FC2ブログ
2007年03月23日 (金) | edit |
私が料理を前にしてカメラを構えると、
たいていの人が驚くのが、その距離。
とにかく料理に近いんです。
グッと寄ってるんです。

実は。
どこかで聞いたのですが、
写真を撮るときに大事なのは「一歩寄る」ことなのだそうです。
そのことを聞いてから、私はいつも一歩も二歩も寄るようになりました。
大抵「もう寄れない」と思っても、もう一歩くらいは寄れるものです。
そうすることで質感を再現した美味しそうな写真が撮れるような気がします。
ってことで、一歩寄ってる私のデジカメの写真。
2007_03220001.jpg

2007_03220002.jpg

このくらい寄ってます。
ちなみにデジカメを撮っているのは
携帯のカメラ(100万画素クラス)です。
そして撮れたのがこちら。
2007_03220025.jpg

2007_03220031.jpg

普通の人が撮る料理写真と私の撮る料理写真の
被写体の大きさの違いは
こういうところに原因があったのです♪
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック