FC2ブログ
2020年02月01日 (土) | edit |
久々に名古屋方面へお出かけです。
えーっと。
名古屋というと私の人生では4回目くらいでしょうか?
1回目は買い物に出かけるような格好で、
ふら~っと新幹線に乗って名古屋まで行き、
観光案内所で紹介してもらったホテルに1泊して帰ってきました。
あとの2回はオフ会だったかな?
今回は恒例の(大学時代の)サークル旅行。
一昨年が神戸去年が北海道、そして今年は愛知&岐阜。
実は若くして亡くなった友人の今年は七回忌。
お墓参りを兼ねて名古屋方面への旅行が決定したのでした。

で、朝の東京駅へ。
お昼は12時半過ぎの予定なので、
とりあえず軽くお腹に何か入れておきましょう。

2020_02010012.jpg 2020_02010021.jpg
まだ7時過ぎなので東京駅構内も開店していないお店が多く、
そんな中で私の中の定番である「ブルディガラ」は大盛況でした。

2020_02010015.jpg 2020_02010016.jpg

2020_02010018.jpg 2020_02010019.jpg
そこまでがっつり食べる必要はないのですが、
見ているとどれも美味しそうで迷ってしまう……

2020_02010023.jpg 2020_02010026.jpg
結局、ほうれん草のクロックムッシュとオーベルジュを選びました。
あとはアイスコーヒー。
お願いしたらパンは半分にカットしてくれて、
ヒーティングもしてくれました。

2020_02010029.jpg 2020_02010030.jpg
ほうれん草のクロックムッシュはたっぷりのほうれん草に
ベシャメルとチーズ!
これは文句なく美味しい。
もっちりしたパン生地も素晴らしい。
オーベルジュはハムやオニオン、チーズが入ったクロワッサン。
サクサクッとした食感のクロワッサンは
手に持つだけで生地がはらはらとこぼれ落ちてきます。
ウマイ。
アイスコーヒーは全部飲まず、新幹線に持ち込むことにしました。

2020_02010032.jpg 2020_02010038.jpg
行きの新幹線はのぞみ207号。
8時ちょうどの出発です。
でも、乗車前にお手洗いに行ったら、スマホを拾っちゃいました!
羽田空港とカラオケボックスのお手洗い、
ケーキ屋さんのレジカウンター、スカイツリーの下の広場、
京王線の電車の座席でスマホを拾ったことがありますが。
6回目のスマホ拾得です。(@@;)
今回拾ったスマホ、ちゃんと持ち主に戻るといいな。

2020_02010052.jpg 2020_02010073.jpg
お天気は上々。
富士山もきれいに見えます。

2020_02010078.jpg
そして名古屋。
あっという間ですね。
1時間40分といったら、私が通っている職場の
一番遠いところの片道の通勤時間。
そうか、私は週2日、東京~名古屋を往復してるのか。(笑)

私は名古屋駅の南口の方の改札から出てしまったので、
待ち合わせの広小路口まで大回りしてしまいました。
土地勘のないところはこういうところで困る。(^^;)
それでも今回の参加者(日帰り組6名+宿泊組6名)は
時間前に全員集合しました。
さすが大人です。(笑)

2020_02010079.jpg 2020_02010082.jpg
合流後、名鉄で津島に移動し、お墓参り。
私はお葬式には来られなかったので、今回が初めてのお参りです。
チャーリー、なかなか来られなくてごめんね。
Facebookであなたの顔と名前が「お友達ではありませんか?」と
表示されるたびに切なかったです。

そして、一昨年のサークル旅行で開通したLINEグループ。
今回の旅行の内容もLINEで活発にやり取りがあり、
参加できなかった友人たちとも情報が少しだけ共有できました。

2020_02010083.jpg 2020_02010084.jpg
さて、お墓参りの後は名古屋に戻るのですが、
こんなたばこ自販機を見つけました。
「新100円硬貨」って……(@@;)
これ、50年近く前の自販機ってことですよね。


2020_02014206.jpg
さて。
名古屋に帰着。
「なんか新宿のコクーンタワーに似た建物があるな~」と思ったら、
東京モード学園の建物でした。

そして、お昼は「三喰撰酒 三重人 名駅店」。

2020_02010088.jpg
幹事のKが「ストーンプレート前菜と三重の山海の幸と季節の天婦羅」を
予約しておいてくれました。
 ・ ストーンプレート前菜
 ・ 小鉢
 ・ 三重のサラダ
 ・ 三重のお刺身盛り合わせ
 ・ 三重の卵を使って茶わん蒸し
 ・ 三重の季節の天婦羅
 ・ 多湖農園の白いご飯
 ・ 青さのりの味噌汁
 ・ 香の物
 ・ 三重のデザート

2020_02010089.jpg 2020_02010090.jpg

2020_02010091.jpg 2020_02010092.jpg
ストーンプレートに少しずついろいろ盛り合わせてあって
おしゃれですよね。
お豆腐がふんわりやわらかくて美味しかった!

2020_02010095.jpg 2020_02010096.jpg

2020_02010097.jpg 2020_02010098.jpg

2020_02010099.jpg 2020_02010100.jpg
天ぷらやお刺身も少しずついろいろ入っていて
なかなか贅沢なお膳です。
茶わん蒸しは熱々のが出てきました。
あおさのお味噌汁が美味しかったな。

日帰り組とはこのお昼の食事でお別れになってしまうので、
たっぷり2時間くらい喋りまくりました。
思い出話あり、家庭の話あり、いろいろでした。
同じサークルの同じ学年なので全員がほぼ同じ年齢。
さすがに半世紀生きているといろいろありますもんね。
ただ、卒業して30年近く経って、現在の顔を目の前にしても、
やはり脳内ではあの頃の学生時代の顔に変換されていて
何だか不思議な気持ちになります。
私は幽霊部員だった期間が結構長いのですが、
それでもこのサークルに入ってよかったな、と思います。
だってお墓参りのために全国から(日帰りも含めて)集まっちゃうんですよ。
素敵じゃないですか?

さて。
食事が終わったら、いよいよ日帰り組とはお別れです。
次回の再会を約束して、宿泊組はJRで岐阜駅に移動。

2020_02014211.jpg 2020_02014210.jpg

2020_02014213.jpg

        2020_02010105.jpg

2020_02010106.jpg 2020_02010104.jpg
岐阜駅までは意外と近かったですね。
こういうルートで来られるなら、もっと気軽に来てもいいかも。
ちなみに岐阜は人生で2度目。
5年前に白川郷へバス旅して以来です。
ここからは岐阜バスを利用して郡上八幡を目指します。

2020_02010112.jpg

        2020_02010114.jpg
約1時間半で「郡上八幡城下町プラザ」に到着。
例年なら雪景色らしいのですが、
今年は雪がなく、珍しい冬なのだそうです。

2020_02010121.jpg
山の上に郡上八幡城。
明日、上りますよ!

2020_02010134.jpg 2020_02010140.jpg
今日のお宿は「みはらや」。
小ぢんまりとした家庭的な旅館です。

2020_02010137.jpg 2020_02010138.jpg
お部屋にはすでに布団も敷いてありました。
食事は同じフロアの別のお部屋で、とのことでした。

2020_02010142.jpg
まずは食前に散策。

2020_02010145.jpg 2020_02010158.jpg

2020_02010165.jpg 2020_02010163.jpg
ちょっとお酒も仕入れます。

2020_02010159.jpg
郡上八幡には主な酒造が2つあるようですね。

2020_02010167.jpg 2020_02010170.jpg

2020_02010172.jpg 2020_02010173.jpg

2020_02010201.jpg 2020_02010203.jpg
城下町の古い町並みは風情がありますね。
実家のある松江を思い出しましたよ。

2020_02010206.jpg 2020_02010209.jpg

2020_02010216.jpg
ライトアップされたお城も美しいですね。

2020_02010219.jpg
宗祇水。
ここから寒ざらしのライトアップを見に行きましょう。

2020_02010238.jpg
徐々に暗くなっていく川の中では
寒ざらしの布がゆらゆらと揺らめいています。

2020_02010224.jpg 2020_02010226.jpg

2020_02010246.jpg 2020_02010258.jpg
寒いだろうな~
でも、この寒さと冷たさが色を引き出すんでしょうね。

2020_02010280.jpg 2020_02010293.jpg
明日は太陽の下で、また寒ざらしの作業を見学しましょう。

2020_02010302.jpg

        2020_02010305.jpg
散策を終えて、宿に戻ってきました。

2020_02010309.jpg
夕食はこちらのお部屋で。
右膝を治療中で正座ができない私には
このテーブルと椅子の食事はありがたかった!

2020_02010311.jpg 2020_02010310.jpg
何と、飛騨牛のすき焼きまであるじゃないですか!
これは豪華ですね~

2020_02010312.jpg 2020_02010313.jpg

2020_02010322.jpg 2020_02010324.jpg

2020_02010316.jpg 2020_02010321.jpg
お造りにあん肝。
これはもう、飲めと言っているようなものでしょう。(笑)

2020_02010323.jpg
というわけで、1杯。

2020_02010314.jpg 2020_02010328.jpg
さあ、飛騨牛のすき焼きもいただきましょうか。

2020_02010329.jpg 2020_02010331.jpg
お肉、やわらか~い♪
すき焼きなんて久しぶりだわ~
満足です。

2020_02010337.jpg 2020_02010335.jpg

2020_02010339.jpg 2020_02010340.jpg
炊き込みご飯に天ぷらまで!
豪華な夕食でした。


そしてお風呂に入って1日の疲れを洗い流し、
男子部屋に集まってとりとめもないことを話していると、
いつの間にか歌いだす輩。
幸い同じフロアにはお客さんがいなかったので、
小声で歌っているのを横で聞きながら
30年前をぼんやりと思い返しているうちに夜は更けていきました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック