FC2ブログ
2020年07月01日 (水) | edit |
NIVALでいただいたトマト苗
順調に育ち、本日、初収穫をしました。

2020_07010008.jpg 2020_07010005.jpg
赤い実がかわいらしい!

2020_07010012.jpg 2020_07010002.jpg
まだまだ実ができているので、
順に赤くなっていくのが楽しみです。

2020_07010007.jpg
スグリや大葉も元気です。
アロエは春先には少し色が悪くなっていましたが
(ベランダ補修工事の関係で室内に入れていたので)
また元気になってきました。


2020_07019037.jpg 2020_07019038.jpg
さてさて。
今日のお昼は烏山。
久しぶりに「わくわく」に行ってみました。

2020_07019042.jpg
今日は「激辛砂肝炒め」というのに挑戦。
ランチのセットにしてもらいました。
セットにするとライス、スープ、サラダがついて750円です。

2020_07019052.jpg 2020_07019051.jpg
厨房の方からジャ~ッと景気いい音が聞こえてきてしばらくすると
砂肝炒めが出てきました。
おお!
野菜もたっぷり入っていてバランスがいいですね。
ライスが山盛りになってたので、少し減らしてもらいました。

2020_07019054.jpg
砂肝は薄切りにしてあるので、コリコリシャリシャリした食感はそのままに、
歯切れよく食べやすくなっています。
青椒肉絲的な味に辛みが加わっているので
ベースはオイスターソースってことなのかな?

2020_07019047.jpg 2020_07019056.jpg
スープはごま油がきいていて香ばしかったですよ。
そして砂肝炒めが美味し。
ちょっとボソボソした中国っぽいライスに
このしっかりした味の砂肝炒めがよく合います。
最後はスプーンですくってたいらげました。(笑)

2020_07019059.jpg
食後にサービスでスイカをもらっちゃいました。
すみませんねぇ。
水分たっぷりのスイカで熱中症対策もバッチリ!

2020_07010013.jpg
先週25日が端午節だったこともあり、メニューにチマキが載っていたので、
お土産に買って帰りました。
肉入りの方は売り切れで、今回買ったのは小豆入り(红豆粽子)。
ちなみに中国の北方は棗入りや小豆入りで甘いチマキ、
南の方は豚肉や鶏肉の入った甘くないチマキが一般的です。

2020_07010016.jpg 2020_07010019.jpg
夜の仕事を終えて帰ってきてからいただきました。
チマキそのものには甘みがついていなかったので
家できび砂糖をつけて食べました。
お菓子みたいで美味しい~♪
それにしても小豆たっぷりで贅沢でした。
本当は2個買ったのですが(←1個500円)、
オマケでもう1個入れてくれたので、
残り2個は両親の明日のお昼ご飯に進呈しようと思います。
多分、父も母も中国チマキで小豆入りのは初体験だと思うので
これもいい経験でしょう。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック