FC2ブログ
2019年07月22日 (月) | edit |
しばらく前にいきなりステーキのランクが
ゴールドカードにランクアップしたのですが
そのランクアップ特典の1000円クーポンをまだ使っていませんでした。
おっと、それって今日までじゃない!?
ってことで、いきなりステーキに行ってきました。
ええ、ええ、思うつぼですよ。
でもその分ちょっと贅沢ができるってもんです。

2019_07220027.jpg

          2019_07220067.jpg
ということで、今日は肉~っ、なお話です。

2019_07227946.jpg 2019_07227947.jpg
調布のいきなりステーキ。

2019_07227948.jpg 2019_07220016.jpg

2019_07220037.jpg 2019_07220017.jpg
ここは全席着席スタイルです。
いまや立ち食いというのは流行らないんですかね~
でも、座って落ち着いて食べられるのはありがたいですよ。

2019_07220012.jpg 2019_07220014.jpg
全店舗の共通メニューではありませんが、
ワイルドステーキハンバーグコンボのランチがあるので
今回はコンボで。
私、いきなりステーキのハンバーグは結構好きなんですよ。

2019_07220020.jpg 2019_07220021.jpg
最初にサラダとスープとゴールドカード特典のドリンクで黒烏龍茶。
最近はサラダやライス抜きで値引きされるランチもあるんですね。
私の前に座った男性もライス抜き、隣のテーブルの女性たちもライス抜き。
糖質制限とかしてる人にはいいのかもしれないですね。

2019_07220022.jpg 2019_07220023.jpg
サラダにはバルサミコドレッシングをかけました。
ポリフェノールたっぷりらしいですよ。

2019_07220025.jpg
こちら、コンボのランチです。
ステーキ150gにハンバーグ150g。

2019_07220026.jpg 2019_07220031.jpg
お好みの加減に焼いてからいただきます。
うん、やっぱりいきなりステーキのハンバーグは飲み物ですね。(笑)
やわらかくてふんわりしていて飲めちゃうハンバーグです。
ステーキの方も程よい噛みごたえでいいですね。
これがなければ肉を食べてるという気がしないですからね~
多分450gはペロッといけちゃうと思うのですが
まだ試したことがありません。
でも、持ち帰りOKだから、450gとか500gで注文して
残ったら持ち帰ってもいいわけですよね。

2019_07220033.jpg
いつものように鉄板の横の方でいきなりチャーハン(いきなりピラフ?)
を製作しました。
鉄板にニンニクを入れてライスをさっと炒めて
肉と合わせたらホットソースで味付けです。
胡椒を振ったらできあがり。
これがやりたくていきなりステーキに来ているようなものなのですが、
実は今日は更なる伏兵がいました。

2019_07220029.jpg 2019_07220034.jpg
それはトッピングのスパイシーカレー!
スープカップにたっぷり入っていて、+280円。
洋食屋さんのカレーに胡椒をきかせたという感じのカレーで
肉の旨みも確かに感じる代物でした。
このカレーも美味しいじゃないですか。
この次はステーキカレーに挑戦してみようかな~♪


その後、パルコの書店に寄って買い物をしたりして、
そのついでにパルコ2階の nana's green tea に入りました。

2019_07227949.jpg 2019_07220078.jpg
もう、お腹は満たされているのでデザートタイムです。

2019_07220075.jpg 2019_07220076.jpg

2019_07220041.jpg 2019_07220040.jpg
パフェ、だよね。(笑)
前回食べたパフェは抹茶生チョコレートパフェだったので
今回は違うものがいいなと思って、迷いに迷いました。
その結果出した結論は……

2019_07220065.jpg
          2019_07220056.jpg
黒胡麻わらび餅パフェ。

2019_07220055.jpg 2019_07220048.jpg
大ぶりのわらび餅2切れに黒胡麻あんと黒胡麻アイス。
上にのっているのはホイップクリームですが、
中にはソフトクリームも入っています。

2019_07220060.jpg 2019_07220069.jpg

2019_07220073.jpg
さらに玄米フレークと寒天(アガー?)。
黒蜜も入っていて、まさに和なスタイルのパフェです。
残念ながらわらび餅は私の思っていたような
やわらかい口どけのいいものではなく、
ちょっと寒天に近いようなしっかりしたかたさのあるものでした。
でも、黒胡麻あんが思いのほか美味しく、
もちろん小豆あんの味もするのですが黒胡麻の風味がきいていて
黒胡麻アイスとホイップと一緒に食べると三位一体となって
もう1口、もう1口……となるのでした。
しかし、哀しいことにどんなものにも終わりがあるもの。
このパフェもあっという間に食べ終わり
終焉の寂しさとともに店を後にしたのでした。(^^;)


そして。
今夜は昨日買ってきたガパオを使ってガパオガイにしました。

2019_07220079.jpg 2019_07220081.jpg
本当なら鶏肉(鶏肉ならガパオガイ、豚肉ならガパオムー、
牛肉ならガパオヌア、シーフードならガパオタレーね)を
粗めに叩いて刻んで作るのですが、
今日はちょっと手抜きをして鶏ひき肉を使いました。
そのかわり最初にあまり触らずに焼き固めて、
あまりポロポロのぼそぼろ上にならないようにしました。
ここに玉ねぎ、パプリカ、ガパオの葉を加えて炒め合わせます。
味付けはオイスターソース、シーズニングソース(醤油みたいなやつ)、
ナムプラー、醤油、塩、蜂蜜、唐辛子を混ぜたもの。
ただし、両親も食べるので唐辛子とナムプラーはひかえめに。
私はタイ料理を作るときはパームシュガーの代わりに
メープルシロップや蜂蜜をよく使います。
頻繁に作らない人は代用品でほぼほぼ大丈夫です。
都内のタイ料理店で食べるガパオライスの平均値より
かなりたっぷりガパオの葉を使っているので
「なんちゃってガパオガイ」としては思いもよらないほどに
きちんとした味のガパオになりました♪

ここ最近、魚料理が多かった日々ですが、
今日は久しぶりに昼も夜もがっつりと肉。
やっぱり肉を食べるとヤル気が出ますね。
肉って大事です。


ところで、話は変わりますが。
調布北口のピッツァ ナポレターノ カフェだったところが
しばらく営業をしていなかったのですが(従業員教育とか?)、
今日、前を通ったら工事が入っていました。
とうとうタピオカ屋になるみたいです。
猫も杓子もタピオカ屋。
そんなにタピオカ屋は要らないって…… ( ´Д`)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック