FC2ブログ
2019年10月23日 (水) | edit |
銀行に行く用事があって調布まで出かけました。
調布も面白い街なんですよ。

2019_10230924.jpg
ほら。

2019_10230927.jpg 2019_10230925.jpg
8月に「イニミニマニモ」というタピオカ屋さんが開店したのですが、
その隣に今月、「ゴンチャ」がオープンしました。
ゴンチャの行列の横で閑散としているイニミニマニモ。
今後の勢力図はどうなるのかな~?

2019_10230937.jpg
で、銀行に行きまして。
その横の小径を歩きます。

2019_10230932.jpg
      2019_10230942.jpg
            2019_10230943.jpg
この狭い道を歩いていくわけです。

2019_10230945.jpg
そこにあるのが、「La Copain (ラ コパン)」。
いつもりそなに行くときに横目で見ては
気になっていたお店です。

2019_10230946.jpg 2019_10230974.jpg
ドアは2つありますが、入口は銀行側(パルコ側)限定。

2019_10230953.jpg 2019_10230957.jpg
店内はテーブル席のみで18席くらいなのかな?
細長くて小ぢんまりとした感じです。

2019_10230947.jpg
ランチメニューはパスタが3種。
Aが定番のなすとベーコンのトマトソース、
BとCが日替わりのようですね。
私はBの「サンマ・木の子・九条ネギのペペロンチーノ ~ゆずこしょう風味~」。
秋刀魚、そろそろ時期ですもんね。
今のうちに食べておきたい。

2019_10230959.jpg 2019_10230960.jpg
ランチにはサラダ、バゲット、ミニデザート、ドリンクが付いていました。
サラダはシンプルなドレッシング。

2019_10230961.jpg
ちょうど私のお隣の女性と私が同じタイミングで
同じパスタを注文したので一緒に作ったらしく、
私の方には九条ネギが少なく、お隣さんは青々としていました。
逆に私の方は茸が多かったのかもしれませんが、
メガネをかけたときの矯正視力が右も左も0.2の私には
色の違いくらいしか判別できませんでした。(^^;)

2019_10230962.jpg 2019_10230963.jpg
先述の通り、茸は結構たっぷり入っています。
しめじと舞茸なので秋らしさもありますよね。
秋刀魚は3切れくらい入っていますが、
パスタと和える段階で若干崩れてしまっていました。
フォークで刺そうとしても、やはり崩れてしまうので
スプーンですくいつついただきます。

2019_10230964.jpg 2019_10230969.jpg
こちらのペペロンチーノ、かなり水分が多めで
スープスパゲティのようになっています。
そこをクルクルとパスタをフォークに巻き付けてモグモグ。
うん、パスタの食感はいいですね。
唐辛子ではなく、柚子胡椒でアクセントをつけてあるので
全体に柚子の香りが立っています。
秋刀魚は生臭さとかはなく、若干の小骨がありつつも
とても食べやすい状態になっていました。
量的には Brasserie MORI なんかと比べると少なめかな。
後から入ってきた唯一の男性(近くの学生さん風)は
パスタを大盛で注文していました。
大盛がプラス料金いくらなのかどこにも書いてなかったので
そういうオーダーがあることはこの瞬間に初めて知りました。(笑)

2019_10230972.jpg 2019_10230970.jpg
小さなドルチェはこれまた柚子のシャーベット。
ドリンクはアイスコーヒーをお願いしました。
シャーベットで口の中がさっぱり。
ペペロンチーノには結構ニンニクも使われていましたからね。
アイスコーヒーは私にはちょっと薄めだったので、
駅まで戻ってからスタバでカフェインを補充しました。


そして、府中の仕事へ移動。

2019_10230984.jpg
伊勢丹が閉店して、ちょっと寂しい府中です。
せっかくのラグビーW杯で盛り上がっているのに
(府中は「ラグビーの街」を名乗ってる)少々残念な状態です。

2019_10230986.jpg
で、夜のおやつ用にくりこ庵でたい焼きを購入。

2019_10230987.jpg 2019_10231020.jpg
実はしばらく前からいつもここを覗いていたんですよ。
京王府中ビルの「ぷらりと」がリニューアルして
くりこ庵も場所を移動したのですが、
しばらく前から店舗限定の「ハローキティ焼き」というのが出ていたんです。
これ、浅草店と府中店の限定らしいんです
いつも夜21時頃に覗くので、売り切れ、もしくは
りんごカスタードしか残っていなかったのですが、
今日は早い時間だったのでミルクチョコレートも店頭に並んでいて
ようやくのゲットとなりました。

2019_10230997.jpg 2019_10230992.jpg
こんな感じで人魚ならぬ猫魚になってます。(笑)
なぜ府中店でキティちゃん(=サンリオ)なのかわかりませんが、
まあ、かわいいといえばかわいい。
子どもには喜ばれそう。
私は家に帰ってから(購入後6時間後くらい)に食べましたが、
買ったときの状態ですでに冷たかったので、
ミルクチョコレートという商品なので冷やして販売しているのかもしれません。
食べてみると生地がもっちり。
くりこ庵のたい焼きってこんな感じだっけ?
私も何年ぶりかで食べるので、記憶の糸を手繰り寄せますが
あまりはっきり覚えていません。
今流行りのたい焼きが生地がパリッとしているものだとするなら
昔ながらのたい焼きと言えそうです。
ミルクチョコレートのクリームはわりとぽってりしていて
そこまで甘さはありませんが濃度があります。
もうちょっとチョコ感が強い方が生地に負けなくいいと思う~
でも……

2019_10231010.jpg 2019_10231011.jpg
なんかお尻のところからはみ出しちゃってまよね……
ねえねえ、こんなはしたない格好でキティちゃんも
無念なのではないでしょうか。(笑)


そんな府中。

2019_10231014.jpg
ボンジュール・ボンがあったところにタピオカ屋さんができました。

2019_10231017.jpg 2019_10231018.jpg
「想巷」だそうです。
タピオカはそろそろブームが去りつつあるのかと思っていましたが
まだまだ増殖中のようですね。

やれやれ。
タピオカに始まり、タピオカに終わったような1日でした。
(タピオカは飲んでないよ!!!)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック