FC2ブログ
2019年07月17日 (水) | edit |
先日「PEP spanish bar (ペップ スパニッシュ バル)」の前を通ったら、
平日のランチメニューがちょっと変わっていました。
オープンしたばかりの頃は1800円でしたが
品数を若干減らして1200円という手ごろな値段に。
いいじゃないですか。

2019_07170050.jpg
パエリア、食べましょう。(笑)

2019_07177598.jpg
ってことで、今日はPEPでランチです。

2019_07170052.jpg 2019_07170053.jpg
昼からパエリアという人は少ないのか
隣のカンテラ(同系列店)はウェイティングが出ているものの
こちらのペップは空席が目立ちます。

2019_07170057.jpg 2019_07170009.jpg
今回は鶏肉のパエリアを選びました。

2019_07170014.jpg 2019_07170023.jpg
仕事がないので、もちろんスパークリングワインも。(笑)
多分隣で出しているのと同じかな?
酸味のしっかりしたさっぱりしたスパークリングです。

2019_07170030.jpg 2019_07170026.jpg
まずはサラダ。
シャキシャキの野菜は気分もシャッキリしていいですね。

2019_07170037.jpg
そしてスープとパン。

2019_07170031.jpg 2019_07170032.jpg
冷製コーンスープはもう少し冷やしてもいいかな、というところ。
パンはお客さんによって切り方がいろいろでした。

2019_07170040.jpg
さて。
意外と早くできあがったパエリア。
大きめの鶏肉が4つのっていますが、
米の方には海老、イカ、アサリが一緒に炊き込んであります。
なので風味としては魚介系。

2019_07170042.jpg 2019_07170043.jpg
鶏肉は味があまり均一ではなかったので
ちょっとしょっぱいところとそうでないところが混在。
でもちゃんと火は通っているので、そこは安心。(笑)

2019_07170046.jpg 2019_07170056.jpg
さあ、それでは米の方もいってみますか。
魚介の出汁がきいていて、米も美味しいですね。
完全に芯が無くなる直前という感じでいい感じの炊き具合です。
そういえば前回よりも少し塩分がひかえめになっているかも。
そしておこげのところをこそげて食べるのがウマイ。
ここのところに味が凝縮しているんですよね。

2019_07170059.jpg 2019_07170060.jpg
食後に季節のフレーバーティー。
今回は白桃でしたよ。
ふぅ、満腹。
昼から贅沢な食事をしちゃいました。 (≧▽≦)ノ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック