FC2ブログ
2020年02月02日 (日) | edit |
サークル旅行の旅、2日目。

2020_02020341.jpg
朝食は7時半。
若い頃は食欲モリモリだった我々も、
夜の宴会ではおつまみがほぼほぼ減らず、
朝になってもまだそれほど胃袋に余裕がありません。
まあ、私の場合は病み上がりな上に、
もともと朝食を食べる習慣がないので、仕方ありませんが。

2020_02020342.jpg 2020_02020344.jpg
でも、こんなに立派に朝食を用意してもらったら、
手を付けないと申し訳ないですよね。

2020_02020346.jpg 2020_02020347.jpg

2020_02020348.jpg 2020_02020352.jpg
ということで、鮎の甘露煮や湯豆腐など、
食べられそうなものに手を付けて、朝食をいただきました。
それにしてもご飯をおかわりしたヤツ、やっぱりすごいな。

朝食後、チェックアウトまで腹ごなしを兼ねて郡上八幡城まで
お散歩をしました。

2020_02020361.jpg

        2020_02020366.jpg

2020_02020371.jpg
大河ドラマ「麒麟がくる」で熱くなっている郡上八幡。

        2020_02020377.jpg

2020_02020378.jpg
軽い気持ちで出かけた我々ですが、
これがちょっとした(もしくは激しい?)運動だったと思い知りました。
脚がガクガク……

        2020_02020380.jpg

2020_02020391.jpg
それでも無事にお城までたどり着きました。
立派な姿ですね。

2020_02020398.jpg 2020_02020403.jpg

2020_02020405.jpg
青い空に真っ白なお城が映えます。
城マニアでなくともため息が出ます。

2020_02020419.jpg 2020_02020420.jpg

2020_02020425.jpg 2020_02020428.jpg
城内も階段が急なので、私の右膝はガクガク。
ロキソニンの湿布を貼っておいてよかった。(^^;)

2020_02020397.jpg 2020_02020438.jpg
ちなみに城下町は魚の形をしているんだそうですよ。
向かって左が頭、右奥の方が尾になります。

ああ、なかなかいい運動でした。
散策を終えて宿に戻り、チェックアウトを済ませて、再び城下町へ。

2020_02020448.jpg

2020_02020451.jpg 2020_02020457.jpg
寒ざらし最終日。
大勢のお客さんが見に来ていました。
高級なカメラを構えている人も多数。
すごいイベントだったんですね。(@@;)

2020_02020471.jpg

2020_02020492.jpg 2020_02020493.jpg
途中、待っている間ウサギ連れのお客さんも見かけました。
ロングヘアーでタレ耳ちゃんでしたよ。

2020_02020512.jpg 2020_02020515.jpg

2020_02020523.jpg 2020_02020525.jpg
ここでの作業は糊落としです。

2020_02020548.jpg 2020_02020558.jpg
分かるかな?
糊を落とすと絵柄がはっきりとしてきますね。

2020_02020570.jpg 2020_02020578.jpg
落とした糊が透明度の高い水に流れていきます。

2020_02020583.jpg 2020_02020631.jpg
人によってやり方はさまざまでしたが、
見る見るうちに美しく浮かび上がる模様にただただ見とれました。

寒ざらしを堪能したので、さらに町を歩きます。

2020_02020638.jpg 2020_02020641.jpg

2020_02020643.jpg 2020_02020646.jpg
お餅のふるまいもやっていました。
どうやらお店ごとに独自のお餅が提供されるようで、
自分好みのお店のテントに並ぶようになっているみたいでした。
我々は横から眺めるだけ。(笑)
だって満腹ですから。(^^;)

2020_02020648.jpg 2020_02020649.jpg

2020_02020772.jpg 2020_02020660.jpg
次の目的地は郡上八幡博覧館。

2020_02020673.jpg
郡上おどりの実演を見せてもらいました。
一緒に踊ったりして、なかなか楽しかったですよ。

2020_02020679.jpg 2020_02020677.jpg
1ヶ月以上続く盆踊り。
郡上おどりってすごいんですね。
あっという間に下駄もすり減ってしまうんだそうです。

2020_02020698.jpg 2020_02020701.jpg
2階の展示も見てみました。

2020_02020687.jpg
「福よせ雛プロジェクト」が面白かったです。

2020_02020702.jpg
ラグビーの試合を楽しむお雛様。(笑)

2020_02020707.jpg 2020_02020710.jpg
これは完全に反則では!? (@@;)

2020_02020711.jpg 2020_02020715.jpg
スマホなんか持って、なかなか現代的なお雛様です。

2020_02020718.jpg 2020_02020733.jpg

2020_02020736.jpg 2020_02020742.jpg

2020_02020745.jpg 2020_02020730.jpg
みんなそれぞれに楽しんでいるようでよかったです。

2020_02020753.jpg 2020_02020758.jpg
郡上八幡だけでなく、他の地域でも福よせ雛プロジェクトが進行しているので
そちらも見てみたいですね。

2020_02020760.jpg
ところで郡上八幡は食品サンプル発祥の地だって知ってました?
食品サンプル産みの親、岩崎瀧三氏の故郷がここ郡上八幡なのだそうです。

2020_02020761.jpg 2020_02020723.jpg
今や日本の食品サンプルの技術は世界に広まっていますが、
その発祥の地がここだったんですね。

2020_02020767.jpg 2020_02020768.jpg
なので、博覧館のお土産も食品サンプルが多かったですよ。

2020_02021100.jpg
私はしいたけ茶とたまねぎスープを買いました。

さて。
そろそろお昼ご飯。

2020_02020775.jpg

        2020_02020776.jpg

2020_02020779.jpg

2020_02020808.jpg 2020_02020807.jpg
誰かが「お蕎麦が食べたい」と言ったので、
こちらの「蕎麦正 まつい」に行ってみることにしました。

2020_02020788.jpg 2020_02020790.jpg
幸いちょうど広めの席が空いていたので、すぐに案内してもらえましたよ。

2020_02020786.jpg 2020_02020787.jpg
メニューは「ざるそば」と「おろしそば」の2種類のみ。
あとは「蕎麦屋ならではの天婦羅」とそばがきとそば湯ゼリー。

2020_02020791.jpg
天ぷらは3人で1皿をシェアしました。
9種類の天ぷらが盛り合わせてあります。

2020_02020792.jpg 2020_02020793.jpg
私はジャンケンで負けたので芋と茄子とピーマン。
やっぱり蕎麦をぐるっと巻き付けた海老が主役っぽいですね。(笑)
でも、天ぷらはカラッと揚がっていて油っぽさはなく、美味しかったですよ。

2020_02020795.jpg
そしてこちらが私のおろしそば。
大根おろしと蕎麦チップスが添えられています。

2020_02020796.jpg 2020_02020798.jpg
お蕎麦は透き通るような繊細さ。

2020_02020799.jpg 2020_02020801.jpg
まずは何もつけず、蕎麦だけ味わってみました。
蕎麦のふんわりとした香りとしっかりとしたコシ。
すごく上品で美味しいですね。

2020_02020804.jpg 2020_02020806.jpg
二口目からは大根おろしとともにつゆにつけていただきました。
大根おろしの辛みがちょうどいい。
ちょっと粗めにおろしてあるので、食感も楽しめます。
実はおろしそばって初めてだったのですが
すごくシンプルな感じで気に入りました。
美味しかったです。
ざるそばだと自分でおろす山葵が一緒に出てきますが、
その山葵もちょっとだけ味見させてもらったら、
ほんのり甘みを感じる美味しい山葵でしたよ。
そうそう、蕎麦チップスもカリカリとしていてほんのり塩味で美味しかったです。

食後は再び散策。

2020_02020815.jpg 2020_02020820.jpg

2020_02020822.jpg 2020_02020829.jpg

2020_02020832.jpg 2020_02020833.jpg

2020_02020835.jpg 2020_02020834.jpg
風情のある町並みですね。

2020_02020847.jpg 2020_02020852.jpg

2020_02020856.jpg 2020_02020861.jpg
この町が水とともに生きてきたというのがよくわかります。

2020_02020865.jpg
それにしてもなぜ「あゆレディー」はこのビジュアル?(笑)

2020_02020873.jpg 2020_02020876.jpg

2020_02020882.jpg 2020_02020889.jpg

さて、そろそろいい時間です。

2020_02020890.jpg
「さんぷる工房」で食品サンプル作り体験の時間ですよ!

2020_02020892.jpg 2020_02020894.jpg

2020_02020899.jpg 2020_02020904.jpg
もちろんこちらで購入も可能ですが……

2020_02020910.jpg
われわれはスマホスタンドと天ぷら作りにチャレンジ。
その他にはメモスタンド作りもありました。

2020_02020913.jpg 2020_02020915.jpg
材料はマル秘らしいのですが、薬品と色材を混ぜて溶かし、
アイスが溶けたような形状に仕上げます。

2020_02020999.jpg 2020_02021003.jpg
全体が固まれば完成。
これ、職場で使おうっと♪

2020_02020950.jpg 2020_02020969.jpg
天ぷら作りの人たちはテレビで見たことのある作業をしていました。

2020_02020998.jpg
あら、なかなかの出来ばえじゃありませんか。

2020_02021004.jpg 2020_02021008.jpg
それにしても食品サンプルも金色だと美味しくなさそうですね……
こんな鰻重はあまり食べたくない。(笑)

2020_02021012.jpg 2020_02021020.jpg
とりあえず仕事でビールが飲めないときのために
ビールジョッキは1つ買っておきたいですね~(笑)

2020_02021021.jpg 2020_02021025.jpg
その後、少し時間があったので、「いがわ小径」を散策。

2020_02021028.jpg 2020_02021029.jpg

2020_02021032.jpg 2020_02021038.jpg
迫力のある鯉が泳いでいました。

2020_02021043.jpg

2020_02021047.jpg 2020_02021048.jpg
この小径は観光客もいなくてひっそりとしていて
とてもいい雰囲気でした。
観光客でにぎやかなのもいいものですが、
こうして静かな風景も落ち着いていいですね。

さて。
私が昨日から「ソフトクリーム!」「ソフトクリーム!」と騒いでいたので、
バスに乗るまでの時間に少し休憩をすることになりました。

2020_02021086.jpg
店頭には「CAFE」としか書いてありませんでしたが、
郡上いこいCafé とも家」というカフェでした。

2020_02021071.jpg 2020_02021069.jpg
古民家のようなアメリカンダイナーのような
ちょっと不思議な雰囲気です。

2020_02021067.jpg 2020_02021073.jpg
何にしようかな~と思ってキョロキョロしていたら、
奥の席にいたおチビさんがたい焼きの口から何やらはみ出したものを持って
歩き回っていたので、気になりました。
おお!
あれが「たい焼きパフェ」ですか!
ホイップクリームのが380円でソフトクリームのが480円?
それはもうソフトクリームで決まりでしょ!
ちなみにカフェラテは500円ですから、
カフェラテよりたい焼きパフェの方がお安いんですよ。(@@;)

2020_02021076.jpg 2020_02021079.jpg
1つ1つ焼いてくれるたい焼きにソフトクリームや最中がトッピングされています。
私はカスタードクリーム+抹茶ソフトにしました。

2020_02021080.jpg 2020_02021082.jpg
あ~、なんかいちいち可愛いじゃないですか!(笑)
濃厚な抹茶ソフトにサクサクのラスク。
たい焼きはパンケーキ生地でできていてほんのり甘い感じです。
「カスタード、入ってないなー」と思ったら
尾っぽの方にたっぷりと詰まってました。
なるほど、最後の方はソフトクリームがないから
そこにクリームが詰めてあるんですね。
よくできてる~~~っ

2020_02021074.jpg 2020_02021084.jpg
そして、たい焼きを焼いたときの切れ端もおやつにいただきました。
ふぅ~、満足♪

さて、それでは名古屋に戻ります。

2020_02021087.jpg 2020_02021088.jpg
郡上八幡城下町プラザからバスに乗りますが、
その前にちょっとだけお買い物。

2020_02021090.jpg 2020_02021094.jpg

2020_02021098.jpg 2020_02021099.jpg
お味噌が気になっていたので、ご飯のお供になりそうな
唐辛子入り味噌を買ってみました。

郡上八幡から名古屋駅までは高速バスで2時間弱。
指定席でしたが、車内は空席がほとんどだったので
「好きな席に座っていいですよ」とのことでした。
しかもバスの中は充電もできるしWi-Fiも飛んでるし
便利な環境でした。

人生の折り返し地点をとっくに過ぎた我々。
バスの中では男性陣が全員寝落ちしていたのを確認しました。

そうこうしているうちに周りの風景が変わり、名古屋に到着です。
まずは1名がバスターミナルでお別れ。
続く1名が名鉄駅の近くでお別れ。
さらにJRの改札でもう2名がお別れ。
そして高島屋の前で私が離脱。
残り1名はそのまま新幹線の改札に向かいました。

2020_02024219.jpg

        2020_02024220.jpg
さて。
一人になったワタクシ。
もはや昔の(20年前の)名古屋の面影は全く無し。
そんな高島屋でお土産を買うことにしました。
ただし、リミットは30分。
遅くとも18時頃の新幹線には乗りたい。

2020_02024222.jpg 2020_02024221.jpg
で、デパ地下をうろうろしていたら、名古屋グルメのエリアを見つけました。
矢場とんや山ちゃんが並ぶ中、
うなぎの「しら河」というのを見つけました。

2020_02021109.jpg 2020_02021113.jpg
せっかくなので、うな重弁当とチルドのひつまぶしを買ってみました。

2020_02024226.jpg 2020_02024227.jpg
続いてグランドキヨスクに行ってみました。

2020_02021103.jpg 2020_02021104.jpg
あまり荷物は持てない感じだったので、
じゃがりことチップスターの手羽先味を買いました。
後で考えたのですが、ジャガビーも買っておいて、
3種類食べ比べすればよかったですね。(^^;)


2020_02024228.jpg 2020_02024229.jpg
さて。
あとは新幹線に乗るだけ。
往路は指定席を取りましたが、復路は自由席。
そういえば初期ののぞみは全席指定でしたよね。
「のぞみで行くからね~~~♪」という歌のCMが印象的でした。

2020_02024232.jpg 2020_02024233.jpg
さて。
新幹線に乗る前にコーヒーが1杯欲しかった!
どこかにスタバはないものかと検索したら名古屋駅周辺に
3軒のスタバがヒットしました。
そのうちの1つは新幹線の南ラチ内にあるらしい。
それならちょうど通り道だし便利でしょ、というわけで立ち寄りました。

2020_02024235.jpg 2020_02024236.jpg
基本的に持ち帰りのお客さんのみなので、注文も受け取りもスムーズ。
いつものアイスコーヒーを手に入れて、ようやく一息つけました。

2020_02024239.jpg 2020_02024248.jpg
新幹線のホームに上がると、17時39分発ののぞみ390号と
17時44分発ののぞみ244号が直近であるようでした。
まあ、そこまで急がなくてもいいかな、と44分発に決定。
車内は結構空いていて、私は3人席を独り占め。
とりあえず荷物がわさわさしていたので、空いている席を使って
荷物をコンパクトにまとめました。

2020_02024249.jpg
と、ここでようやくコーヒーを取り出して飲もうとしたところでビックリ!
プラカップの蓋がいつものと違う~~~っ! (@@;)

2020_02024250.jpg 2020_02024252.jpg
ストローも子供用の曲がるストロー!?
実はこれ、スターバックスが2月1日から
プラスチックストローを紙ストローに順次変更しているための措置でした。
つまりこちらの店舗はすでにプラスチックストローの在庫がないけれども
子供用のストローはまだあるので、そちらを入れてくれたわけですね。
もしくは列車内で何時間も紙ストローを挿しっぱなしにすると
ストローがふやけてしまうのでプラスチックストローをつけてくれたのでしょうか。
また、蓋がこのタイプになっているのは、今までの蓋だと紙ストローが挿さらない、
紙ストローが潰れるということがあるからなんでしょうね。

ところでこのコーヒーが本日最初のコーヒー。
いや~、最初の1杯は美味しかったです。

そして名古屋→東京はあっという間。
気付けば外は見慣れた風景。
東京駅に到着していました。

2020_02024253.jpg 2020_02024254.jpg
帰りに新宿駅南口の「駅弁屋 頂」に寄って国技館やきとりを買いました。

2020_02021105.jpg 2020_02021106.jpg
これを買いたいと思って寄ってみたら、ちゃんと残っていたというのは
私の日頃の行いがいいからでしょう。(笑)


21時前に自宅に買えりつき、ようやく夕食です。

2020_02021116.jpg
ワーイ、ワーイ!
名古屋の高島屋で買ったしら河のうな重弁当ですよ!

2020_02021118.jpg 2020_02021121.jpg
贅沢に鰻がのっています。
店頭のサンプル通りでした。(笑)

2020_02021123.jpg 2020_02021129.jpg
焼き方は関東のように蒸し焼きにしないタイプなので
皮がパリッとしています。
鰻の身も関東のかば焼きよりも魚っぽさが残る仕上がりで
香ばしくて美味しかったです。
タレはわりとしっかりとした塩味があって、甘みはあまりありません。
すっきり辛口な鰻重は、東京で食べるのとはまた違って
旅の余韻を感じさせてくれました。

2020_02021107.jpg 2020_02021108.jpg
国技館やきとりも久しぶりに……
ぷりっとしたつくねが美味しいですよね。

2020_02021096.jpg 2020_02021097.jpg
ついでに京王のRF1で茄子の和サラダを買ってきました。
やわらかくとろりとした食感の茄子に生姜の風味がきいていて
これだけで結構なおかずになる1品でした。


さて。
私の名古屋旅もそろそろ終わりです。
次のサークル旅行は2年後くらいに開催となりそうです。
その頃私たちはどんな風に生活しているんでしょう?
中年から老年へと変わっていく我々ですが、
会えば気持ちは若者に逆戻り。
身体が伴わないのが何とももどかしいのですが、
それでも同じ青春時代を過ごした仲間(今は白秋時代?)は貴重な存在。
また元気に集まれるといいな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック