FC2ブログ
2007年10月20日 (土) | edit |
洋ちゃんに誘われて鎌倉へ。
私の方が先に着いたので、ちょっと小町通りを探検。
2007_10200158.jpg
うぉ!
でっかいホットケーキ発見!
いきなりイワタコーヒー店ではありませんか。
2007_10200157.jpg
アメリカンクラブハウスサンドはこのボリューム。
明らかにデカ過ぎです。(笑)

さて。
洋ちゃんと合流して小町通りをぶ~らぶら。
2007_10200160.jpg
結構人が多いなあ。
七五三の子供もかなりいますね。
キョロキョロしながら歩いていると、
鳥小屋の鎌倉コロッケが眼に入りました。
2007_10200165.jpg
いいじゃん、いいじゃん。
洋ちゃんはゆずころっけ、私はチョコころっけ。
2007_10200167.jpg
チョコころっけは、キワモノ・ゲテモノにならず、
ちょうどいいところでおやつコロッケの風合いを保っています。
いや~、小腹がすいたところにはちょうどいいおやつでした。
しばらくいくと、蜂蜜屋さんのソフトクリームを見つける洋ちゃん。
2007_10200169.jpg
買ってるよ、このヒトは……(笑)
あんまり蜂蜜っぽくないんだけど、
後味、そう、鼻に抜ける後味が蜂蜜の香りでした。
2007_10200174.jpg
中華点心というお店の前では子豚ちゃんが並んでました。
かわいい~~~♪

お昼は「鎌倉おぼろ」という豆腐屋さんで。
私はがんも丼(1500円)。
2007_10200176.jpg
2007_10200183.jpg
洋ちゃんは鎌倉御膳(1800円)。
2007_10200184.jpg
結構なボリュームでした。
できたてのおぼろ豆腐は甘くておいしかったよ。
# ここって銀だこ系列なんですね。

食後は鶴岡八幡宮に参拝。
2007_10200192.jpg
ちょうど結婚式をしてました。
みんなに見られるってどんな気分かしら?
2007_10200202.jpg
樹齢1000年を超える銀杏。
すごいね。
こんなおみくじもありました。
2007_10200197.jpg
自動販売機。
ご利益がなさそう。(笑)
とりあえず普通におみくじを引きました。
2007_10200208.jpg
「大凶」。(≧∇≦)ノ
「大凶の場合、お払いとかしてもらえないんですか?」と聞いてみたところ、
「そういうのはありません」と冷たく言われました。
向こうの方では「凶だっだ~!」と盛り上がってる女の子がいましたが、
私はその上を行く大凶。
続いて洋ちゃんは末吉でしたが、
「試験」のところに「国語の実力が足りません」と書いてあって大爆笑。
彼女は中国人なので日本語はイマイチ弱いんですよ。
当たってるなあ。
恐るべし、鶴岡八幡宮。

ついでに鶴岡八幡宮の中を散策。
2007_10200215.jpg
2007_10200220.jpg

その後、建長寺まで歩いて移動。
展望台まで登ってみることにしました。
2007_10200230.jpg
2007_10200233.jpg
天狗です。
2007_10200247.jpg
コイツが親玉。
2007_10200240.jpg
展望台からはきれいに景色が見えました。
2007_10200248.jpg
紅葉はちょうど始まったばかり。
見ごろは11月上旬かな?

再び小町通りに戻ってお買い物。
私は鎌倉ハムで生ハムとコンビーフを買い、
また別の店で、餃子を入れるのによさそうな丼鉢を見つけました。
そしておやつ。
2007_10200250.jpg
いも吉館の抹茶ミックスソフト。
紫いもと抹茶の混ざり具合が美味でした。

2007_10200253.jpg
鎌倉の夕暮れ。
さあ、都内に戻りましょう。


ということで、今度は新大久保で晩ご飯。
洋ちゃんの彼もよんで、3人でテーブルを囲みました。
場所は延吉香
言わずと知れた延辺料理。
2007_10200261.jpg
まずはお通し。
2007_10200267.jpg
老虎菜。
2007_10200269.jpg
拌土豆絲。
2007_10200264.jpg
んでもって羊肉串。
羊肉串20本に腰子(豚マメ)串5本。
2007_10200271.jpg
2007_10200274.jpg
2007_10200276.jpg
いきなりこんなディープな店に来て、
洋ちゃんの彼はひいちゃったんじゃないかしら。(^^;
2007_10200277.jpg
最後にジャガイモチヂミ。
ウマかったです。
3人で9860円。


というわけで、実りある秋の1日を過ごしました。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック