが、
面倒になってしまったので、BTS(スカイトレイン)と
MRTを乗り継いで帰ってきました。
MRTは駅に入る際に、手荷物検査もあって、警備体制万全。
2008_07260175.jpg
こちらはサラデーン→シーロムの乗り換え駅からの眺め。
BTSはスカイ・スマート・パスを、
MRTはストア・バリュー・カードを買っちゃいました。
いわゆるSuicaやPASMOみたいなものですが、
これを使うと運賃が割引になるのよね。
2008_07260186.jpg
MRTの駅がホテルの真ん前にあってよかった~
楽チン、楽チン♪

(旅行中につけていた日記に加筆修正しました)

にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック