FC2ブログ
2019年08月22日 (木) | edit |
昔、浅草橋で仕事をしていた頃。
(今も浅草橋で仕事をしていますが、それは新しい仕事で、
その前にも別の浅草橋の仕事をしていました)
職場の近くに「ピーコック」という喫茶店がありました。
オムライスが人気で、私のお気に入りはオムカレー。
カレーピラフを玉子で包んでカレーをかけたオムライスは
私の中でもかなり上位のヒットメニュー。
「オムカレー、持ち帰りで1つお願いします」と電話を入れておくと
出来立てのオムライスがテイクアウトできました。

2004_0423pc01.jpg
四角く焼かれたオムライス。
なかなかのボリュームでお腹いっぱいになったものです。

2003_0604pc01.jpg 2003_0611pc01.jpg
 ( ※ 昔の携帯画像なので画像が粗くてスミマセン)

2003_0917pc01.jpg 2004_0618pc01.jpg
ドライカレーや普通のオムライスも美味しかった!
でも、長期休みが明けて仕事に出てきたら、お店が無くなっていました。
浅草橋の損失。(泣)

ちょうど同じ頃、浅草橋に開店したお店がありました。

2003_0131mb01.jpg 2003_0205mb05.jpg
「カレーハウス マンボウ」。
実はこのお店、調布駅南口から移転してきたカレー屋さんだったのです。

2003_0205mb02.jpg 2003_0205mb01.jpg

2003_0205mb03.jpg 2003_0205mb04.jpg
調布にあった頃は噂でしか知りませんが
かなりの人気店だったんですね。

2003_0205mb06.jpg 2003_0205mb07.jpg
ここのカレーもボリュームがすごかった!
そして美味しかった!

2004_0507mb01.jpg 2004_0903mb01.jpg
時間がないときはよくテイクアウトで利用しました。
私が辛口が好きだということを覚えていてくれて、
おばちゃんがいつも唐辛子のパックをこっそり2つ入れてくれました。

そんなマンボウも長期休みが明けて仕事に出てきたら
閉店していてびっくりしました。
ピーコックとマンボウ。
今はどこでどうしているのでしょう?
亀戸にもピーコックという喫茶店があるようですが
浅草橋のピーコックと関係があるのでしょうか?
ピーコックのオムカレーとマンボウのカレー、
この2つは今でももう1度食べたいと願ってやまないものなのです。


さて。
調布のカレーと言えば、マンボウ以外にも有名どころがありますね。

2019_08228526.jpg 2019_08228527.jpg
それは「かれんど」です。
以前書いたように、少々不愉快な思いをしたので
それ以来一度も行っていないお店です。
でも、オムカレーへの憧れがあるので
もう一度いつかは行ってみたいと思っていました。

2019_08228528.jpg 2019_08220004.jpg
そんなわけで今日はちょいと開店直後を狙って出かけてきました。
ちょうどカウンターが埋まったばかりで、テーブル席での相席となりました。

2019_08220005.jpg 2019_08220009.jpg
これこれ、キーマオムライス(750円)ですよ。

2019_08220001.jpg
      2019_08220002.jpg
            2019_08220003.jpg
驚くべきことに13年前と値段が同じです。(@@;)
ここだけ何だか時が止まったような感じがします。
でもお店の方を見ると、ちょうど13年分、時が移ろったのが感じられます。

2019_08220006.jpg 2019_08220008.jpg
キーマオムライスを注文すると出てきたサラダとオニオン。
オニオンは酢漬けになっているので
イメージとしては辛くないアチャールという感じでしょう。

2019_08220011.jpg 2019_08220015.jpg
そして、キーマオム、登場です。

2019_08220013.jpg

        2019_08220019.jpg
そうそう、このシャバシャバした感じがかれんどのカレーですよね。
いや、カリーなのかな?

2019_08220020.jpg 2019_08220022.jpg
17種類のスパイスが入っているというカレーは
どれか1つの香辛料が際立っているというわけではなく
全部が万遍なく効いている感じです。
そのまま食べるより、酢漬けのオニオンと一緒に食べた方が美味しい。
ご飯に玉子がのっているためか、いつまでもご飯が冷めず、熱々です。
インドカレー屋さんのキーマカレーとはまた違う、
かれんど独特のキーマカレー。
シャバシャバしているので最後の方はスプーンですくいにくいのですが、
フォークとの合わせ技でなんとかクリアしました。
うん、全体的にあっさりしたカレーですよね。
胃にあまり負担がないというか、重たくない。
オムカレーにしている分、もちろんボリュームはありますが、
玉子がなければするっと食べてすぐに消化できそうなカレーです。
13年ぶりに来たけど、カレーとしては美味しいですね。


食後。
天神通り商店街を歩きます。

2019_08228529.jpg
入口に鬼太郎。

2019_08228532.jpg
出口にも鬼太郎。

2019_08228531.jpg
その途中に先月開店した食パン専門店の高匠は
なんと1斤サイズの食パンが新登場していました。
やっぱり1斤売りの需要が高かったんだね。(笑)


天神通りを通り抜けたら、そのまま北へ向かいます。

2019_08220025.jpg 2019_08220030.jpg
ここには大正寺、布多天神社があるんです。
私、30年以上調布とのお付き合いがありますが、
実は布多天神社にはまだお参りしたことがありませんでした。
ちょうどいい機会です。
お参りしておきましょう。

2019_08220035.jpg
鳥居の前で一礼して中に入ります。

2019_08220037.jpg 2019_08220038.jpg
この手水所がハイテクでした。
人が近づくと自動で水が出てくるんです。
そこまでされたら手と口を清めておかねばなりません。(笑)

2019_08220039.jpg

2019_08220041.jpg 2019_08220044.jpg
平日の昼間なので静かです。
いいですね、この雰囲気。
この裏の森の中に鬼太郎の住んでいるところがあるらしいですよ。(@@;)

2019_08220047.jpg 2019_08220048.jpg
狛犬や牛に見守られながらお参りをします。

2019_08220050.jpg
おや、おみくじがありますね。
久しぶりに引いてみましょうか。

2019_08220052.jpg 2019_08220055.jpg
九番!
大吉でした。

「照りるづく 日かげなやみし 小山田に うれしくそそぐ 夕立の雨」
  (枯れ果てた田の苗も夕立雨に遭いて 
  再び生き返り秋の収穫も心配に及ばず安心出来る運なれ共 
  何事も正直にして他人を恨まず 仕事大事とはげみなさい)

     願望: 叶い難い様ですが 半より案外安く叶う
     待人: 音信あり 早く来る
     失物: 出ず 遅ければなし
     旅行: 計画を十分にたてよ
     商売: 利あり 売るによし
     学問: 安心して勉学せよ
     相場: 売れ 待てば損
     争事: 勝つ 気長く思え
     恋愛: 愛情を捧げよ
     転居: よきところ安心せよ
     出産: 安し 後を気をつけよ
     病気: 重くない癒る
     縁談: 他人の言動にまどわされるな

なかなかいいことが書いてありました。
ありがたい。

2019_08220062.jpg
      2019_08220065.jpg
            2019_08220060.jpg
さあ、それでは行きますか……と思ったら……

2019_08220066.jpg
とっくに終わったはずの厄年が増えてました!
数えで60、61、62歳も厄年なんですか?
勝手に増やさないでほしい。( ´Д`)

2019_08220073.jpg 2019_08220072.jpg
そして、目的の場所に向かって歩いていく途中、
新規オープンらしきお弁当屋さんがありました。
500円のお弁当なんてリーズナブルですね。


さて。
てくてく歩いて、到着です。

2019_08220079.jpg
「ぱくぱく くもくま堂」。
聖蹟桜ヶ丘から今年4月に移転してきたかき氷専門店です。
昨日は2時間の待ち時間を待つ余裕がなかったので
そのまま帰りましたが、今日は実は秘策を練ってきたのです。(←大袈裟)
まず布田駅からぶらぶら~っと歩いて、くもくま堂へ。
そして先に予約を取っておいてからランチ、
という流れを取ってみたのです。

2019_08220076.jpg 2019_08220077.jpg
最初にお店に着いたのは12時ちょうど。
「13時10分の予約がお取りできます」とのことだったので
少々考えてから頷きました。
で、ここからかれんどまで5分、カレーを食べて25分、
布多天神社をぶらぶらと散策して25分。
まだ12時55分だったので少し店の前で待ち、
13時を過ぎたところでお店に入りました。

2019_08220084.jpg 2019_08220082.jpg
まずは入口のカウンターで注文を決めてお会計です。
私は「カカオみるくに塩キャラメルナッツ」(1000円)に
+50円でくまさんにしてもらいました。

2019_08220085.jpg 2019_08220118.jpg
最初カウンターに座るように言われたのですが、
いざ座ってみたら脚がカウンターの下に入りません!
斜めに座る感じになってしまい、やむなくテーブル席に移らせてもらいました。
(膝下が55cm以上あるとカウンターの中に脚が入らないので要注意です)

2019_08220093.jpg
          2019_08220103.jpg
しばらくしてかき氷が完成です。
氷をかく音はほとんどしませんでしたね。
かわいいクマちゃん、いらっしゃい!(笑)

2019_08220096.jpg 2019_08220102.jpg
半分カカオ、半分ミルク、帽子がわりに塩キャラメルナッツ。
お耳はミレービスケット。

2019_08220109.jpg
それでは早速いただきましょう。
ふわふわとしたきめ細かい氷です。
口に入れるとスッと溶けますが、
nice&warmよりも密度がみっしりした感じです。
氷で口の中が冷たくなったところでミレービスケット。
このビスケットがとても有効でした。
アイスクリームとウエハースも黄金コンビですが
かき氷もビスケットをかじりながらだと
口の中の冷たさを和らげて、感覚を戻してくれる効果がありました。

2019_08220111.jpg 2019_08220113.jpg
チョコレート味のかき氷ですが、あっさりさっぱりしていて
チョコレートシャーベットのようなイメージです。
美味しかったですよ。

そういえば、予約時に「かき氷は何杯召し上がりますか?」と聞かれました。
私の感覚では1杯で十分なのですが、昨今のかき氷は昔と違って
ふわっと軽い食感なので2~3杯ぺろりといっちゃう人が多いみたいですね。
先日のnice&warmでも、「○○と△△。○○を先にお願いします」
という注文をしている女性を見かけました。
世の中、どんどん変わっていくんですね~


さて。
昨日仕込んでおいたパン生地

2019_08220119.jpg 2019_08220120.jpg
昨日よりも少し膨らんだ感じでしょうか。
明日の朝用にいちごジャムバターとハムチーズを焼いてみました。

2019_08220124.jpg 2019_08220125.jpg
180度で15分とのことでしたが、一度に焼いた量が多かったため
25分かかりました。
でも、家で作る焼きたてパン。
こんなに手軽にできるなら、もっと頻繁に家で焼いてもいいな、と思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック