FC2ブログ
2007年05月24日 (木) | edit |
本題に入る前に少し。
今年(平成19年)から税源譲渡ってことで
所得税が一律10%になって、住民税が増えますよね。
納付する税金の合計額は変わらないんだけど、
納める場所が変わる……
ところがですね。
私は気付いたんです。
私の勤務形態だと、相変わらず所得税が17%引かれることに!
しかも所得税が17%引かれたところからさらに
国民年金と国民健康保険と住民税が引かれるので
月々の税金が相当かさむ予定です。
うーん、いくら来年の確定申告でごっそり戻ってくるとしても(推定で50~60万円か?)、
これはちょっと由々しき問題だな~
しかも4~5月分の通勤費の支給は6月5日だし。
2か月分で8万円くらいになるんだから早く払ってちょーだいね。>東京都
さて、ここからが本題。
今日は2ヶ月に1回の通院日。
13時半の予約だったので、午前の仕事を終えてから
速攻で病院に行きました。
幸い午前の仕事は浅草橋だったので御茶ノ水までは2駅。
13時8分に受付を終えて、
3階の脳外科・脳内科・皮膚科エリアで名前を呼ばれるのを待ってました。
13時半。
呼ばれない。
14時。
呼ばれない。
脳内科のH医師やM医師の診察室にはどんどん人が呼ばれるのに。
脳外科のN医師の診察室にもどんどん人が呼ばれているのに。
脳外科のA医師(←うちの先生)のところは呼ばれない……
結局14時10分にようやく診察室外の待合室に呼ばれました。
んでもって、待つ。
14時35分。
ようやく名前を呼ばれて中に入りました。
先生:「お待たせしました」
私:「私、お腹が減りました……」
先生:「どうですか?」
私:「よくもなく、悪くもなく……」
先生:「薬は1回200mg? 100mgじゃ効きませんか?」
私:「効きません」
先生:「次回は7月26日でいいですか?」
私:「はい」
先生:「薬はまだ残ってますか?」
私:「はい、少々」
先生:「じゃ、60日分ね。次回は採血してから来てください。お大事に」
私:「ありがとうございました」
診察時間、5分。
14時40分に診察室を出ました。(≧∇≦)ノ
で、会計に。
14時55分。
掲示板に番号が出たので支払い(1500円)。
薬は40分待ち。
え?
40分?
私、まだ昼ご飯食べてないんですけど。
昼ご飯どころか朝ご飯も食べてなくて
コーヒー1杯飲んだだけなんですけど。
これ以上待てないと思ったので、先に昼ご飯を食べに行くことにしました。
ちょうど順天堂医院の裏に「栄児」が店を出したので、そこに直行。
……
…………
……………………
2007_05240001.jpg

すでに昼の営業を終えて準備中になってました。
道を挟んだ隣の「けんさん亭」も昼営業は14時半で終了。
だぁーーーっ
こちとら腹が減ってるんだよっっ
でも、仕方ないので病院に戻って、薬が出るのを待ちました。
15時15分。
薬の受取り完了。
こうなりゃもう、ヤケです。
御茶ノ水とくれば学生街。
学生街といえば安くてボリュームたっぷりで
カロリーもバッチリ高いものがあるはず。
神保町方面に歩いて、「キッチンカロリー」に入りました。
周りの男性陣がジャンボ鉄板焼き(肉と玉ねぎを炒めたのがのってるやつ)を注文する中、
私は「カツジャンボ鉄板焼き」と言い放ちました。
2007_05240017.jpg

ジャンボなトンカツに自家製のカニクリームコロッケ、
肉玉ねぎ炒めにスパゲティに豚汁。
2007_05240020.jpg

2007_05240023.jpg

2007_05240024.jpg

これだけあれば相当な空腹も満たされるってもんです。
一気に食べました。
とってもメタボでした。
でも、すきっ腹に不味いものなし。
ご飯粒も残さず全部食べました。
あー、食った食った。

ちなみに夜は茴香(ウイキョウ=フェンネル)で
盒子を作りました。
2007_05240039.jpg

2007_05240041.jpg

こちらもウマカッタです。

帰ってきてからベランダのグリーンの写真を撮りました。
2007_05240027.jpg

スーパーのハーブコーナーで売っていた小さなペパーミントも
こんなに大きくなりました。
2007_05240032.jpg

最初は葉っぱが4枚しかなかったのにね。
スペアミントは苗から買ってきたけど
こんなに威勢がよくなりました。
2007_05240028.jpg

2007_05240029.jpg

香菜もしっかり根が付いて、小さい葉っぱが出てきました。
2007_05240035.jpg

懸念していたワイルドストロベリーも大きくなりました。
2007_05240026.jpg

さあ、もっともっと大きくな~れ♪
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック