FC2ブログ
2019年07月08日 (月) | edit |
7月7日はカルピスの日なんですって。
そういえばここ数年は毎年アフタヌーンティー・ティールームが
カルピスとコラボした商品を出していますよね。

2019_07070036.jpg

        2019_07080026.jpg
ふむふむ。
今年もカルピスコラボのメニュー登場ですね。

2019_07077329.jpg 2019_07077330.jpg
ってことで、昨日は調布パルコのアフタヌーンティー。

2019_07070040.jpg
日曜日でしたがそれほどの混み具合でもなくゆったりとしています。
ナチュラルテイストの店内も落ち着くんですよね。

2019_07070001.jpg 2019_07070004.jpg

2019_07070006.jpg 2019_07070007.jpg
フードはローストチキンとレモンのクリーミーカレーにして、
セットのドリンクを「カルピス」のシャーベットラッシー アロエ&ヨーグルト
にしてみましょうか。
どちらもレモンが隠し味なのでペアリングはいいと思いますよ。

2019_07070033.jpg
いつも思うんだけど、この細長いプレートがオシャレですよね。
家でもこういうのを使いたいのですが
収納のことを考えるといろいろ考えてしまいます。
もともと私は食器を集めるのが好きだったので
今でもたまにどうしても欲しくなっちゃうときがあるのですが、
最近は「この皿に何をのせる?」「この皿に合う料理は?」というのを考えて、
日常的な料理が3つ以上思い浮かんだら買ってもいい、と決めています。
実際には3つ以上思い浮かんでも買わないことの方が多いのですが、
それでも一応篩にかけるというフィルターの役割は果たしてくれているようです。

2019_07070020.jpg 2019_07070022.jpg
さてさて。
このカルピスラッシーですが、これは毎年
少しずつスタイルを変えて登場している商品です。
今年はレモンソースとアロエベラが酸味と食感を出していて
かなりさっぱりしたドリンクに仕上がっています。
シャリシャリしたシャーベットラッシーも美味しかったですよ。

2019_07070031.jpg 2019_07070025.jpg
そしてレモンのクリーミーカレー。
お好みでレモンを絞って、とのことでした。

2019_07070027.jpg
ゴロッと入ったローストチキンも美味しいのですが、
添えられているポテトがホクホクしていて美味しい。
自分でも気づかないうちに芋好きになってしまったようです。

2019_07070030.jpg 2019_07070038.jpg
レモンとカレーではカレーの方が絶対勝つと思っていたのですが、
意外とレモンの酸味と爽やかさがきいていてびっくりしました。
あとからレモンを絞ったのも効果的なんだと思います。
カレーそのものもカルダモンの香りがしっかりしていて
これもまたレモンとよく合っていたようです。

全体的なボリュームとしては若干少なめかもしれませんが、
今回はたまっていたアフタヌーンティーのポイント500円分を
会計で使用したのでわりとホクホクでした。(笑)
それに本日限定でカルピスプチ2個がもらえたので
これまたちょっとお得だったのでした♪


2019_07070043.jpg
お昼の後、ちょっと買い物をしてからスタバで休憩。

2019_07070042.jpg 2019_07070054.jpg
ナイトロコールドブリューと珈琲ゼリーケーキ。
ナイトロとコーヒーゼリーの相性がいいのと、
ホイップで全体がまろやかになるのがよかったですね。


2019_07087343.jpg 2019_07087345.jpg
そして今日は北千住ルミネの中のアフタヌーンティー・ティールーム。

2019_07080005.jpg 2019_07080004.jpg
ここに来るのは久しぶりですね。
調布パルコのアフタヌーンティーと比べると
やはり席間の詰まり加減とか狭さとかが気になります。

2019_07080001.jpg 2019_07080002.jpg
ここでももちろん季節メニューから選びます。

2019_07080014.jpg
お料理は「海老オムレツと2種デリのアジアンプレート」、
セットドリンクはオレンジアールグレイのアイスティー。

2019_07080007.jpg 2019_07080010.jpg
オレンジの香りはひかえめかな。

2019_07080016.jpg 2019_07080017.jpg
そしてアジアンプレートには海老のオムレツや
レモングラスでマリネしたポークなどが盛り合わせてあります。
添えられたマンゴーチリソースもエスニック風。
ただ、運んできた店員さんが
「お好みでマンゴーチリソースをおかけしてお召し上がりください」
と言い放ったのにはビックリしました。
「おかけする」は謙譲語ですからね。
私が誰に敬意を払うんですか?
海老のオムレツに??? (@@;)
そういえばずいぶん前にファミレスに行ったとき、
「お鍋が沸きましたら火をお止めしてお召し上がりください」
と言われたのを思い出しました。
そのときも「何? 鍋に敬意を払えばいいのかい?」と
微妙に不愉快な気持ちになりました。

2019_07080028.jpg
コーングリッツを使ったトーストは香ばしくておいしいですね。
このパンだけでも販売してほしい!

2019_07080019.jpg 2019_07080031.jpg
海老のオムレツはよかったのですが、
マリネポークが少々硬く、ナイフで切れなかったのが難点です。
美味しかったのはサラダのドレッシング。
ライムが効いていてこれからの季節にぴったりな爽やかさでした。

2019_07080032.jpg
せっかくなのでミニスイーツのセットもお願いしました。
レモンとブルーベリーのショートケーキです。

2019_07080035.jpg 2019_07080039.jpg
昔アフタヌーンティーで食べたスコップケーキを思い出させてくれますね。
ふんわりとしたスポンジと厭味のない生クリーム。
レモンソースの酸味が効いていて美味しい!
やっぱり私はレモン好き♪


ところで今日は夜の仕事が早めに終わることが分かっていたので
あらかじめ東京駅に寄ってお弁当を買っておきました。

2019_07087340.jpg 2019_07087342.jpg
改札内のサウスコートにある「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」。
何やらテレビの撮影も入っていましたが
それを横目に海苔弁を購入します。

2019_07080043.jpg 2019_07080045.jpg
今までは山と海と畑の3種類だったのですが
今月1日から山と海を合い盛りにした「大漁」というのが登場。
いいじゃないですか。
両方食べられるなんて最高です。

2019_07080048.jpg
鶏肉は麹漬けにしてあるのかな?
比較的薄味で、あっさりしています。
飽きのこない味付けでいいですね。

2019_07080047.jpg 2019_07080051.jpg
鮭の方は塩気がしっかりしていますが
昔の塩鮭のようなしょっぱさはないので
これだけで美味しく食べることができます。
ちょっとレンジにかけてしまったので(冷蔵庫で保管していたから)、
竹輪は少しかたくなってしまったのが残念。
でも、明太白滝は相変わらず美味しかったです。
そして贅沢に海苔ご飯は2段になっていて、
そういうところもまたポイントが高いのでした。
また買って帰ろうっと。


2019_07087333.jpg 2019_07087334.jpg
そしてつきじ喜代村でもお買い物。

2019_07080040.jpg 2019_07080042.jpg
「鮪ひれ肉焼き」というのがあったので買ってみました。
鮪のひれって大きいんですね。
背鰭? 胸鰭?
聞くのを忘れちゃいました。

2019_07080041.jpg
骨の間に肉が詰まっているので
割り箸でこそげ落とすようにして食べてみました。
脂がのっていて、鮪のカマと似たような感じです。
ひれ肉は初めて食べましたが、
レモンなんかでさっぱりさせても美味しそうでした。

次回は鮭ハラスを買って帰るぞ!
だって喜代村の鮭ハラスは去年の正月からの課題ですからね。(笑)


という感じの2日間でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック