FC2ブログ
2020年03月17日 (火) | edit |
この間から「3月17日」「3月17日」と気になっていて、
「そもそも3月17日って何の日よ!?」と考えていたのですが、
ようやく思い出しました。
ええ、12年前(2008年)の3月17日にアタマの手術をしたのでした。(^^;)
10年以上悩まされていた三叉神経痛の手術。
あれから干支が一巡しましたが、今のところ再発する気配もなく
順調に過ごしています。
ヨカッタワ。

そんな3月17日。
今日はちょっと用事があって新宿に出たついでに
またまたルミネエストの8階でお昼ご飯。

2020_03176081.jpg
この間来て、すっかり気に入っちゃったんですよね。

2020_03176085.jpg
今日は「KUA`AINA (クア・アイナ)」。
クアアイナといえばもはや説明もいらないくらい有名なハワイのバーガーショップ。
初めてハワイに行ったとき、私は「クアアイナに行きたい」と言っていたのですが、
一緒に行った親戚たちは何度もハワイに行っているので
「クアアイナなんか行きたくない」「クアアイナじゃなくてもいいでしょ」と
私の希望(他にもいろいろあったけど)はほぼほぼ却下されました。
なので、ずっと行きたかったクアアイナ。
お台場にできたときは本当にうれしくて何度も行きましたよ。
都内の他の店舗だと丸ビルや渋谷、ソラマチのクアアイナに行ったかな。
そんなクアアイナがとうとう新宿に!

2020_03176096.jpg 2020_03176097.jpg
そりゃもう、ウハウハですよ。(笑)
で、今回は厚切りチェダーアボカドバーガーのセットにしました。

2020_03176087.jpg 2020_03176090.jpg
注文とお会計を済ませたら、中央エリアの席でしばし待機。
もちろんクアアイナの店内でも食べられますが、
ちょっとこのあずまや風のところで食べてみたかったんです。(笑)

2020_03176094.jpg 2020_03176088.jpg

2020_03176095.jpg 
しばらくするとブザーが鳴って、私のバーガーができあがりました♪

2020_03176106.jpg
ジャジャ~ン♪
厚切りチェダーアボカドバーガーですよ!

2020_03176100.jpg 2020_03176102.jpg
なるほど、厚切りのチェダーチーズの存在感がすごい!
そしてとろっと食べ頃のアボカド。
パテも十分大きくて厚めです。
レタスとトマトとオニオンも贅沢に使われています。

2020_03176107.jpg 2020_03176109.jpg
ポテトは少し細めのクリスピーなタイプ。
クアアイナといったらこのポテトですよねっっ
サクサクというかシャクシャクというか、独特の食感のポテトです。

2020_03176114.jpg 2020_03176115.jpg
早速バンズで挟んでみました。
ボリューム感がこれまたスゴイ。(笑)

2020_03176121.jpg
アボカドとチーズ、私の大好きなやつ♪
美味しくないわけないじゃありませんか。

2020_03176124.jpg 2020_03176130.jpg
それでは早速いただきまーす♪
塩だけで味付けしたパテの肉感がすばらしい。
あっさりしてるけど旨みがあるんだよな~
今回はブリオッシュではなく、カイザーロールにしたので
バンズの食感もしっかりしていて
アボカドのやわらかさとちょうどいいバランスです。
ニュルリニュルリとはみ出そうとするアボカドを
そうはさせじと押し戻しながら食べるときの楽しさといったら……(笑)
やっぱりクアアイナのハンバーガーっておいしいよな~
私の中のグルメバーガーの基準はコレなんだな、と改めて思いました。


2020_03176136.jpg
食後、どうしても好奇心がおさえられず、
前回ランチした「Pacific DRIVE-IN」に寄りました。

2020_03176082.jpg 2020_03176084.jpg
気になっていたスコーン。
今日は4種類が店頭に並んでいました。
ふむふむ、ブルーベリークリームチーズスコーン、
パイナップルクリームチーズスコーン、バナナクリームチーズスコーン、
ストロベリークリームチーズスコーンですか。
とりあえずバナナは却下。
やっぱりストロベリーだよね……

2020_03176168.jpg 2020_03176172.jpg
ってことで買ってみました。
形状はスコーンというより特大サイズのドロップクッキー。(笑)
食べてみると、マフィン生地のような感じで
クッキーとケーキの中間という印象です。
生地が思ったより甘くなくて、
上にかかっているグレーズの甘さと、ストロベリーの甘酸っぱさ、
そしてクリームチーズのこっくりとした味で
気付いたらぺろりと食べ終わってました。(^^;)
イギリスのスコーンとは全然違いますが、これはこれで美味しい。
リピート有りです。


さて。
帰りにちょっと仙川に寄りました。
仙川でも買いたいものがあったので。
必要なものは4つあったのですが、買えたのは1つだけ。
あとの3つはまた別の日に探しに行かねばなりません。

2020_03176141.jpg 2020_03176145.jpg
そしていい加減疲れてきたのでちょっと休憩。
先月オープンしたばかりの「Teaven×RED DIAMOND (ティーブン×レッドダイヤモンド)」。

2020_03176144.jpg 2020_03176143.jpg
Teavenといえば、昨年秋、小田急の催事で飲んで美味しかった
タピオカミルクティー屋さんですね。
本店は鎌倉にあって、ロゴマークはなぜかリスの顔。
そういえば鎌倉はタイワンリスが大繁殖して
私もリスにもてあそばれてしまったことがありますが
このロゴのリスはエゾリスっぽいですね。

2020_03176146.jpg 2020_03176147.jpg
タピオカドリンクはいろいろ種類がありますが、
名前が結構恥ずかしい。(^^;)
「愛してる」とか「ラブマジック」とか赤面しそうなドリンク名です。(笑)

2020_03176148.jpg 2020_03176149.jpg
私はメニューには載っていない仙川店限定の「サンライズ」にしました。
エスプレッソ×ほうじ茶×ミルク×もちパールの組み合わせで、
エスプレッソは4種類のハウスブレンドから選べます。
焙煎が強めのものが合うとのことだったので、
ゴッドファーザーでお願いしました。
甘さはもちろんひかえめで。
ほうじ茶はその場で立てて、カップに注いでくれます。

2020_03176150.jpg

2020_03176151.jpg 2020_03176163.jpg
店内は1階がカウンター、2階がテーブルと窓に面したカウンター(電源有り)。
とりあえず2階に上がってみました。

2020_03176155.jpg 2020_03176158.jpg
サンライズだけでなく、こちらのタピオカドリンクは
層になっているのが特徴的。
そしてもちパールは色とりどりのタピオカで
底に宝石が沈んでいるような感じです。
ストローはプラと紙から選べます。
私は店内で飲んだので紙にしましたが、
テイクアウトの場合は絶対にプラにした方がいいと思います。
だって紙ストロー、あっという間にふやけて
飲み口が潰れてきちゃいますから。(^^;)

2020_03176160.jpg 2020_03176161.jpg
肝心のドリンクのお味ですが、ほうじ茶の香ばしさと
エスプレッソのチョコレートっぽい苦みで
ちょっと大人のタピオカドリンクに仕上がっています。
もちパールが甘いので、甘さひかえめか、ノンシュガーがおすすめ。
タピオカは国産の材料を使っているとのことなので
いわゆるキャッサバ澱粉ではないのかもしれないですね。
でも、モチモチの食感で歯が「コレコレ、コレを噛みたかった!」と
喜んでいる気がします。(笑)

この次はミラクルファイヤーかラブマジックか
チョコレートミステリーを飲んでみたいと思います。
「愛してる」と「愛してるよ」を飲む日はいつか来るのでしょうか。(笑)


こんな3月17日でした。
12年前に手術を受けて本当によかったです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック