FC2ブログ
2020年01月14日 (火) | edit |
昨日と今日のお昼ご飯。

2020_01130023.jpg

        2020_01140019.jpg
毎日食べ過ぎで腹パンムチムチです。(≧▽≦)ノ

2020_01133623.jpg
昨日のお昼は仙川に用事のついでにバーガーキングでした。
そう、仙川にバーガーキングができたんですよ!!!

2020_01133613.jpg 2020_01133616.jpg
以前は和菓子屋さんがあったところですが、
昨年末にバーキンの誕生です。

2020_01133617.jpg 2020_01133619.jpg

2020_01133620.jpg 2020_01133621.jpg
中に入ってみると、結構狭い。
注文カウンターの真ん前に8人掛けの大テーブル。
あとは壁に向かったカウンターとおひとり様用のボックス席(?)、
さらに壁を背にした一人用のテーブル席。
2人以上で利用できるテーブルは2人掛けテーブル3卓のみ。
そんなおひとりさま仕様全開のお店に家族連れのお客さんが
大勢押し寄せているので、店内はカオスな状態です。
一人用のテーブルを3つくっつけて大人が2人座り、
子ども2人は大テーブルに並んで座り、
別の子ども2人は1人用ボックス席2つを占領、
というような使い方をしていて、
「それは家族で食事に来るメリットがあるのだろうか?」と
訳が分からなくなってきます。
なぜ店内をこのようなレイアウトにしたのか理解に苦しみます。
注文も結構時間がかかるので、
私は自分の番が来るまで10分以上並びましたよ……

2020_01130003.jpg 2020_01130014.jpg
で、今回はスパイシーワッパーのセットとチーズバイツ。

2020_01130015.jpg
あれ?
なんかいつものワッパーより薄っぺらい気がする。
全体的につぶれている感じがしますよね。

2020_01130008.jpg 2020_01130021.jpg
うーん、レタスのせいかな~?

2020_01130007.jpg 2020_01130017.jpg
ポテトはちょっと揚げ時間が短めな感じですが、まあまあです。
もうちょいカリッと揚げてある方が好き。

2020_01130010.jpg 2020_01130019.jpg
チーズバイツはカラッと揚がったポテトの中から
とろりとチーズが溶けてきて美味しい。
これ、4個入りで100円(現在はクーポンで90円)なので
結構コスパいいですよね。
なのでチーズバイツはお気に入り商品。

2020_01130022.jpg 2020_01130024.jpg
さてさて、スパイシーワッパーですが、
食べてみると全く辛みがありませんね~
「バーガーキングで一番ホットなスパイシーソース」と謳っていますが、
通常のソースと変わりないように感じます。
これでホットとかスパイシーとか言っちゃダメでしょ……
うーん、期待していたのはガツンと辛いバーガーだったんだけどな~
ちょっと残念でありました。


さて。
今日は午後の予定がないので、調布近辺でお昼をと思い立ちました。
人生で2回目の西調布の駅で降りて、前から気になっていたベーカリーや
ケバブ屋さんをチェックします。

2020_01143631.jpg 2020_01143634.jpg
駅近くの「Bakerai HEIDI (ハイジ)」は
名前からドイツ系のパンが多そうなイメージだったのですが
ごくごく普通のパンが並んでいたのでちょっと肩透かし。
そして「AS KEBAB (エイエスケバブ)」は
「昨夜遅くて寝坊しちゃった」とのことで、ようやく開店準備に入ったところでした。
世の中ってうまくいかないものですねえ。


で、結局、元々の予定通り調布パルコに行きました。

2020_01143635.jpg
昨日はジャンクで【肉】なものを食べましたが、
今日はもう少し上質で【魚】なものをいただきますよ。(笑)

2020_01143637.jpg 2020_01143641.jpg
そう、昨秋のレストランフロア改装で新規オープンした「すし遊洛」。
今まで入っていた三崎港と同じ京樽系列のお寿司屋さんらしいですね。

2020_01140004.jpg 2020_01140039.jpg
店内はカウンターとテーブル以外に座敷もありました。

2020_01140005.jpg 2020_01140006.jpg

2020_01140002.jpg 2020_01140015.jpg
メニューブックもありますが、注文は卓上のタブレットから。
年配のお客さんは注文に戸惑っていました。(^^;)
私はと言えば、この間店頭で見かけて「絶対コレ食べたい!」と思っていた
「本まぐろ 五貫盛」というのが取り扱い中止になっていて大ショック。
そのためにここに来たのに……
ということで「冬のにぎり盛合せ」と単品の本まぐろ中とろのオーダーを入れました。
何と本まぐろ中とろは期間限定(14日~17日)で半額の140円でした。
私はあまりに視力が悪いので(ちゃんとメガネはかけてる)
壁のポスターを見て「なんだ、14時~17時か。時間外だな」とガッカリしたのですが、
タブレットで半額表示になっていたので大変助かりました。
私のようにあまり周囲が見えていない人間にはタブレットってありがたいかも。

2020_01140017.jpg
「冬のにぎり盛合せ」はインド鮪中とろ、赤いか、とろサーモン、ねぎとろ細巻、
玉子焼、豊後ぶり、南蛮甘海老、丸ずわい蟹軍艦、真たら白子軍艦、ほたて、
大穴子1本にぎりが盛り合わせてあります。
盛り合わせのインド鮪と単品注文の本まぐろ、味はどのように違うのでしょう?

2020_01140018.jpg 2020_01140026.jpg

2020_01140021.jpg
やっぱり目をひくのは大穴子1本にぎりですよね。
どうみてもこのヒトが主役です。(笑)
食べてみるとほろりとやわらかい穴子で大満足。
私、かたい穴子が嫌いなんですよ。
箸でスッと切れてくちどけもよかったので美味しくいただきました。

2020_01140022.jpg 2020_01140023.jpg
ぶりと期待していた白子はあまり主張がなく、
蟹はちょっとよくわからない感じでした。
甘海老はさすがに甘くて美味しかったですよ。

2020_01140028.jpg 2020_01140032.jpg
ねぎとろもあまりこれという感動がありませんでしたが、
赤いかはねっとりとした食感で美味しかったです。

2020_01140037.jpg 2020_01140036.jpg
私はガリ好きなので(ここのは酸味強めでしたが)、
これまたたっぷりといただき、味噌汁も飲み干しました。

2020_01140029.jpg 2020_01140033.jpg
気になっていたインドまぐろと本まぐろ。
いずれも中とろですが、赤身寄りか大トロ寄りかと言われたら
どちらも赤身寄りでした。
本まぐろの方はちょっと鉄分っぽい味が強かったですね。
どちらか選べと言われたらインドまぐろ、かな。
ただ、私はもう少し脂がのってる方が好き。(^^;)


そんな2日間でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック