FC2ブログ
2019年02月25日 (月) | edit |
何をどの順でやればいいのか迷ってしまうほどに
やることが山積している今日この頃。
その山積している案件の間に昨日と今日はお昼です。
ということは、手近な調布というわけです。

2019_02240016.jpg

        2019_02250019.jpg
このあたりが一番行きやすいところなんですよね。

2019_02243184.jpg 2019_02240002.jpg
昨日のお昼はアフタヌーンティー・ティールーム。

2019_02240003.jpg 2019_02240004.jpg
シーズンメニューもそろそろ入れ替わりの時期なので
名残の「スモークサーモンと半熟卵のレモンカルボナーラ」に決めました。
セットのドリンクはスイートフルーツティーで。
ただし、フルーツティーにはバナナが入っているということだったので
バナナ抜きでお願いしました。

2019_02240009.jpg
添えられたレモンをお好みで絞っていただきます。

2019_02240010.jpg 2019_02240012.jpg
フルーツティーは小茶とジュースのブレンド。
味としてはオレンジジュースです。
ここにオレンジとリンゴがゴロッと入っています。
甘すぎずさっぱりしていて美味しい。
ノンアルコールのサングリアっぽいですね。

2019_02240024.jpg 2019_02240015.jpg

2019_02240021.jpg 2019_02240025.jpg
スモークサーモンと温玉以外にロマネスコが入っていました。
ブロッコリーとカリフラワーの中間的位置づけでしょうか。

2019_02240027.jpg
カルボナーラはクリーミー。
ここにレモンを絞ることでさっぱりとした酸味が加わります。
最近ってパスタにレモンがトレンドなのかな?


2019_02253230.jpg 2019_02253233.jpg
今日は調布銀座の「TPS GINZA 91」に行ってみました。
年末に通ったとき、中を改装していて
「タイ料理」の文字が見えたんですよね。

2019_02253234.jpg 2019_02250008.jpg
入口には「タイ料理」と書いてあるものの、
看板に出ているランチメニューはラーメンと炒飯などの中華系。
中に入って「ランチはタイ料理はないんですか?」と聞いてみたら
「ありますよ」とのことだったので席に着きました。

2019_02250007.jpg 2019_02250009.jpg
ガパオが食べたかったのでガパオライス単品で。

2019_02250015.jpg
ん?
なんか思ってたのと違う。
聞いてみたらディナータイムのガパオライスは980円で
ランチタイムのガパオライス(半塩ラーメン付き)は840円で
内容が違うんですって。

2019_02250020.jpg 2019_02250018.jpg
ラーメン無しにしたのでスープがついてきました。
スープは塩味でフライドガーリックの香りがかなり濃厚です。
ガパオはひき肉にガパオの葉がそこそこ混じっているのですが
なぜかニンニクの芽の存在感が強くて、
タイよりも中華色が強めに出ています。

2019_02250022.jpg 2019_02250027.jpg
やっぱりカイダオ(目玉焼き)がないと寂しいので
目玉焼きをつけてもらいました。

2019_02250031.jpg
辛口でお願いしましたが輪切り唐辛子で調節してあって
思ったベクトルの辛さではなかったので
調味料をもらって自分で少々調整しました。

2019_02250030.jpg 2019_02250032.jpg
全体的には、やはりタイより中華が強く出ているガパオでした。

2019_02253235.jpg
ちなみにこちら、台北飯店の姉妹店です。


ところで昨日は調布パルコの地下でお惣菜を買って帰りました。
パルコの地下も昨年秋にリニューアルしたんですよね。

2019_02243186.jpg 2019_02243187.jpg
その際に新しく入ったお惣菜屋さんの「咲菜 (さかな)」。
この場所にあったニュークイックが気に入っていたので
少々残念なリニューアルです。

2019_02240041.jpg 2019_02240043.jpg
今回はさばの竜田揚げと野菜餃子を買ってきました。
竜田揚げは小さくカットされたもので量り売り。
自分の欲しい分だけ買えるのはいいかも。
ただ、さっと見まわした限りでは計量用の秤は見当たらなかったので、
調子に乗って容器に入れて会計のときに衝撃を受ける、
という可能性もありますが……
ちなみに味は普通の鯖竜田揚げ。
野菜餃子の方は1個170円(+税)でなかなかのお値段です。
餃子は野菜だけ入っているのかと思ったら、
正式な名前は「揚げ!7種野菜と茶美豚のぎょうざ」でした。
食べてみると野菜は食感として残っていますが
やっぱり豚肉の味が強いですね。
でも、その分ボリュームはありました。

2019_02243185.jpg
もう1軒、「Green gourmet (グリーングルメ)」。
私の大好きなRF1系列の和洋中エスニック惣菜屋さんが
一つになった店舗です。

2019_02243188.jpg 2019_02243189.jpg
「亜麻仁の恵み鶏のレモンコンフィとほうれん草のサラダ」と
「静岡県産新玉ねぎを愉しむ香味野菜のサラダ」を150gずつ買ってみました。

2019_02240045.jpg 2019_02240048.jpg
ほうれん草のサラダには人参と玉ねぎのドレッシングがついています。
鶏はコンフィになっていますが油っぽくはなく
全体的にはさっぱりとしたサラダでよかったと思います。
香味野菜のサラダにはヌクチャムがついていましたが
思ったほどのエスニック感はなく、
もう少しヌクマムかナムプラーをきかせて
さらに酸味と辛みを足した方がエスニック風にまとまる気がしました。
でも、逆に言えば誰もが食べやすい味ということですよね。


ああ、便利な世の中になったものです。
そんな便利な世の中、別件でも便利さを痛感したことがありました。
そのお話はまた後程……
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック