FC2ブログ
2019年03月16日 (土) | edit |
ソンポーンロスのワタクシ達。
予約のなかなか取れないソンポーンだったので
2~3ヶ月に1回くらいしか行けなかったけど、
それでもコンスタントに通って美味しいタイ料理を食べてきたのですが、
ママがタイに帰ってしまって味が変わってしまったので
タイ料理難民となってしまいました。
そんな美味しいタイ料理を求めて彷徨う我々の前に現れたのが
湯島の「ホームホアン」。
早速昨夜行ってきました。

2019_03154066.jpg 2019_03154068.jpg
雑居ビルの2階にあるタイ料理屋さん。
うーむ。
このロケーション、期待できる。(笑)
ディープ至上主義ではありませんが、
この雰囲気なら美味しいものが食べられそう。
ちなみにタイ料理店はいくつかのタイプがあるようです。
おしゃれタイ料理、高級タイ料理、屋台系タイ料理……

2019_03150002.jpg 2019_03150003.jpg
この雰囲気、昔の「いなかむら」とか「サイフォン」とかを
思い出させる造りです。

2019_03150013.jpg 2019_03150014.jpg 2019_03150016.jpg

2019_03150017.jpg 2019_03150018.jpg 2019_03150022.jpg
メニューに載っているのはわりと一般的なタイ料理。
目新しいものや奇抜なものはとくにありません。
でも、予約時にお願いしておけば対応してくれるというのがありがたい。

2019_03150027.jpg
まずはビールで乾杯。

2019_03150033.jpg 2019_03150031.jpg
カノムチン ナムギョー
早速の予約料理。
一時期我々の仲間がコレにものすごくはまったときがあって
ソンポーンに行くたびに注文していたという料理です。

2019_03150037.jpg 2019_03150044.jpg
ミートソース風のスープには豚血や鳥足、綿の花、豚軟骨などが入っています。
ここにカノムチン(素麺状の麺)や野菜をつけて食べるつけ麺スタイルが
カノムチン ナムギョー(正しい発音がわからなくてゴメンネ)なのです。
トマトベースの甘酸っぱいスープが美味し。
プリンとした豚血の塊も臭みがなくて食べやすい。
久しぶりですね~
美味しいですね~(笑)

2019_03150032.jpg 2019_03150036.jpg
ゲンプ (メニュー原文ママ)
魚だか蟹だかの塩漬けが出汁として入っている感じのスープです。
しょっぱさと独特の風味がきいています。
しっかりとした辛さはありますが、ついつい後をひきますよ。

2019_03150046.jpg 2019_03150047.jpg
タイもち米
ジャスミンライスも美味しいのですが、カオニャオ(もち米)も
タイ料理にはよく合います。
このもち米を料理のタレに押し付けて食べるのが好き。(笑)

2019_03150042.jpg
ヤムサムグロップ (メニュー原文ママ)
3種類の具をクロープ(カリカリ揚げ)にして和えたもの。

2019_03150039.jpg 2019_03150049.jpg
エビやイカ、カシューナッツがたっぷり入っていました。
甘酢っぽいタレで和えてあって中華風の味なのですが
これが何と劇的に辛かったのでした。

2019_03150055.jpg
ソムタム
ソムタムはソムタムでも、ソムタム プーパラーと呼ばれるもの。
塩漬けの蟹とともにタムしてあります。

2019_03150053.jpg 2019_03150057.jpg
パパイヤのシャキシャキした食感がいいですよね。
ヤムサムクロープが思いのほか辛かったので
これが箸休めになりました。
添えられたキャベツがまた甘くて美味しい。

2019_03150061.jpg
ソセージ・サラダ (メニュー原文ママ)
ネーム クルックです。

2019_03150063.jpg 2019_03150066.jpg
揚げたおにぎりを崩してネーム(生ソーセージ)と和えるものですが、
これはおにぎりにしないでそのままお米を揚げてある感じですね。
酸っぱ辛い味で美味しいですよ。
しかも量がたっぷり!
カリカリの米があられ的なアクセントになっていてよかったです。

久しぶりのタイ料理、満足しました。
美味しいタイ料理のお店、探せばあるものですね。
ただ、こちらのお店はメニューに載っているのが一般的な料理のみなので
タイ料理をよく知っている人と一緒に行って
「○○はできますか?」と聞きながら注文するのがおすすめです。


意外と早い時間にタイ料理を食べ終わったので、
ちょっと甘いものでひと休み。

2019_03154074.jpg 2019_03154072.jpg

      2019_03154073.jpg
「イタリアンジェラート manmamia」でジェラートと洒落こみました。(笑)
2種類選んで450円。
閉店間際でピスタチオがすでに品切れだったので、
残っているものの中からチョイス。

2019_03154076.jpg
アーモンドとストラッチャテッラ。

2019_03154075.jpg 2019_03154077.jpg
アーモンドはほんのりとアーモンドが香るアイスで、
キャラメリゼされたカリカリのアーモンドがトッピングされていました。
アーモンドはそこまで強い味ではないので
バニラアイスを少し香ばしくした感じですね。
ストラッチャテッラの方はミルクとチョコレートチップと説明にありましたが
ミルク味のジェラートにパリパリに固まったチョコレートがかかっている
というのが真相です。
あれ?
でも私、この味知ってる!?
えーっと、えーっと、この味は……そうだ、思い出した!
パンチエーラでよく食べていたジェラートだ!
そう、大学に入ったばかりの頃(30年ほど前)、
新宿の京王百貨店の地下入口入ってすぐのところに
パンチエーラというジェラート屋さんがあって、
そこでよく食べていたミルク味のジェラートの味だったのでした。
わぉ~、30年も経って、全然別の場所、全然別のお店で
あの味に出逢えるなんてちょっと嬉しい。
なめらかなミルク味にパリパリチョコで美味しかったのですが、
最後の方はアーモンドと混ざってしまって
(色が似ていて見た目では区別がつかない)
最終的にはアーモンドミルクチョコになっちゃいました。(笑)


ところで私、アフタヌーンティー・ティールームが好きなのですが
一つ不満があるのでした。
それは、アフタヌーンティーのパンが好きなのに、
都内の店舗はパンの販売を次々とやめてしまって、
とうとうパンを購入できなくなってしまったこと。
唯一ベーカリーとしてパンを販売している都内の店舗は
後楽園のメトロエムに入っているアフタヌーンティーのみ。
後楽園……なかなか行けないよな……

2019_03154044.jpg 2019_03154047.jpg
でも、昨夜は湯島(御徒町)でタイ料理だったので
後楽園は目と鼻の先です。
大江戸線を春日で途中下車して立ち寄ってみました。

2019_03154045.jpg 2019_03154046.jpg
あるある!
懐かしいパンがいろいろあるではありませんか。
食べたいパンは数えきれませんが、
とりあえず今回はシンプルなものを選びました。

2019_03150067.jpg
パンオレ、塩バターパン、フォカッチャ、エッグタルト、
アメリカンマフィン かぼちゃ&クリームチーズ、スコーン。
……って、アレ?
スコーンが入ってない!?
対面式販売なので、立て続けに注文を言ったら、
スコーンを忘れちゃったみたいですね。
(会計からもスコーンが抜けていました)
ということで、スコーン無しの5個。
実はスコーンが一番食べたかったんですけども。(笑)

2019_03150068.jpg 2019_03150069.jpg
パンオレはしっとりとした白パンでほのかに甘みを感じますが、
食事パンとして普通に食べられますね。
ふんわりとしたやわらかさなので具材を挟んでも◎。
フォカッチャは適度に塩気のきいたタイプで
油分はほどほどなのがうれしい。
これもサンドイッチに使えそうです。

2019_03150070.jpg 2019_03150074.jpg
塩バターパンはバターのジュワッとしたジューシーさがあって
このままパクパク食べられます。
トーストすることでよりバターの風味が出てきますね。
エッグタルトは甘~いカスタードクリームを
パイ生地に流し込んで焼いたという感じで
結構甘かったのですが、サイズが小さいのでペロリです。

2019_03150073.jpg 2019_03150076.jpg
アメリカンマフィンは想像していたよりも甘さひかえめで
しっとりした生地でした。
かぼちゃとクリームチーズがこっくりとしています。
ああ、やっぱりスコーンが入ってなかったのが悔しい。
また買いに行かなくちゃ……


ついでですが。

2019_03164078.jpg 2019_03164080.jpg

    2019_03164093.jpg 2019_03164082.jpg
今日のお昼はドトールでした。
ええ、またです。(笑)
軽く食べたかったので、ドトールのミラノサンドがちょうどいいかな、と。

2019_03164087.jpg 2019_03164083.jpg
昨日がAサンドだったので今日はBサンドで。
ミラノサンドBは「スモークサーモンとぷりぷりエビ」です。
自分で「ぷりぷりエビ」って言っちゃう!?(笑)

2019_03164086.jpg 2019_03164094.jpg
スモークサーモンとエビの組み合わせなので
食感としては軽めです。
お腹が重くなることもなく、軽く食べたいときにちょうどいいサイズ感。
ぷりぷりというほどではありませんが、エビの食感はいいですよ。
ただ……昨日の店舗に引き続き、こちらもミラノサンドがつぶれてます。
ギュウギュウ上から押さえつけたような感じです。
今のミラノってこういう風に仕様変更しちゃったのかな???
できればドトールのミラノサンドはパンのふんわり感が持ち味だと思うので
それを活かした形状に仕上げてもらえるといいなあ、と思います。


さて。
明日はいよいよ新宿に○○を取りに行かねばなりません。
やっと、です。(@@;)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック