FC2ブログ
2019年03月12日 (火) | edit |
ちょっと用事で仙川へ。
ついでにお昼ご飯。

2019_03123957.jpg
先月オープンしたインド料理屋さんに行ってみました。
あ、「中華食堂 一番館」じゃありませんよ。
その2階の方です。
「インド料理 スワガット (SWAGAT)」。

2019_03123964.jpg 2019_03123963.jpg
空調の真ん前だと微妙な風の当たり具合でちょっと息苦しい。
端の席だとお香の煙が漂ってきてちょっと息苦しい。
席選びが重要です。

2019_03123962.jpg 2019_03123961.jpg
お昼なのでランチメニューから。
せっかくなので2種類のカレーが食べられるBセットを
ダルカレー、マトンカレー、ナン、マンゴーラッシーでお願いしました。
そういえば「スワガット」っていうと、
インド料理屋さんでそういう名前のところがあったりしますね。
同じ系列店かな、とも思ったのですが、
そちらのスワガットは「インドの一般家庭にはタンドール窯がないので
ナンは一般的ではないため、お店でもナンは出していません」
というようなことがそちらのお店のブログに書かれていたので
違うお店なのかもしれませんね。
(未確認ですケド)

2019_03123970.jpg 2019_03123967.jpg
しばらくしてBセットが来ました。
サラダにはドレッシングがどっぷり。
ナンはものすごく大きくて、えーっと……そうそう、一反木綿みたい!
一反木綿がベッドに寝そべってくつろいでいるような感じです。(笑)

2019_03123972.jpg
マトンカレーとダルカレーはいずれもベリーホットでお願いしました。
その上のベリーベリーホットというのもあるのですが、
まずはベリーホットで様子見です。

2019_03123974.jpg 2019_03123979.jpg

2019_03123981.jpg 2019_03123980.jpg
マトンカレーの方はマトンの塊がごろごろっと3つくらい入っています。
ダルカレーの方はポテッとした北インド系かな。

2019_03123975.jpg
まずはナンだけちぎって食べてみましょう。
生地がわりと薄くのばしてあるので、カリッとしていますね。
縁の部分が少しふんわりする程度です。
味はほんのりとした甘みです。

2019_03123978.jpg 2019_03123983.jpg
ダルカレーの方は若干こってりとした感じがあるものの、
そこまで油っこいわけではなくて食べやすいですね。
これはベリーホットではなくてマイルドでお願いした方が合っていたかも。
豆カレーってライス向きのとナン向きのがありますが、
この豆カレーはナン向きの方ですね。
マトンカレーの方は肉に少し筋があって少しかたかったのですが、
羊の臭みはなくて美味しかったです。
これはベリーホットで正解かな。
ベリーホットでもかなり辛さがあったので、
不用意にベリーベリーホットにしない方がいいでしょう。(笑)

2019_03123984.jpg
ランチはナンかライスが選べて、いずれもおかわり1回無料なので、
ナンのおかわりをお願いしました。
おかわりのナンも1回目と同じ大きさで一反木綿でした。(笑)

仙川のインド料理といえば、以前はよくアリガルに行っていたのですが、
アリガルが閉店してしまってしばらく足が遠のいていたんですよね。
カレーは好きな方なので、また行ってみましょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック