FC2ブログ
2019年12月01日 (日) | edit |
今日から12月。
先週土曜から今日まで深大寺でイベントをやっているので
ちょちょいと出かけてきました。
ちょうど今日はお天気もよかったですしね。

2019_12010002.jpg 2019_12010001.jpg
深大寺の入口では猿回しのお猿さんが頑張っていました。
おにいさんが「イヌもいるし、キジ……じゃないけどウサギさんもいるし、
サルとイヌとウサギで鬼退治できるね!」と言っていましたが
多分モカさんにはそんな気はさらさらないと思います。(笑)

2019_12010005.jpg

        2019_12010009.jpg
で、何のイベントかと言いますと、2つ同時開催だったんです。
1つは「ゲゲゲ忌」。
2015年11月30日に調布名誉市民の水木しげる先生が亡くなったので、
水木先生を追悼して「ゲゲゲ忌」というのが開催されることになりました。
市内のあちこちで水木先生や水木先生の漫画にちなんだものが
展示されたり販売されたりしていますよ。
もう1つは毎年恒例の「深大寺そばまつり」。
新そばが奉納されて、深大寺そば組合に加盟しているお蕎麦屋さんで
お蕎麦の食べ歩きができるというわけです。

2019_12010011.jpg 2019_12010018.jpg
境内でお蕎麦も売っているので、自宅で楽しむこともできますよ。

2019_12010010.jpg
こちらの行列は何かと思ったら、献上そばの待機列でしょうか。

2019_12010014.jpg
でも、まずはお参りしないとね。
お蕎麦を食べる前にまずはちゃんとご挨拶しなくちゃ。

2019_12010019.jpg 2019_12010021.jpg
こちらも行列ができてるなと思ったら、きのこ汁のチャリティ配布でした。
台風被害を義援するするためのイベント。

2019_12010022.jpg 2019_12010023.jpg
私も列に並んで100円募金してきのこ汁を受け取りました。
大きななめこが入っていて美味しかったですよ。

2019_12010024.jpg
モカさんはきのこ汁は食べられないので足元をうろうろ。
どんぐり、見つかった?


2019_12010030.jpg
今度はお昼を食べに行こうとぶらぶら~っと歩いていたら
「先生!」と声をかけられてビックリ。
去年教えていた生徒が蜂蜜のテントにいました。
お家が養蜂をやっているみたいですね。


2019_12010032.jpg 2019_12010031.jpg
さあ、ここから上がります。
今日のお蕎麦は「深山茶屋」。

2019_12010034.jpg 2019_12010035.jpg
下のおそば屋さんは大行列でしたが、こちらは人がいないので
「あれ? もしかして今日は休み???」と不安になりました。(笑)

2019_12010070.jpg 2019_12010036.jpg
やっぱりここは穴場ですよね。

2019_12010047.jpg 2019_12010048.jpg
いつものように深大寺ビール。

        2019_12010052.jpg
モカさんの冷たい視線も同じです。(笑)

2019_12010043.jpg

      2019_12010057.jpg

            2019_12010059.jpg
ここは木々に囲まれているので、自然の中でお蕎麦をいただけます。
今年は暖かかったせいか、12月になってもまだ紅葉が見られて
ちょっと得した気分です。
青々とした葉とのコントラストがきれいですよね。

2019_12010062.jpg
今日は比較的暖かい日ではありましたが、温かいお蕎麦にしました。
かきあげそばね。

2019_12010063.jpg 2019_12010067.jpg
おそばの片隅に立てかけられたかきあげ。
かきあげ全体がつゆに浸かっていないので、サクサクのところと
モロモロのところが両方楽しめます。

2019_12010069.jpg
深大寺では私よりもモカさんの方が有名で
この子はどこに行っても「あら~、来たの~?」と顔パスです。
私は「ウサギの飼い主」としての認識なので、
多分私一人で歩いていたらお店の人も気づかないでしょう。(笑)

2019_12010078.jpg 2019_12010076.jpg
しっとりとつゆに浸ったお蕎麦。
ちょっと辛めのつゆが美味しい。
サクッとしたかき揚げをかじってはお蕎麦を啜ると
徐々に身体が温まってきます。
どうしても温そばだとお蕎麦のコシが無くなってしまいますが、
それはそれとして楽しめるのが温かいおそばです。

2019_12010080.jpg
深山茶屋、穴場ですからね。
緑の美しい時期や紅葉の季節はおすすめです。

        2019_12010083.jpg

2019_12010087.jpg
さて。
お蕎麦のあとはちょっとお散歩。
モカさんも葉っぱの絨毯にうれしそう。
これなら足の裏が痛くならないですもんね。

2019_12010088.jpg

2019_12010092.jpg 2019_12010091.jpg
紅葉もちょうどいい頃合いで、忙しかった毎日を忘れさせてくれるようです。

            2019_12010098.jpg
 「何よー」

      2019_12010103.jpg

2019_12010111.jpg
 「アタチだってまんま食べるでしゅー!」

2019_12010114.jpg
じゃあ、少しトトロの散歩道(←私が勝手にそう呼んでる)で
休憩していきましょう。
それにしても今日みたいな日に休んでる一福茶屋って……(@@;)

2019_12010118.jpg

2019_12010116.jpg
いや~、葉の色づきがちょうどいいですね。
きれい。

しばらく休んでいると、前を通りかかった人が
「あら、ここにもうさぎさん」と言うので何事かと思ったら、
隣りのベンチにもウサギ連れの家族がいたのでした。

2019_12010123.jpg
気になったので覗いてみたら、ブラックオターの女の子でした。
歳は1歳半くらい?
名前はロインちゃんですって。
ロインってどういう意味だろうと首をひねっていたら、
「サーロインのロインです。
 僕が肉屋なので肉の部位を名前に付けたくて」
とお父さん。
これには子供たちもビックリ!
そんな名前の由来は全く知らなかったらしく
かなりショックを受けていました。(笑)

2019_12010129.jpg

        2019_12010131.jpg
積極的なロインちゃんにタジタジのモカさんでしたが
初めてのうさぎのお友達でよかったね~
ふかふかのムチムチでかわいかったわ~♪
もうすぐ8歳になるモカさんですが、
まだまだ若い者には負けずに頑張ってほしいものです。(笑)


2019_12010133.jpg 2019_12010137.jpg
そしていつもの花屋さんを通り抜けて……

2019_12010140.jpg

      2019_12010144.jpg
目の保養もして……


2019_12010006.jpg 2019_12010151.jpg
あとはいつもの鬼太郎茶屋。

2019_12010149.jpg
苺と牛乳のミックスにしました。
苺のあっさりした甘みと酸味が好きで
季節のフレーバーが苺のときは必ず食べちゃう!
お寺の上でお蕎麦を食べて、のんびり下に下りてきて、
バスに乗る前にちょうどいいおやつタイムができるんですよね。


2019_12010154.jpg
今回もここで狛兎になってもらいまして……

2019_12010159.jpg
蕎麦観音も参拝して帰途につきました。
来年もそば祭り、行ってみようっと。
あ、でもその前に。
年末(今月中)にもう1回お蕎麦を食べに来なきゃね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック