FC2ブログ
2019年09月02日 (月) | edit |
昨日は調布駅前の広場がにぎわっていましたが、
ラグビー関係のイベントをやっていたようです。

2019_09018781.jpg

    2019_09018784.jpg 2019_09018779.jpg
そんな中、お花でおもてなしをしようという目的で
駅前のフラワーポットに植栽するイベントも行われていました。
私も通りすがりに「ぜひ!」と言われたので
ピンクと白の花を植えてきました。

2019_09028788.jpg 2019_09020001.jpg
そして今日は両親を連れて調布へランチを食べに行きました。
ちょうど今日はトリエのA館全てとB館・C館のほぼ全てが
設備点検日で休館だったので、
サウスゲートのカンテラを目指しました。
テーブル席は全て埋まっていましたが、
カウンターが空いていたのでそちらへ。

で、注文を決めるのに我が家ではひと悶着ありました。
せっかく3人で来ているのだからパスタやピザを3種類取って
それをシェアすればいろいろ食べられるのに
母は父が選んだピザと「同じものにする」と
頑強に言い張るわけです。
ランチのピザは赤が3種類、白が3種類、パスタが2種類あるのだから
それぞれ1つずつ取って分けようといっても
なかなか首を縦に振りません。
そしてサーモンは嫌だ、ツナは食べないなどと言うので
注文がなかなか決まらず紛糾しました。
店選び、オーダー全てに難航するので
これが私が両親と一緒に食事に行きたくない所以です。

そういえば昔、私が夏休みに帰省したとき、
東京に戻る前日に母が「今日は食事に行こう」と言い出し、
私に何が食べたいか聞いてきたので素直に「焼肉」と答えたら、
「それで、何がいいの?」と聞き直し、私がまた「焼肉」と答えると、
「それで何がいいの?」と何度も何度も聞き直し、
私が根負けして「ハンバーグ」と答えてようやく
「ハンバーグを食べに行きましょう」となったことがありました。
とにかく自分が食べたいものでないと許可しないわけです。
その後、東京に戻ったあとで同僚にこういうことがあったと話すと
「それはあなたが合わせなきゃだめよー!」と言われましたが、
それも理不尽な話だと思いました。
向こうから「○○を食べに行こう」と言われたわけではなく、
何を食べたいか聞かれたから答えたまでで、
何度答えても無視して何を食べたいか何回も聞く方がおかしいわけで、
向こうが何を食べたいか推し量って答えるなんて器用なことは
そう簡単にはできない芸当だと思うのですよ。

さて。
そんな自分勝手でわがままな母の希望に忖度した結果、
ピッツァのピカンテ(トマトソース、ニンニク、オレガノ、ピカンテサラミ、万願寺唐辛子)、
ヴィオラ(ミラノサラミ、ナス、赤玉ネギ、オレガノ、モッツァレラ)、
パスタのポッロ イスキア(鶏肉、ミニトマト、バジル、オイルソースのスパゲッティーニ)
という注文に至りました。

2019_09020009.jpg 2019_09020004.jpg
ランチにはサラダとドリンクが付きますが、
私はさらにスパークリングワインも付けました。
すっきり辛口♪

2019_09020006.jpg

    2019_09020023.jpg

        2019_09020029.jpg
ちょうど座った席からはピザを作るところがよく見えるので
熟練の手さばきをじっくりと拝見しました。
でも、ピザ職人はいつものお兄さんじゃなかったわね……

2019_09020015.jpg
最初に出てきたのはパスタ。
オイルベースで鶏肉、ミニトマト、バジルが入っています。

2019_09020018.jpg 2019_09020020.jpg
パスタのゆで加減はわりとしっかりとしたアルデンテ。
オイルベースですがサラッとした感じで、塩気もちょうどいい具合でした。
実はカンテラでパスタを食べたのは初めてなのですが、
ここのパスタも悪くないな、と思いました。
鶏肉なんかは茸みたいにあっさりしていましたよ。

2019_09020034.jpg
次に焼きあがったのがヴィオラ。
茄子とモッツァレラたっぷりです。

2019_09020035.jpg 2019_09020036.jpg
ピザ生地は耳がカリッと焼けていて、噛むともっちり。
ナポリ風のピザはこうでなくちゃ!
サラミの塩気がまたいい塩梅で、チリオイルをかけて食べると
とても幸せになれました。

2019_09020045.jpg 2019_09020041.jpg
そして、ピカンテ。
万願寺唐辛子がこれでもかというくらいにのっています。

2019_09020044.jpg 2019_09020047.jpg
こちらはトマトベースですが、チーズがのっていないので
その分あっさりとした味になっています。
先ほどのヴィオラは三角形の鋭角の部分から
もぐもぐと食べていくのがおすすめな食べ方だったのですが、
こちらのピカンテは鋭角の部分から耳に向かって
くるくるっと巻いて食べるのがおすすめな食べ方です。
そうすると唐辛子がばらけないんですよ。
万願寺唐辛子は辛くない唐辛子ですが、
ところどころに辛みの残っている部分もあって
それがちょうどいいアクセントになっていた気がします。
ピカンテサラミもミラノサラミよりも塩気が薄く
油分ひかえめな感じで美味しかったです。

2019_09020049.jpg
私は最後にセットのアイスコーヒー。
お腹いっぱいになりました。
食べきれなかったピザ3切れは、持ち帰り用に包んでもらいました。
満足♪
京王パスポートカードのポイントもついて、ニコニコ(^-^)でした。


その後、用事があったのでパルコに行って買い物をして、
ついでに地下の食品フロアでも買い物をしました。

2019_09020053.jpg 2019_09020059.jpg
今日は魚きんの寿司バイキング。
これも久しぶりだな~ ( ´Д`)
昔に比べると若干の値上がりはありますが
それにしても1貫55円、110円、130円というのは
気軽に食べたいものを選べる値段ではあると思います。

2019_09020061.jpg 2019_09020058.jpg
今回は私が9貫、父が5貫。
鰻、赤貝、穴子、かれいえんがわ、しめさば、こはだなどをチョイス。
8~10貫くらいのセットになっているお寿司も一緒に売られていますが、
好きなものを選べるというのはやっぱり魅力。
寿司ネタに比べて若干シャリが大きめですが、
それでもコスパ的には◎です。
あとは昇龍園のジャンボ餃子も買って、豪華な夕食になりました。

ちなみに。

2019_09010028.jpg 2019_09020065.jpg
昨夜は一昨日、京王の沖縄物産店で買ってきた
明星の沖縄そばにしてみました。
ソーキやらふてぃを煮たりするのは面倒だったので
スーパーでレトルトの豚角煮を買ってきました。

2019_09010027.jpg 2019_09010032.jpg
あとはフーチャンプルー。
実はゴーヤーチャンプルーよりもフーチャンプルーの方が
好きかもってくらいフーチャンプルーが好きです。
そんな沖縄風の夕食でしたが、
明星の沖縄そばは麺の感じがイマイチだったので、
次回はマルちゃんを買ってこようと思います。


さて。
休みの間は私が家で食事を作って食べていたので
すっかり肥えてしまいましたが、
仕事が始まると、夕食抜きだったり
インスタントな食事だったりになってしまうので
あっという間に体重が戻ることでしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック