FC2ブログ
2019年10月25日 (金) | edit |
食べたいものが定まらないときってありますよね。
実は今日の私もそうでした。
お腹はへっている。
でも、何が食べたいのかわからない。

それでも、何となくカレーっぽい方向性というところまで絞り込み、
「欧風カレー」というジャンルが頭に浮かびました。
うん、いいじゃない。
ナンじゃなくてライスで食べる欧風のカレーライス。

ただ、哀しいかな、調布にはそういうお店が見つかりません。
ピザを片手に「どうしようかな~」と思いながら
オーケーストアから歩いてきたら、
ふと「ラージャ」が目にとまりました。

2019_10251045.jpg 2019_10251046.jpg
ふむ。
欧風カレーじゃないけど、まあ、いいか。
ナンじゃなくてライスにすればいいもんね。

2019_10251051.jpg 2019_10251050.jpg
ってことで中に入りました。
実は初めてなんですよ、ココ。
「奥デモイイデスヨー」というので、奥の席でまったり。

2019_10251047.jpg 2019_10251048.jpg
ランチは日替わりセットの他にA~Eの5種類。
カレー2種のBセットでマトンとダル(豆)か
チキンカシミールとダルかな、と思っていたら、
Eセットに「ネパールセット」の文字を発見。
「これ、ダルバート?」と聞いてみたら
「これは違う。カレーとナン。ダルバートもある」とのこと。
なるほど、夜のメニューに「ダルバッド セット」って書いてありますね。
じゃあ、それ(ダルバート)で。

2019_10251058.jpg
んでもって、出てきたダルバート。
…………????
私の頭にハテナが4つ。
ライス、黄色いよね?
これ、ターメリックライスだよね。
ダルがぽってりしていて普通にインド系の豆カレーだよね?
タルカリ……タルカリ……このお芋かな?
極めつけに「ナン」ってどうよ?

ダルバートと言ったら、ダル(豆スープ)にバート(米)、
そこにアチャール(漬物)とタルカリ(おかず)で構成されるわけですが、
基本的には米は白飯で、豆スープはさらっとした味噌汁みたいなものですよね。
これは普通にターリーのセットなのでは? (@@;)

2019_10251054.jpg 2019_10251052.jpg
ライスそのものはパラリとしていて美味しいですよ。
スパイスも一緒に炊き込んであって香りもいいし。
ナンはモチッとしていて、これはこれで美味しい。
でも、ダルバートにナンはないよなー ( ´Д`)
「日本人はナンが好き」という先入観でサービスしてくれたのでしょうか。
うん、そう思いたい。

2019_10251055.jpg 2019_10251056.jpg
ダル以外にチキンのカレーも一緒に添えてありました。
辛口でオーダーしましたが、辛さはそれほどでもなく
マイルドで食べやすいカレーでした。
スパイス感はあまりなかったけど。
そして先述のぽってりしたダルカレー。
一口食べたら、味が無かった。
もう一口食べてもやっぱり味が無かった……
絶対、塩を入れるのを忘れてるよね?

2019_10251057.jpg 2019_10251060.jpg
ということで、味が無いことを伝えると、
新しいものを用意してくれました。
こちらも味は薄めでしたが、さっきよりは味がついていました。
そして一緒にパパドも出てきました。
もはやどこからどこまでがダルバートについていて、
何がサービスで付いてきたのかわからない状態です。(^^;)

ちなみに私の理想的なダルバートというと、
これとか、これとか、これかな、と。
調布でも美味しいダルバートが食べたいな~


で。
実は。
なぜカレーにナンが今日はあまり共感できなかったかと言いますと……

2019_10251063.jpg
お昼の前にオーケーストアに寄って
ピザを2枚買っていたからなんです。(^^;)
夜にピザを食べるから、昼は米がいいな、と。
そんな目論見が外れて、結局はナンを食べちゃったわけですが。

2019_10251070.jpg 2019_10251066.jpg
前回は「ブルーチーズの4種チーズピザ」を買いましたが、
今回は「カルボナーラソースピザ」と「トマトのボロネーゼピザ」。
カルボナーラソースの方は、なるほど卵と生クリームという感じで
クリーミーな感じです。
まさにカルボナーラのソースをピザにのせたという印象です。
これでアスパラなんか入っていると贅沢な感じがしそうですが、
そこは500円以内で買えるピザなので具材はベーコンのみ。
これをたたき台にして、自分の好みの青物をのせるのもありそう。
ボロネーゼの方はもうちょっとソースがあった方がいいですね。
ソースが均一でないので、ソースの量がちょうどいいところと
ちょっと足りないところがあるのが残念です。
これは子どもも好きそうな味なので、
これをベースに生卵を落として焼き直してビスマルク風にしたり
焼いた茄子をのせたりしてアレンジもききそうです。
あとは焼きムラがなくなるといいかな~?
カルボナーラの方は裏面が黒く焦げていて、
ボロネーゼの方は表面がかなり黒くなっていました。
安定した焼き加減で販売してほしいな。

2019_10251062.jpg 2019_10251061.jpg
あとは前回買って気に入ったやみつきポテト。
ラードっぽいコクがあって美味しいんですよね。
本当は揚げたてを食べてみたいけど
家に持ち帰ってくると、結局ふにゃっとなっちゃう。(^^;)
今回はグリルで焼き直してみたけどあまりカリッとならなかったので、
次回はフライパンで温めてみようと思います。


ああ、粉モノでお腹いっぱい。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック