FC2ブログ
2019年09月28日 (土) | edit |
延び延びになっていたOKストア、ようやく開店しました!

2019_09289807.jpg
開店したのは一昨日、9月26日。
オープン日は粗品が配られたりして入場制限がかかるほどの
大盛況だったらしいですね。
私は仕事だったので行けませんでしたが。(@@;)

で、今日になってようやく行ってきました。
休日ということもあって店内はなかなかの盛況ぶり。
日用品は覗く余裕もなく、とりあえず食品だけチェックして歩きました。
とりあえずジップロックが安かったのでゲット。
あとはツナ缶も安かったので補充。

2019_09289813.jpg 2019_09289810.jpg
一番欲しかったのはレーズンのパンとピザですが、
レーズンのパンは売り切れ。

2019_09289816.jpg 2019_09289817.jpg 
ピザはちょうど11時半に焼き上がりということで
10人くらいの列ができていたので並んでみましたが、
最初の数人でピザはほぼ品切れに。(@@;)
残っていたのは「ブルーチーズの4種チーズピザ」が2枚だけ。
次の焼き上がりは14時ということで、
私の前の数人は諦めてピザコーナーを去りました。

2019_09280010.jpg 2019_09280011.jpg

2019_09280013.jpg 2019_09280016.jpg
私は残っていたピザのうちの1枚をゲットです。
ブルーチーズは好みが分かれるところなので
子どものいる家庭や、あまりイタリアンなどを好まない家庭では
普通のコーンやソーセージのピザの方がいいのかもしれませんね。

2019_09280001.jpg 2019_09280003.jpg
ピザ以外にはキノコとチキンのグラタンコロッケと
やみつきポテトを買ってみました。


本当はオーケーでピザを2枚買う予定だったのですが、
残念ながら1枚しか買えなかったので、トリエの成城石井に寄ってみました。

2019_09280007.jpg 2019_09280019.jpg

2019_09280018.jpg 2019_09280021.jpg
「イベリコミートソースと茄子のボロネーゼピッツァ」を見つけたので
これを買ってみることにしました。
新商品らしいですよ。


2019_09289848.jpg
そして調布駅前の広場は週末だけ「FANZONE TOKYO」として
パブリックビューイングのエリアが用意されています。

2019_09289819.jpg 2019_09289805.jpg
飲食物の持ち込み禁止なので、入口では手荷物チェック。

2019_09289820.jpg
それを横目に東京産食材の普及イベントをチェック。
駅前に広場ができたので、最近はイベントがいろいろあって楽しい!

2019_09289803.jpg 2019_09280023.jpg
東京産の食材だけで作ったベビーカステラをもらってご機嫌です。

2019_09280024.jpg 2019_09280026.jpg
もう一つ、「くんせい屋 いぶし庵」のスモークチキンを買って帰りました。


2019_09280031.jpg
で、夕食はこんな感じに。
ピザ2種類の食べ比べですが、まずはOKのピザから。
せっかくの4種のチーズピザなので蜂蜜をかけてみました。
ピザ生地はいわゆるイタリアンな生地ではなく
どちらかというとパン生地に近いタイプです。
なので、食感も耳の部分はパンを食べているような感じがします。
具のチーズはかなりたっぷり入っていて、こちらはかなり贅沢。
500円でお釣りがくる、という値段を考えると
このサイズとチーズの量は良心的だと思います。
そして蜂蜜をかけたことでしょっぱいブルーチーズと
蜂蜜の甘さがいいバランスで、結構いける味になりました。
成城石井の方のピザは、モチモチッとしたクラストで
成城石井でいつも買う(食べる)ピザの味です。
今回の具は茄子とミートソースなので合わないはずがない!
茄子もわりと大きめに切ってあってよかったと思います。
私は成城石井のピザの方が好みですが、こちらは約800円。
お値段的にはOKに軍配です。
あと、意外によかったのがやみつきポテトフライ。
クアアイナのようなサクッとした食感のフライドポテトで
味も全体にしっかり行き渡っていました。
このポテトは結構はまりそうかも。(笑)
マックのポテトと同じくらいジャンキーな感じで気に入りました。


まあ、好みはいろいろありますが、私は好きですよ、調布。(←えっ? そっち?)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック