FC2ブログ
2019年12月24日 (火) | edit |
今日は浅草橋でお昼ご飯。
さあ、今日こそは鰻を食べに行きますよ!
今年の夏は鰻を食べそびれてしまったので
脂ののって美味しい今こそ食べに行かねばなりません。

その前にちょっとお参りをして……

2019_12240001.jpg 2019_12240005.jpg

2019_12240002.jpg 2019_12240003.jpg
おや、こんなところにバインミーのお店ができていますね。
「バインミー ゴンゴン」?
最近はバインミーがずいぶん流行ってるんですね。
ここもそのうちに行ってみますか。

さあ、それでは鰻ですよっ!
いつもの千葉家に行きましょう。

2019_12240008.jpg 2019_12240009.jpg
えっ…………!?
閉店?
何で???
頭の中にハテナが浮かび、一瞬フリーズ。

2019_12240011.jpg 2019_12240013.jpg
うーん、じゃあ焼肉にする?
ローストビーフ丼にする?
路線変更も考えたのですが、もう何週間も前から
「24日は鰻重!」って決めていたので、
頭では無理なことがわかっていても気持ちの整理がつきません。

考えた結果、浅草橋にはもう1軒うなぎ屋さんがあることを思い出しました。
(実は2軒あるのですが、そのうちの1軒は火曜定休なのです)

2019_12240020.jpg
確かこっちだったよな、という曖昧な記憶をたどりながら
総武線の高架の下を歩きます。

2019_12240021.jpg 2019_12240022.jpg
ありました。
「ふぐ うなぎ よし田」です。
実は何年か前にお店の前を通ったのですが、
お店が開いてるかどうかわからなくて
結局入らずにそのまま素通りしてしまったのでした。

そんなわけで、少々心を静めて扉を開けました。

2019_12240028.jpg 2019_12240027.jpg
店内はカウンターと小上がりで小ぢんまりとしています。
「生きた鰻を捌くところからやるので1時間くらいかかりますがよろしいですか」
とのこと。
いいです。
今日は待ちます。
幸い本も持ってきていますし。
待つ準備はできています。

鰻重の特上と肝吸いを注文してホッと一息。
お茶を飲んだり本を読んだりして時間を過ごします。

そのうちに他のお客さんとの連帯感も生まれ、
ぽつりぽつりと会話も生まれてきました。

ちょうど私の並びのお客さん2人組と私の鰻が同じタイミングで調理され、
その直後にもう一人のお客さんの鰻もできあがったので
トントントンと鰻重ができあがりました。
奇しくも全員が特上。(笑)
ご飯の盛りは大盛、普通、少なめから選べます。
私は普通でお願いしましたが、待っている間にかなり空腹が進んだので
大盛でもよかったような気がします。

2019_12240034.jpg 2019_12240033.jpg
そしてお新香が運ばれてきて、いよいよ鰻重の到着を待つばかり。
お新香はいろいろ盛り合わせてあって美味しかった!

2019_12240036.jpg 2019_12240038.jpg
さあ、鰻重(特上)ができあがりました。
注文してから捌いて、焼いて、蒸して、もう1度焼いて……
1時間かかりました。

2019_12240039.jpg
お重に敷き詰められたご飯と鰻。
たれのしみたご飯が美味しそう。
「タレのかかったご飯が食べたいから蓋がしまるぎりぎりまで
ご飯を入れてくれって言われたこともあるんですよ」と女将さん。
何と、やっぱりタレご飯の威力は凄まじいですね。(笑)

2019_12240043.jpg 2019_12240044.jpg
今回は肝吸いも付けましたが、この肝吸いが美味しかった!
さすが捌きたて。
全く臭みがありません。
嫌な苦みも無くて、さらっと喉を通ります。
肝、2~3個食べたい。(@@;)

2019_12240041.jpg
そして鰻の身はふっくら、皮のところはパリッとしています。
いわゆるフワパリです。
鰻の身も生きているところから捌いているので
本当に新鮮で、魚臭さが全くありません。
関東風で蒸してあるのでほろりと口の中でほどける鰻です。
美味しい。

2019_12240040.jpg 2019_12240046.jpg
たれは辛めでさっぱりしています。
ご飯がもう少しかための方が好みですが、
それ以外は上々の鰻重です。
意外とご飯の量はひかえめだったので
やっぱり大盛でも全然大丈夫そうでした。(笑)

お昼のお客さんも落ち着き、ようやく手の空いたご主人も
客たちの会話に参加してきました。
鰻を焼いているときは黙々としていて
ちょっと怖い感じの人なのかしらと思ったのですが
そんなことは全くなく、気さくなお人柄でした。

そんなわけで他のメニューについてもちょっと伺ったりしました。
珍しい鰻たたきはサラダのような感覚でいただけるようですし、
白焼は蒸すけど、塩焼は蒸さずに焼くという違いも聞けました。
なるほど、それなら次は鰻たたきとご飯、という組み合わせでもいいな~

ちなみに鰻重は徳・3100円(税込3410円)、上・3700円(税込円)、
特上・4600円(税込5060円)、殿重・7300円(税込8030円)に加えて
お昼のみの松・1900円(税込2090円)がありました。
いや~、気になるのは殿重。(@@;)
デンジュウと読めばいいのでしょうか?
お値段的に鰻が倍、つまりご飯と鰻が二段重ねになっているのではないか、
と想像します。
いつか「鰻はもうこれっきり食べない」と決めたとき、
殿重をいただいてみたいものです。


そして午後の仕事もしっかりこなし、帰宅。

2019_12240051.jpg 2019_12240062.jpg
今日はもう面倒くさかったし、ご飯も炊いてあったので
京王のグッドモーニングバンコクで
3品盛り合わせのものを買ってきました。
ガパオとポンカリーとキーマカレーが盛り合わせになっています。
家で目玉焼きを焼いて、ついでに冷凍のサイウアを解凍して焼いて、
白菜の千切りを添えました。


その他にはちょっと遡って、昨日のお話。

2019_12243227.jpg
新宿駅の新南口(NEWoMan)の方に出てきたら、
新しいお店がオープンしていました。
20日で開店したばかりの「Roasted COFFEE LABORATORY / HI-CACAO」。

2019_12233214.jpg 2019_12233215.jpg
このカヌレの形のものが気になったので買ってみました。
「これはカヌレにチョコ掛けしてあるのですか?」と聞くと、
「カヌレの形のチョコなんです」とのこと。
気になるじゃないですか。(笑)
あと、季節メニューの「ホットラズベリーピスタチオチョコレート」も気になる~!

2019_12233220.jpg
というわけで、ホットラズベリーピスタチオチョコレートも購入。
こちらは+70円でソイに変更してもらいました。

2019_12233221.jpg 2019_12233219.jpg
まだ開店したばかりなので店員さんもフレッシュで
エスプーマの使い方に慣れておらず、ホイップがブシュッと
勢いよく飛び出しました。(笑)
いいですよ、まだオープンしたてだから。(≧▽≦)ノ
そんなわけでホイップ盛り盛り。
ホワイトチョコレートの風味のドリンクにピスタチオのホイップ、
甘酸っぱいラズベリーのソース、そしてピスタチオの実。
鮮やかなグリーンとレッドでクリスマスカラーそのものです。
ピスタチオの香ばしさが美味しかったし、
飲みながら歩いていると身体が温まりましたよ。

2019_12233216.jpg
そしてチョコカヌレフォンダン。
今回はプレーンとピスタチオを選びました。
どこまでもピスタチオ好き。(笑)

2019_12230514.jpg 2019_12230515.jpg

2019_12230518.jpg 2019_12230512.jpg
中身は同じで、上のトッピングに違いがあるようです。
中身は「フォンダン」というだけあってとろりとした
ガナッシュになっています。
イメージとしてはソフトタイプのトリュフチョコレート?
甘いけど甘すぎなくてよかったと思います。
1粒200円くらいなので頻繁には買えませんが
ちょっとお土産なんかに買っていくと喜ばれそうな気がします。

そしてもう1軒はZopf (ツオップ)。

2019_12233203.jpg
ツオップと言えば有名なパン屋さんですが、
そのツオップが東京駅にカレーパン専門店を出したんですね。
ちょうど昨日は東京駅で乗り換えたので
どんな感じなのか覗いてみました。
平日の昼間だったせいか並んでいる人は10人ほどだったので
私も買ってみることにしました。

2019_12233210.jpg 2019_12233208.jpg
売っているのはカレーパンのみ。
この1品で勝負です。
揚げたてのカレーパンをすぐにその場で販売なので
とにかくアツアツです。
揚げたてのカリッとした状態で袋に入れてくれますが、
4個だと箱に入れてもらえるみたいですね。

2019_12230499.jpg 2019_12230500.jpg
で、昨夜帰ってきて、夕ご飯に食べました。

2019_12230501.jpg
買ってからすでに6時間以上経っているので
生地はすっかりふにゃっとなっています。
なのでオーブンでもう一度焼き直しました。
表面に油が出てくるので、それはキッチンペーパーで拭き取ります。

2019_12230503.jpg 2019_12230524.jpg
買ったときのカリッとした食感がよみがえりました。
さあ、早速いただきましょう。
口の中を火傷しそうに熱いところをガブリ!
生地がカリッカリです。
多分これが出来立てとほぼ同じ食感ですよね。
そして中のカレーはスパイシー。
わりとしっかりとした辛さがあります。
欲を言えばもう少しフィリングのカレーが多い方がよかった。(笑)
フィリングに固形物が含まれているともっとよかった。(笑)
私の好みから言えば、DEAN & DELUCAのカレーパンの方が好きですが
ツオップのカレーパンもなかなかレベルの高いカレーパンでした。


ところで今日はクリスマスイブ。
我が家は親がいるためクリスマスめいたことは一切ありません。
チキンを買ってこようとかケーキを買ってこようとか
そういうことは全く頭に浮かばない人達ですから……
いいんです。
もはやそういうものだと思えば諦めもつきます。
私は私で勝手にやります。
明日も何か美味しいものを食べに行こうっと♪
(明後日はマゼランズ♪)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック