FC2ブログ
2019年02月16日 (土) | edit |
(多分)恒例のサークル学年旅行、今年は北海道に決まりました。
(T君、Thanks!)
なんとワタクシ、初北海道でございます。
五十路を前にして初北海道!
最初で最後の北海道にならないことを祈りつつ……

2019_02160014.jpg
まずは空港に向かいます。
今回はANAなので第2ターミナル。
飛行機の出発時刻と自宅最寄りバス停から空港へのリムジンバスの関係で
朝6時のバスに乗って7時05分空港着予定という
朝っぱらから忙しいスケジュールになりました。
でも、朝の道路は順調この上なし。
6時40分くらいに到着してしまい、もはや呆然。

2019_02160051.jpg 2019_02160048.jpg
6時半から開いている店もありますが、
ほとんどが7時とか7時半以降の開店なので
お土産屋さんを見て時間をつぶします。

2019_02160058.jpg
とりあえず展望フロアに出まして……

2019_02160064.jpg 2019_02160085.jpg
飛行機の発着を見て時間をつぶします。

2019_02160093.jpg
7時半になってメルセデスベンツカフェ内のエッグセレント・バイツが
オープンしたので、キッシュとエッグタルトをお買い上げ。

2019_02160090.jpg 2019_02160094.jpg
今回は飛行機出発まで時間が山ほどあることが分かっていたので
プレミアムクラスにアップグレードして、
ラウンジでだらだら過ごすことにしたのですが、
国内線のラウンジはドリンクは豊富なものの食べるものがおかきしかないので、
アルコールのお供になるものが欲しかったわけです。
(機内で朝食が出るので、がっつり食べたかったわけではない!)

2019_02160106.jpg
さあ、それでは入りますか。

2019_02160023.jpg 2019_02160108.jpg
北海道便なので、今回は北側の方のゲートを利用。
プレミアムクラスは専用のチェックイン&保安検査場があるので便利です。

2019_02160109.jpg 2019_02160113.jpg
いつも利用する南側のラウンジより狭い印象ですね。
それでもお客さんは結構多くて、窓側の席はほぼ埋まっていました。

2019_02160117.jpg 2019_02160127.jpg
いつものようにアサヒスーパードライを1杯。

2019_02160123.jpg 2019_02160121.jpg
先ほどメルセデスベンツカフェのエッグセレント・バイツで買ってきた
キッシュとエッグタルトを広げてつまみます。
本当は新発売のグリーンカレーのパイとボロネーゼのパイを
食べてみたかったのですが午後1時くらいから販売ということだったので
残念ながら今回はキッシュとエッグタルトのみ。
朝なので焼きたてほやほやのキッシュとエッグタルトは
パイ生地がほんのり温かくてサクサクパリパリです。
やっぱり焼きたては美味しいですね~
キッシュの方は少々フィリングが少なめという感じでしたが
軽く食べるにはちょうどいいと思いました。
何しろ220円ですしね。
お値段も手頃です。

2019_02160128.jpg
2杯目はにラウンジでもらえるおかきとともに麒麟一番搾りを。

2019_02160138.jpg
ラウンジでグダグダしているうちにいい時間になったので
そろそろ移動です。
てっきり北側から出発するのかと思ったら
搭乗口変更ということで、南側の端の方の搭乗口でした。
それならいつもと同じ南側のラウンジを使えばよかったわ。(^^;)

2019_02160148.jpg 2019_02160151.jpg
あっという間に機上の人へ。

2019_02160158.jpg 2019_02160162.jpg
さてさて。
お待ちかねの機内食。
  タマゴサラダのオープンサンドイッチ
  蒸し鶏と15種のサラダ 青じそと五穀酢のジュレ
  ホッキ貝のサンドイッチ
  春雨とスモークサーモントラウト
  キウイフルーツ、リンゴ、みかん
  牛節と豆腐、キノコのスープ 生姜風味

2019_02160164.jpg 2019_02160165.jpg
飲み物はシャンパン(←昨年9月からシャンパンの提供開始らしい)にしました。
そう、朝シャンです。

2019_02160163.jpg 2019_02160167.jpg

2019_02160172.jpg 2019_02160171.jpg
すっきり飲みやすいシャンパン。
サンドイッチも軽く食べられる一口サイズ。
新千歳到着後に昼食が待っているので、
全部食べるのは我慢して、適当につまみます。

2019_02160173.jpg 2019_02160177.jpg
食後にコーヒーをもらって、ゴチソウサマ。
あとは北海道到着を待つのみ。(笑)

2019_02160179.jpg 2019_02160187.jpg

2019_02160189.jpg 2019_02160193.jpg
フライトは約1時間半。
新千歳空港に到着しました。

2019_02160204.jpg 2019_02160206.jpg
到着出口付近で待っていてくれたT君、
A夫妻(A君とK)、それに夕方遅れて合流するS君、
そして私が今回の参加メンバー。
5人という小規模催行ですが(笑)、その分動きやすいというのもメリットです。

2019_02160214.jpg
まずは「北海道ラーメン道場」とやらをチェック。
ここでお昼です。

2019_02160211.jpg 2019_02160212.jpg
ひときわ目をひく行列。
そこが我々の目的地、「えびそば 一幻」でした。

2019_02160216.jpg 2019_02160219.jpg
待ち時間は25分くらいかな?
待っている間に注文をすませました。
注文方法はシンプル。
まずはスープを「そのまま」か「あじわい(そのままのスープに豚骨スープをプラス)」
を選び、あとはえびみそ、えびしお、えびしょうゆの3種類からチョイスするだけ。

2019_02160220.jpg 2019_02160221.jpg
他のお客さんを見まわしているうちにラーメンが到着しました。

2019_02160222.jpg
わたしのは「そのまま」×「えびみそ」です。
ちなみに「そのまま」×「えびしお」の人と「あじわい」×「えびしょうゆ」の人もいましたが、
ビジュアルはほぼほぼ同じでした。

2019_02160224.jpg 2019_02160225.jpg

2019_02160227.jpg 2019_02160229.jpg
まずはスープを一口。
ぶわっと海老の香りが来ます。
麺はちょっと太めで存在感がありますね。
味噌味ですが味噌はそんなにくどくなくて
思ったよりもあっさりスルスルいけちゃいます。
何よりも海老の香りで食欲がそそられちゃいますね。
麺をスルスル、スープをズルズル。
あっという間に完食です。
チャーシューも美味しかった!
ちなみに「えびしお」はあっさりしていたらしいです。
「あじわい」のスープは豚骨よりも海老の味が勝っていて
海老の風味がしっかり感じられたとのことです。
北海道で食べたいものとして海鮮丼とラーメンを挙げていましたが、
とりあえずその1品目はクリアです。


2019_02160232.jpg
食後、空港3階の「Smile Road」というエリアに足を踏み入れてみました。

2019_02160240.jpg
ひぃ~~~っ!
さすが北海道!
いきなりRoyce' (ロイズ)の洗礼です。(笑)
クマちゃんが鮭を抱えてる!

2019_02160239.jpg 2019_02160241.jpg
商品はもちろん販売されているのですが……

2019_02160242.jpg 2019_02160243.jpg

2019_02160249.jpg 2019_02160257.jpg
カカオの実を収穫してチョコレートになるまでが学習できたり、
実際にチョコレートを作るところが見学できたり、
ロイズのテーマパークのような感じでした。

2019_02160289.jpg 2019_02160285.jpg
その一角にはベーカリーもあって、
板チョコレートが1枚そのまま挟んであるパンもありました。
これ、買う!
絶対買う!!! (≧∇≦)ノ

2019_02160268.jpg 2019_02160233.jpg
あとはキティちゃんとか。
(キティちゃんのジンギスカン鍋!)

2019_02160282.jpg
ドラえもんとか。

2019_02160273.jpg 2019_02160279.jpg
日本を代表するキャラクターのショップやカフェ、
ライブラリーもあって見ごたえがありました。
ここ、1日いても飽きないかも。(笑)

2019_02160290.jpg
宿への送迎バスの時間までまだもう少しあったので、
同じフロアのスターバックスで商品を買って休憩です。

2019_02160291.jpg 2019_02160292.jpg
私はいつものようにアイスグランデコーヒー。
「ん?」と思ったのはお値段。
いつもより値段が高い~~~
そうか、昨日から新価格に変わったんでしたね。
値段が変わっても味はいつものスタバのコーヒー。

2019_02160293.jpg 2019_02160295.jpg

2019_02160296.jpg 2019_02160297.jpg
その後、2階の出発フロアでお土産の下見です。
あらかじめ調べておけば、明日慌てずにすみますからね。
それにしても、ロイズ、北菓楼、六花亭の人気はすごいですね。
きのとやも人気です。
ワタシ、明日頑張れるかしら?(笑)
そしてなぜか空港にシュタイフ。
クマだから?
ねえ、クマだから??? (@@;)

14時になったところで空港⇔宿の送迎バスで
洞爺湖の宿を目指します。
今回は同じグループの4つの宿の宿泊客が1つのバスに乗り合わせ。

2019_02160313.jpg
途中、「きのこ王国」という道の駅風のところでトイレ休憩。

2019_02160307.jpg 2019_02160310.jpg
キノコを全面に押し出したラインナップに目を見張りました。
このあたりの特産なんでしょうか。
すごいですね。
欲しいけど、キノコは好きだけど今買っても持って帰れないもんね……

2019_02160333.jpg 2019_02160329.jpg
そして、4時半頃に宿に到着。
今夜の宿は「湖畔亭」。
洞爺湖の湖畔に立っている旅館です。

2019_02160317.jpg 2019_02160318.jpg
洞爺湖に面しているので、ロビーの大窓からも洞爺湖が眺められます。

2019_02160325.jpg
お部屋はこんな感じで和室+ベッド。
小ぢんまりとしていますが、なかなか快適そうです。

荷物を部屋に置いたら、宿の周辺を散策することになりました。
洞爺湖といよいよ対面です。

2019_02160359.jpg
なるほど、国立公園になっているわけですね。

2019_02160331.jpg

      2019_02160335.jpg

2019_02160346.jpg
北海道の冬の寒さを覚悟していたのですが、
意外にも雪は降らず、寒さもそれほどではなかったのでした。
先週末はかなり天候が荒れたようですが
今週は(北海道としては)暖かいんだそうです。
いや~、日頃の我々の行いがこの結果をもたらしたわけですね。(笑)

      2019_02160371.jpg

2019_02160364.jpg

はるか向こうには洞爺湖サミットの会場となった場所が見えました。
あれって船の形を模しているのかしら???

2019_02160367.jpg 2019_02160368.jpg
足湯があったので入ってみたかったのですが、
そのためにはズボンやタイツを脱がねばならず、
そのような場所もなさそうだったので諦めました。

2019_02160384.jpg
で、帰り道に見つけた手湯で手だけ温めました。
いや、むしろ逆に余計に寒くなっただけだったかも。(^^;)

それでも洞爺湖の姿をこの目で見られてなかなかよかったです。
ちなみに私の故郷の宍道湖と比べてみると、
洞爺湖の面積が70.72km2、宍道湖の面積が79.25km2のようですが、
最大水深は洞爺湖が180m、宍道湖は6.4mと圧倒的な差だったのでした。
洞爺湖、スゴイネ。


さてさて。
宿に戻って休憩したら、晩ご飯です。
ちょうどこのタイミングで遅れてきたSが合流。
空港からスーパー北斗とタクシーを乗り継いでの到着です。
ご苦労であった。

ということで、揃って夕食へ。
こちらのお宿、夕食には3タイプがありました。
  (1)お部屋で食べる、(2)宴会場で食べる、(3)バイキングで食べる、
我々は(3)なので、「レストラン中島」へGO!

2019_02160389.jpg
すでに和洋様々なお料理が用意されていました。

2019_02160395.jpg 2019_02160396.jpg
ステーキは焼きたてが提供されるんですね。
ベトナム人シェフがいるということで、ベトナム料理もいくつか置いてありました。

2019_02160399.jpg 2019_02160415.jpg
デザートのチョコレートファウンテンもありますね。
ぐるっと回ったところで、バイキングスタートです!

2019_02160401.jpg
まずはこんな感じです。

2019_02160402.jpg 2019_02160403.jpg
帆立にステーキ。
海老も取ってきましたよ!

2019_02160404.jpg 2019_02160406.jpg
お刺身はサーモンとイカと鰹でした。
何とジンギスカンは一人鍋になっていて
固形燃料でジュウジュウしながら食べることができました。
この肉、やわらか~い♪
肉汁を野菜にからめながら食べましたが、
これ、そのままご飯にかけて食べたいかも。

2019_02160409.jpg
2回目もてんこ盛りで。
1回目に食べた牛ステーキはあまりやわらかくなかったのですが、
今度は焼きたてが出てきたのでもう1皿もらってきました。
今度のステーキはやわらかくて美味しい!
やっぱり出来立ては3割増し。(笑)

2019_02160411.jpg 2019_02160412.jpg
珍しいのがこのお漬物。
ブルーベリーの3倍のアントシアニンを含むという
アロニアと一緒に漬けてありました。
酢漬けという感じであっさりさっぱり。

2019_02160413.jpg 2019_02160414.jpg
ビーフシチューもあったので少々。
あと、北海道といったらジャガイモにに塩辛でしょ!

で、このあとさらにステーキを2皿おかわりして……
という話をしていたら、「○○○、いつの間にそんなに食ったのか!」
と言われました。
ええ、さっきからあなた達と歓談しながら食っていたではありませんか。(笑)

2019_02160416.jpg 2019_02160417.jpg
どうしてももっと海老を食べたかったので、
こっそり3尾取ってきました。
そのあと、もう3尾取ってきました。
若干身がスカスカなものもいましたが、それは体格の差ってことで。

2019_02160419.jpg 2019_02160421.jpg
最後にデザート。
ソフトクリームは(ソフトクリームミックスを使っているようですが)
濃厚なタイプで美味しかったです。
満足。

それにしてもチョコレートファウンテンを大喜びで食べるKと私に対して、
冷静にチョコレートファウンテンの機器の構造を分析しようとするTとSとA。
いいの。
構造なんてどうでもいいの。
あのね、チョコレートファウンテンはチョコレートファウンテンなの。
素直にチョコレートをからめて食べればいいの。(笑)

食後、防寒対策をして、再び集合。

2019_02160424.jpg
宿の近くにあったイルミネーショントンネルを見に行きました。

2019_02160426.jpg 2019_02160428.jpg
なかなか綺麗だったのですが……

2019_02160429.jpg 2019_02160432.jpg
ここで事件勃発。
ワタクシ、カメラを持ったまま、凍った地面を移動中に
そのまま派手に転んでしまいました。
その際、カメラを凍った地面にガンとぶつけて
12月に買ったばかりのカメラレンズをぶっ壊しました。(泣)
レンズが壊れたからカメラを買ったのにー
またレンズが壊れたー
堂々巡りーーー
歌ができそうです。(@@;)

2019_02160439.jpg 2019_02160440.jpg
ということで、ここから先はスマホで撮影。

2019_02162591.jpg 2019_02162596.jpg
傷心のまま宿に戻り、そのままお風呂です。

2019_02162598.jpg
温泉は最上階の9階にありました。

2019_02162605.jpg 2019_02162599.jpg
男湯と女湯は夜中に入れ替わる模様。
今回の私はまさに湯治。
軟骨のすり減った膝、骨にヒビの入った足指、
そして先ほど転んで打った膝と脛。
温泉の湯がしみじみ身に沁みます。

ところで皆様、温泉に入るとき、メガネやコンタクトレンズはどうしていますか?
私、メガネもコンタクトレンズも無しで入ったので
段差がとても恐ろしく、床に目を近づけながら歩いていたら、
友人Kとはぐれてしまいました。
「あ、Kがいた!」と思って近づくと違う人であり、
「今度こそK!」と思って近づいたらやっぱり違う人であることが分かり、
最終的にKを捜すのはやめました。
どこかにいるはずなんですけどね。
これ以上不審者になりたくなかったので。

ちなみにお風呂は内風呂と露天風呂と天水桶のようなお風呂がありました。
桶は湯の温度が少しぬるめになっていて気持ちよかったですよ。


お風呂から戻ってきたら、男子部屋に集合。
……のはずが、女子よりも男子の方が戻ってくるのが遅かったというオチ。
どんだけ長風呂してんねん!(笑)

そして北の大地での夜も更けていくわけですが
今回は人数が少なかったこともあり、
学生時代の思い出話はあまり多くは出ず、
ここ最近の各自の動向や昨年あったサークルのイベントの話題などで
静かに語らうという感じでした。
それでもSの岡山での失敗談はなかなか新鮮だったように思います。(笑)

さあさあ、明日も早いですし、そろそろお休みしましょうね~ zzz
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック