FC2ブログ
2007年08月07日 (火) | edit |
え~っと。
久しぶりに映画を観ました。
ハリー・ポッターの字幕版。
「もっと英語漬け」の成果で
字幕無しでもバシバシ聞き取れるかと思ったけど
そうでもなかったわ。(笑)

ささ、その映画ですが。
今まではお台場のシネマ・メディアージュに行くことが多かったのですが、
今回は新宿のシネコン「新宿バルト9」を利用してみました。
2007_08070030.jpg

ここのいいところは事前予約がネットで出来て、
しかも現金払いが出来るところ。
さらにいいのは、平日の特定の時間帯の上映が
1200円で見られるという設定があるってところ。
そんなわけで昨夜ネットで座席予約して、
今日は1200円で見てきたわけです。
うーん、オトク感があるな~
館内は結構きれいでよかったなあ。
2007_08070007.jpg

2007_08070008.jpg

2007_08070006.jpg

2007_08070004.jpg

「OAZO」っていうカフェもあったりして
かなりおしゃれです。
# 値段は高い。
私は下のフロアで「プチセット(500円)」というのを買ってみました。
2007_08070009.jpg

食べたかったプチカレーが品切れだったので、
プチチーズにしたんだけど、
中のとろっとしたチーズがかなりツボ。
この次もこれ食べようっと。
私の左隣のカップルの男性はポップコーンを食べていましたが、
座席からはみ出るほどの巨体で、
ポップコーンをつままずに、
コップのように容器を傾けてガガガーーーッと口に流し込んでいました。
人前でその食べ方はちょっと。(^^;)
しかもその人、上映中に私の足を踏むんだよね~
私は普通に座ってるのに、その私の足を踏むってどういうことよ?
もっとちゃんと座りなさいよ。
余談ですが右隣は親子3人でした。
子供はまだ小学校に入っていない様子なのに
ハリポタの字幕版はキツイだろう?
案の定映画の間ポテトチップスをバリバリ齧り、
途中から寝てしまいました。
子供は字幕版じゃなくて吹替版じゃないと飽きると思うぞ。
そして館内施設として気になったのは音が大きすぎたこと。
私は普段からテレビの音量を絞って聞いているし、
iPodも実は苦手で音量を絞って聴いてます。
絶対音感はないくせに、鼓膜が振動に弱いのかも。
そういえば人には聞き取れないはずの超音波も聞き取れるし。
そう、こんなことがあったんです。
北千住マルイの地下と地上入口のところで
いつも耳がキーンとして気分が悪くなるんですよ。
でも、他の人は全然平気そうな顔して歩いてるし。
そこでマルイに問い合わせたところ、
「食料品を扱っているので、ゴキブリやネズミを駆除するため、
 出入口部分で超音波を発しているせいではないか」
との回答をいただいたわけです。
そう、私はネズミ並みの耳らしいんです。
だから大音量にはとりわけ弱い。
他の人は平気そうに観てたから、
耳が痛かったのは私だけみたいね。

映画の内容は……
変人のルーナちゃんがかわいかったです。(←それだけ?)

外に出ると、いい感じに夕暮れていました。
2007_08070013.jpg

2007_08070014.jpg

そのまま家に帰って晩ご飯。
ようやく干しあがった梅干です。
2007_08070003.jpg

2007_08070019.jpg

2007_08070020.jpg

ね? ね?
おいしそうでしょ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック