FC2ブログ
2019年10月29日 (火) | edit |
今日のお昼はひょんなことからカレーになりました。
本当はロシア料理のボルシチで温まろうと思っていたのですが。

2019_10291189.jpg
いろいろあってカレーになったわけです。
いろいろって何かって?
ハイハイ、これからお話しますよ。

今日の午後はフリーになったので、
午前の仕事のあとは用事がてら府中まで行くことにしました。
ついでにお昼も府中で。
そういえば駅の北側にロシア料理屋さんができたんだっけ?
どこだったかな~?
確かこっちのほうだよな~、と思って歩いていると
ロシア料理屋さんの入っているビルを見つけました。
なるほど、ここかと思ってふと左に目をやると
「ガンジー」という文字が飛び込んできました。

2019_01231859.jpg
ガンジー。
それはしばらく前まで府中のフォーリスの1階にあった
「梅寿庵」というお蕎麦屋さんで提供されていたのが
「ガンジー」のカレー。
ずっと気になっていたものの、フォーリスのフードコートは
あまり利用する機会がなかったので、そのままになっていました。
そして、今年の1月に梅寿庵が閉店し、
「ガンジー」が駅の近くにオープンしたわけです。

2019_10291172.jpg 2019_10291175.jpg
ほぉ、これがそのガンジーか、と近寄ってみると……

2019_10291173.jpg 2019_10291174.jpg
そこには「閉店のおしらせ」が!!!
今月末で閉店という案内にビックリ。
これはボルシチを食べている場合じゃないですよ!
一度は食べてみたいと思っていたガンジーのカレーが
もはや明後日で終わりということであれば
これはもう今日食べるしかないじゃありませんか!

2019_10291181.jpg 2019_10291182.jpg
ということで、重い扉を開けて中に入りました。

2019_10291180.jpg 2019_10291178.jpg
ランチメニューは日替わりで、今日はおそば屋さんのカレー丼。
なるほど、和風のカレー丼なわけですね。

2019_10291176.jpg 2019_10291177.jpg
うん、でも今日はハンバーグカレーにしようっと。
トッピングをチーズにして、辛さは……
  1番 ご家庭の中辛から辛口ぐらいです。
  2番 ご家庭の辛口よりも、少し辛いです。
  3番 3番から、かなり辛くなります。
     辛いのがお好きな人はこの辺から、お試しください。
  4番 ま・ぼ・ろ・し・が見えるかも!!
  5番 空前絶後の辛さです。きっと、泣きますよ
悩む。
私は結構な辛口が好きだ。
でも、初めての店で辛さの度合いがわからない。
私が家で食べるカレーは、「家庭の辛口」よりはるかに辛いだろう。
となると3番か4番か……
お店の方は2番をすすめてきたので、間を取って3番にしました。

2019_10291184.jpg
しばらくしてカレーが出てきましたよ!
いわゆるカレー皿ではなく、底の浅いプレートです。

2019_10291187.jpg 2019_10291190.jpg
雑穀米の横にハンバーグ、そこにカレーがかけてあって
野菜が添えられています。
オシャレなカフェのワンプレートのような感じですね。

2019_10291183.jpg 2019_10291191.jpg
テーブルには薬味が3種。
福神漬、しその実漬、らっきょう漬。
さっそく薬味も盛り合わせてみましょう。

2019_10291193.jpg 2019_10291194.jpg
ではでは、いただきます。
ふむ。
カレーはいわゆる欧風カレーですね。
そこまで濃度は強くなくてデミグラスソースくらいの濃度です。
かすかに酸味があって辛みがきいています。
そりゃ3辛ですからね。
でも、辛さはダイレクトにきますが、あまり後を引かず、スッと消えていきます。
これなら4辛でも大丈夫だな~
カレーそのものはこってりしていないので
あっという間にお腹の中におさまります。
ハンバーグは手作り……ではないよね?
でも美味しかったですよ。
これでごはんがもう少しかための炊き加減だとよかったんだけどな~
少しベチャッとしていて、カレーとの相性が今一つでした。

2019_10291195.jpg
というわけで、ゴチソウサマ。


そして、お店を出てきてから、ロシア料理屋さんをチェックしに行きました。

2019_10291170.jpg 2019_10291196.jpg
こちらのプラウド府中セントラル2階にあるのが「ロシアレストラン ペーチカ」。

2019_10291197.jpg 2019_10291198.jpg
ランチメニュー以外にアラカルトも注文可能ということで、
ボルシチやピロシキだけでなく、ニシンの塩漬けや
ペリメニなんかもちゃんとメニューに載っていました。
そしてピロシキはロシアで定番の焼きタイプ。
これは期待できそう。
次回は絶対ココね!

2019_10291203.jpg 2019_10291201.jpg

2019_10291202.jpg 2019_10291204.jpg
同じビルの1階にはワンコインでランチできるお店が並んでいました。
これも要チェックだな~

2019_10291163.jpg 2019_10291164.jpg
その他、ホテルコンチネンタルでは
ラグビーにちなんだメニューも提供中ですし。

2019_10291168.jpg 2019_10291169.jpg
北海道料理のお店のランチも始まっていました。
思わずフフフと笑みがこぼれる府中のランチ風景でした。


ランチと言えば……
月曜日は大抵ファミレスのランチです。

2019_09309860.jpg 2019_09309861.jpg
それもジョナサン。
まあ、場所の関係で。

2019_09309865.jpg 2019_09309862.jpg
味はともかくゆっくりできるのが理由です。

2019_09309867.jpg
広島産牡蠣と九条ネギのスパゲッティ。

2019_09309870.jpg 2019_09309872.jpg
毎年、今の季節のお楽しみです。
今年はイクラがのって、お値段も少々UP。(笑)

2019_10070212.jpg 2019_10070216.jpg
こちらはTOKYOスパイスカレー。
チキンや豆なども盛り合わせてあって
しっかりとスパイスのきいたカレーになっています。

2019_10070218.jpg 2019_10070217.jpg
これは食べていないけど若鶏のみぞれ煮膳。(^^;)

2019_10281135.jpg
そして、今の時期は富山産白えびのクリームスパゲッティ。

2019_10281137.jpg 2019_10281142.jpg
揚げた白えびが香ばしいですよ。
これはクリームソースではなくてオイルベースのスパゲティでもいいかも、
と思いました。


さて。
今夜は家で晩ご飯。

2019_10291208.jpg 2019_10291207.jpg
一昨日炊いたご飯は2人分しか残っていなかったので、
自分用に葱油拌面(葱油和え麺)を作りました。
葱油を作っておくと比較的日持ちするので、
食べたいときに麺をゆでるだけであっという間に作れちゃう。
そんなわけで今日は葱油を少々多めに作っておきました。
色がいつもより黒いのは日本の醤油ではなく
中国の老抽王を使ったから。
あとは中村屋のレトルトの麻婆豆腐の素を使って
手抜き麻婆豆腐にしました。
豆腐と葱を加えてフライパンで加熱するだけなので楽チン。
私の知り合いに、出来合いの惣菜やレトルトをインスタにアップして
「手作りです」と主張する人もいるのですが、
私はそんな姑息なことはしませんよ。(笑)
自分で作ったものもは「作った」と言うし、
惣菜を買ってきたりレトルトを使ったときは正直にそう言います。(≧▽≦)ノ
だって、いいじゃない?
仕事しながら家のこともやってるんだし、
時間短縮&手間縮小のために
便利なものは利用しない手はないと思ってます。
たまに「自分の味」のものが食べたくなったときは
麻婆豆腐でもコロッケでも自分で作りますけどね。
今回は長葱と万能葱という2種類の葱を買ってきたので、
それぞれ輪切りや小口切りにして冷凍ストックを作ることができたので
収穫があったというべきでしょう。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック