FC2ブログ
2019年08月12日 (月) | edit |
昨夜は南千住まで飲みに行ってきました。
何でも期限間近のボトルがあるとかで。(@@;)

いつもは南千住から歩いていくのですが、
昨夜は気分を変えて三ノ輪から歩いてみました。
さすが吉原。

2019_08110031.jpg
このあたりにある店の名前が納得できすぎるほどに絶妙。
「あなば」とか「特別室」とか「大奥」とか「金瓶梅」とか「嬢王蜂」とか……
「情報喫茶」に至っては「え? それ、いいの???」という感じですが、
いろいろ新しい知識を得て、さらにバージョンアップしていくワタクシです。

2019_08110045.jpg 2019_08110049.jpg
さて。
本日の目的はこちら、丸千葉。

2019_08110054.jpg 2019_08110079.jpg
私は久しぶりの訪問ですが、店の雰囲気は以前と同じ
常連さんで大変にぎわっています。

2019_08110053.jpg 2019_08110062.jpg
ビールとボトルで乾杯!
そして昨夜は「そんなの家でも作れるじゃん!」というものでも
「人に作ってもらうのは最高の贅沢である」ということで
遠慮なくジャンジャン注文していきました。

2019_08110057.jpg
まずはカツオさしみ。

2019_08110056.jpg 2019_08110058.jpg
赤くて脂てりてりできれいですよね。
カツオというと鉄分の味がけっこうしますが、
それもまたうれしい。
このカツオはショウガよりニンニク向きの味でした。

2019_08110059.jpg
しめさば。
浅く〆てあるのがまた絶妙。

2019_08110060.jpg 2019_08110061.jpg
生に近い食感でコリコリというかポリポリというか
そんな感じです。
家ではなかなかこんなしめさばは食べられませんよね。

2019_08110064.jpg 2019_08110065.jpg
くじら竜田揚げ。
カリッと揚がっていてクジラの身はやわらかい。
久しぶりにクジラを食べましたが、今やクジラは高級品。
もはやたまの贅沢としてしか味わうことができないのが残念です。

2019_08110068.jpg 2019_08110069.jpg
磯部揚げ。
日本庭園のようなビジュアルです。(≧▽≦)ノ
青海苔が苔むした石庭のようで、面白い。
そして揚げ方がいいのか、食感もいいんです。
外側はカリッとしていて、中がムチッとしています。
「え? これホントに竹輪? イカじゃないの?」という感じでしたよ。
ウマイ。

2019_08110072.jpg 2019_08110073.jpg
焼きなす。
あっさりとしていて今の時期のお楽しみの1つですね。
かつお節も惜しげもなくかけられていて美味しかったです。

2019_08110074.jpg
メンチカツ。
大きい!

2019_08110076.jpg 2019_08110078.jpg
ここのメンチは初体験ですが、中がほんのりピンク色で
ジューシーな食感です。
でもちゃんと火は通っているのでご安心を。
そういえばこの間食べた萬幻豚のメンチに似てるかも。
このメンチはまた食べたい。

2019_08110075.jpg 2019_08110077.jpg
オムレツ。
玉ねぎたっぷり。
家庭的な味で懐かしかったです。

2019_08110080.jpg
そしてチャーハン。
味噌汁付き。

2019_08110081.jpg 2019_08110084.jpg
ピーマンが入ると一気に焼きめしっぽくなりますよね。
ここのチャーハンは中華屋さんの炒飯よりも
昔懐かしい焼きめし寄りの味なのでした。

郷愁を誘う料理の数々。
女子3人でキンミヤのボトルも軽々空きました♪


そして、「もう1軒行く? 行くよね?」ってことで、ぶらぶらと歩きます。

2019_08110086.jpg 2019_08110088.jpg
山谷酒場。
先日ここに来た友人が絶賛していたのです。
何でも朝は「喫茶 楓」としてモーニングを提供していて、
夜は「山谷酒場」として多国籍な料理をつまみに飲める店になるとのこと。
ちなみに「喫茶 楓」は去年までは西調布にあったらしいですよ。
そうか、そうなのか……(@@;)

2019_08110091.jpg 2019_08110092.jpg
土日は結構混みあうと聞いていたのですが、
ちょうどお盆休みだか山の日のからんだ連休だかで
意外と店内は空いていました。
これはラッキー♪

2019_08110095.jpg
で、おすすめされたのがスパイス酒。
手前から和山椒酒、花椒酒、カルダモン酒。
私が注文したのは和山椒酒。
これ、すっきりしていて、どんな料理にも合いそう。
口の中を洗い流してくれるようなお酒です。
花椒酒はまさに花椒の痺れが感じられて、
カルダモン酒はすっきりした香りの中に甘みがありました。
なるほど、こうなるのか~

2019_08110097.jpg 2019_08110099.jpg
つまみは長芋と大根のアチャール。
長芋のシャキシャキした食感が美味し。
そしてアチャールのスパイス感も絶妙。
いや、この間からずっとアチャールが食べたかったんですよ。
だから、満足。

2019_08110103.jpg 2019_08110104.jpg
次は何のお酒にする?
迷ってしまいますが、やっぱり気になるのはこれですね。

2019_08110116.jpg 2019_08110118.jpg
珈琲酒。
私はロックでお願いしました。
酒にコーヒー豆と氷砂糖を漬け込んであるので
酒そのものにコーヒーの風味がついています。
豆はカルディのリッチブレンドを使っているらしいですよ。
そうか、こういう飲み方があったのか。
今度家でも作ってみます。

2019_08110105.jpg
さて、つまみにもう1品。
麻婆豆腐です。
豆豉がたっぷり入っていて、
唐辛子と花椒の麻辣もいきています。

2019_08110107.jpg 2019_08110108.jpg
そしてこの葱がウマイ。
この葱とご飯を一緒に食べたらうまいだろうな。
この麻婆豆腐、ちょっと上品だけど好き。

2019_08110111.jpg
さらに友人のおすすめだという雲丹グラタン。
この海苔は雲丹の棘を表現してるんですかね???(@@;)

2019_08110110.jpg 2019_08110113.jpg
食べてみると雲丹の味と香りが濃厚で美味しい。
一口目も二口目も雲丹、雲丹、雲丹。
雲丹好きなら一人でペロリです。
雲丹焼きそばも気になるので、次回はそっちだな。

2019_08110119.jpg 2019_08110121.jpg
最後にきなこマサラアイスクリーム。
きなこの風味が最初に来て、その奥に香辛料の香り。
キシキシとした独特の食感のアイスクリームは、
冷たすぎない不思議なアイス。
乳成分よりきなこが多いのではないかというくらい
きなこをたっぷり感じることができました。

そして。

2019_08110115.jpg
もっとも気になるのが特大プリンアラモード3500円。
こちら、1週間前までに要予約とのことなので
12月の誕生日ラッシュの頃にぜひぜひ試してみたいものです。
ワクワクワクワク……
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック