FC2ブログ
2019年03月01日 (金) | edit |
一昨日は週一の整形外科の日。
先週は「歩くのが速すぎるよ。もっとゆっくり歩いて。
ヒビってのはさー、ようするに骨折なんだからね。骨折!
新しい骨ができてもきちんとくっつかなかったら
結局手術してくっつけるしかないんだからさー」
と医者からお叱りを受けましたが、今週はどうなのでしょうか。
右足指のレントゲンを撮ったら、白いモヤモヤが写ってました。
「このモヤモヤしてるやつね、これが新しくできてきてる骨」
ってことで一応は順調に回復しつつあることがわかりました。
で、ホッと安堵したのも束の間、昨日の朝、
バッグの荷物を点検しようとかがんだところで腰がピキッといきました。
ええ、ぎっくり腰です。
もはや何度目だか数えるのも面倒になりました。
幸いすぐ手の届くところにロキソニンテープがあったので
しばらくして動けるようになったところでペタペタ。
今日の夕方くらいまではかなり行動が制限されましたが、
夜になってほぼ普通の生活ができるようになりました。
とはいっても、まだ無理な態勢をとると腰がピキッとなるので
もうしばらくは慎重に、という感じですが。
そして頭皮もいまだに医者通いをしているので、
まさに頭のてっぺんから足の先まで悪いところだらけのワタクシです。

そんな私も空腹には勝つすべがないので、お昼はがっつりいただきます。

2019_02273273.jpg

      2019_02283348.jpg

            2019_03013469.jpg
一昨日、昨日、今日、バラエティに富んだランチです。

2019_02273263.jpg
一昨日は府中のル・シーニュで。
3階奥の「鳥光國」に行ってみました。

2019_02273269.jpg
最初、カウンターに案内されましたが、目の前の火の熱が熱かったので、
テーブル席に移動させてもらいました。

2019_02273266.jpg 2019_02273267.jpg
がっつり食べたかったので「特上 光國丼」をオーダー。

2019_02273275.jpg 2019_02273280.jpg
つくね、ねぎま、せせり、ささみ、そぼろ、卵黄がのっています。

2019_02273281.jpg 2019_02273284.jpg
卵黄がぷっくり♪(笑)

2019_02273285.jpg 2019_02273286.jpg
なかなかいい焦げ目です。
味噌汁は海苔が浮かんでいますね。

2019_02273287.jpg 2019_02273288.jpg
つくねはわりとしっかりとした弾力があって
かなりしっかりと練り込んだな、という感じです。
おいしかったのはせせり。
脂身との甘みと歯ごたえがよかったです。
ゆず胡椒で食べるのも新鮮でした。
ささみはあっさりしていて山葵と食べるとよく合いますね。
食べてみた結果、特上にしなくても、普通の光國丼でもよかったな、
と思いました。

2019_02273260.jpg 2019_02273261.jpg
ちなみに「鳥光國」のすぐそばには「とり家ゑび寿」があります。
ジャンルがかぶってます。
ル・シーニュってこういう店のチョイスがよくないのではないかと……


さて。
昨日は十条。
十条銀座も結構変わりましたよ。

2019_02283315.jpg
焼き小籠包屋があったところにはタピオカミルクティー屋が開店。

2019_02283319.jpg
商店街の中央よりやや手前には台湾タンパオが開店していました。

2019_02283320.jpg
そして中央付近まで進んでいくとハラール対応のピザ屋さんが!
これは珍しい。
2月25日に開店したばかりということで、本当に出来立てホヤホヤです。

2019_02283322.jpg 2019_02283323.jpg
そしてその前あたりにあったのが「Curry Leaves (カレーリーブズ)」。
何と南インド料理のレストランです。

2019_02283325.jpg 2019_02283326.jpg
店頭ではお弁当やスナックも販売。
これは重宝しそう。

2019_02283329.jpg 2019_02283330.jpg
奥に長い店内は1階がカウンター、2階がカウンターとテーブルです。
私はヨッコラショと2階にあがってみました。
カウンターの高いスツールに座るより、
テーブルの低い椅子に座った方がぎっくり腰にはやさしいだろう、
と思ったからです。

2019_02283334.jpg 2019_02283335.jpg

2019_02283342.jpg 2019_02283331.jpg
南インドなのでミールスがあるのも新鮮。
ドーサも6種類ほどあって、平日ならば2000円でドーサの食べ放題が!

2019_02283345.jpg
今回は食べ放題ではなく、マサラドーサのセットをお願いしました。
サンバル、ココナッツチャトニ、トマトチャトニが添えられています。

2019_02283346.jpg 2019_02283351.jpg
今まで食べたことのあるドーサはパリパリとした
薄焼きのものばかりでしたが、こちらのドーサは
外はカリッとしていますが少し厚みがあって中がふんわりモチッとしています。

2019_02283354.jpg 2019_02283356.jpg
そしてこのサンバルにはカボチャやナスなどの野菜が入っていて
あっさりしていながらスパイシー。
そのままでも、ドーサを浸してもOKです。
秀逸だったのがトマトチャトニ。
ココナッツチャトニももちろん美味しいのですが、
トマトチャトニの酸味がかなりツボ。
しかもたっぷりと添えられているので大満足でした。

2019_02283359.jpg 2019_02283362.jpg
久しぶりのドーサ、美味しかったです。

2019_02283364.jpg
食後にセットのチャイ。
シナモンなどのスパイスがたっぷり入っていて温まりました。

2019_02283403.jpg 2019_02283407.jpg

2019_02283404.jpg 2019_02283408.jpg
せっかくなのでお持ち帰りでエッグパフスとチキンパフスをお願いしました。
エッグの方はオニオンがしっかりとした甘みを出していて
おやつにもよさそう。
チキンの方はチキンカレーパイという感じで軽食にもよさそうでした。

2019_02283365.jpg
駅の方に引き返す途中、間口の小さなお惣菜屋さん「みやはら」
に寄ってみました。
だって野菜コロッケ30円とかやきとり60円とか気になるじゃないですか。

2019_02283367.jpg 2019_02283368.jpg
昨日は晩ご飯抜きの日だったので、仕事の途中で軽くつまめそうな
エビナゲットを買ってみました。
1個30円ですが、4個100円なんですね。
ワーイ! ワーイ! (笑)
エビナゲットは鶏ひき肉をミートボール状に丸めたものですが、
中に干し海老が練り込んであって香ばしいですよ。
しかも1個が結構大きくて食べごたえがあります。
これならおかずでもおやつでもいいですよね。
また買おう♪

2019_02283372.jpg
そして昨日の最大の目的だったインド食材屋さん。
ただし、私が買うのはインド食材ではなくて……

2019_02283448.jpg 2019_02283449.jpg
このベトナム産の小麦麺。
フォーなどを出しているロータスブランドのもので
アジョイン」というところが販売しています。
今まで食べた小麦麺の乾麺の中ではこれが一番お気に入り。
なので2つ買おうと思って行ったのですが、1つしかなくて、
「欠品。それで終わり」って言われちゃいました。
また売ってるところを探さなくちゃ……


そして今日は板橋。

2019_03013456.jpg 2019_03013459.jpg
ぶらぶらっと歩いていたら「中山堂」というラーメン屋さんが無くなっていて、
「美鳳」というラーメン屋さんが5日にオープンするようでした。

2019_03013460.jpg 2019_03013461.jpg
その隣の「さかな家 喜三郎」のサンドイッチセットが気になる!
今日はランチ営業していないみたいでしたが、
そのうちにチャンスがあったら食べてみたいですね~

2019_03013462.jpg 2019_03013463.jpg
そして私のお昼はこちら。
「破天荒」です。
今日は黒胡麻担々麺の辛口にキャベツトッピング。

2019_03013466.jpg
あれあれ~?
何か足りない。

2019_03013471.jpg 2019_03013472.jpg
そう、ひき肉が入っていなかったのでした。
食べながら「何か物足りないよな……」とレンゲでかき回して気づきました。(笑)
私がキャベツトッピングを最初にお願いするのを忘れて
追加でお願いしたりしたのでマスターが混乱しちゃったみたいです。(^^;)
ってことで、あとからひき肉追加。(笑)
勝手知ったる破天荒です。(^^;)

ついついここに通っちゃうのは、担々麺が汁無しと汁有りの両方あって
そのときの気分で選べることと、ランチは小ライスが無料で付くので
担々飯にして食べられるというのに加えて、
辛口オーダーがしっかり通るところが理由かと。(笑)
辛さのレベルだけでなくベクトルも試行錯誤の末に解決しましたし。
こういうところが個人店のいいところですよね。


美味いものを食べて栄養補給は完璧だ!
さあ、骨よ、くっつけ!(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック