FC2ブログ
2019年03月24日 (日) | edit |
昨日と今日はカフェ飯。

2019_03240011.jpg

        2019_03250012.jpg
大学に入って東京に来た頃からカフェが好きで
(島根にはそんなオシャレなものなかったからね……)
たま~にカフェに行ってはワンプレートのお料理を楽しんでました。
今はもう閉店してしまいましたが
新宿ルミネの地下にあったサンデーブランチはとくにお気に入りで
そこで購入した丸テーブルは20年以上経った今も
自分の部屋で使っています。
まあ、2011年の地震の時に歪んでしまって
今は真っ直ぐに立たないんですけどね。(^^;)

2019_03244258.jpg
昨日は「お昼、どうしようかな~?」とぶらぶら。
アフタヌーンティーもいいな、と思ったのですが、
メニューを見て、「月曜日に行こう」と決めたので、昨日はパス。

2019_03244260.jpg 2019_03244261.jpg
で、nana's green teaへ。
期間限定のポキ丼。
ポキというとハワイですよね。
いいじゃないですか。
単品だと1060円、ランチセットだと1250円~。

2019_03240002.jpg
お昼時でしたが、ここは結構穴場。
わりと空席が目立ちます。

2019_03240005.jpg 2019_03240010.jpg
「天然鮪のカレータルタルポキどんぶり」。
他には「天然鮪の納豆キムチポキどんぶり」と
「天然鮪のテリマヨポキどんぶり」がありますよ。

2019_03240006.jpg
タルタルソースがカレー味になっていて、
あとは味付けされたマグロ丼、という感じです。
アボカドやブロッコリーなどの野菜もたっぷりで彩りがきれいです。

2019_03240019.jpg 2019_03240009.jpg
味噌汁の具に揚げ玉が使われているのが
いつも新鮮な感じです。(笑)

2019_03240014.jpg 2019_03240016.jpg
セットドリンクはほうじ茶ラテのアイスにしてみました。
こちらはセット価格+100円です。
ほんのり甘い日本茶のラテはほうじ茶の香ばしさ。

2019_03240028.jpg
さて、ポキどんぶりに胡麻だれをかけていただきます。

2019_03240031.jpg 2019_03240035.jpg
マグロのサイズに大小あって少々食べにくかったのですが、
全体的にはあっさりしていて、分量的にも多すぎず
身体によさそうな感じでした。
丼ご飯というとガツガツいきそうなイメージですが
こちらはわりと上品です。
セットのスイーツは白玉。
つるんとかわいらしいお団子です。


2019_03254273.jpg 2019_03254277.jpg
そして今日は荻窪のルミネで
今度こそのアフタヌーンティー・ティールーム。
アフタヌーンティー・リビングの奥がティールームです。

2019_03250005.jpg 2019_03250003.jpg
ほぼ全面ガラス張りなので明るいですよね。
これからの季節は気持ちのいい造りです。

2019_03250001.jpg 2019_03250002.jpg
期間限定メニューの中から
「パストラミポークとアボカドのエッグサンド」をチョイス。
セットドリンクはピーチアールグレーティーにしました。

2019_03250006.jpg
黒ごまの山型パンに挟まれたサンドイッチは
見た目だけでもかなりのボリューム。
素晴らしい。

2019_03250010.jpg 2019_03250013.jpg
ピーチアールグレーティーは
ちゃんと桃の香りがしていて爽やかです。
アイスにして正解でした。

2019_03250008.jpg 2019_03250017.jpg
サンドイッチにはパストラミポークがたっぷり入っていて、
半熟卵がとろ~り流れ出しています。
断面好きにはたまらないビジュアルです。(笑)

2019_03250020.jpg 2019_03250022.jpg
1/2にカットされていても結構大きいので
ナイフでさらに半分に切り分けて食べました。
黒ごまの食パンは軽くトーストされていて
黒ごまの香りがより際立ちます。
パストラミポークの塩気がちょうどいいですね~
今までアフタヌーンティーのサンドイッチというと
見た目がオシャレなものが多かったのですが
これはオシャレでありながら、且つガッツリとしていて
腹ペコさんにもおすすめな一皿でした。


年齢とともに胃袋の丈夫さも徐々に低下して
食べたものを消化するのに時間がかかるようになってきましたが
カフェ飯なら軽く食べられるので今後はますます出番が増えそうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック