FC2ブログ
2019年02月15日 (金) | edit |
昨夜は久しぶりの新大久保。
目的はバーン・タムでのタイ料理ですが、
約束までまだ時間がたっぷりあります。

2019_02140033.jpg
久しぶりに行くと、大久保界隈も変化が見られて面白いですね。
原宿かと見紛うようなかわいらしいものがあったりして。
やっぱり今は「インスタ映え」というのが主流なんでしょうか。

2019_02140032.jpg 2019_02140039.jpg
そして最近の大久保のトレンドは「ハットグ」。
ようするに韓国風ホットドッグ(アメリカンドッグ)なのですが
チーズが入っているのが特徴のようです。
そういえば私が子どもの頃、原宿で流行った「原宿ドッグ」というのも
チーズが入っていましたっけ。

2019_02140042.jpg 2019_02140044.jpg
とにかくハットグ屋さんが増えました。

2019_02140036.jpg 2019_02140038.jpg
ソウル市場だってホットクよりハットグ。(笑)

2019_02140030.jpg 2019_02140031.jpg

2019_02140045.jpg 2019_02140048.jpg
ジョンノホットクならぬジョンノハットグ。
流行るとなると一気に店ができ、
流行がかわるとあっという間に廃れていく……
とりあえず廃れる前に食べておきたい。

2019_02140047.jpg
ということでレインボーハットグを食べに行ってみました。
テレビで見たときは行列ができていたのですが、
だーれも並んでいませんでした。
ちょっと肩すかし。

2019_02140049.jpg 2019_02140050.jpg
食券機で買ったポテトレインボーハットグ(¥500)の食券を
黒マスクのオニイサンに手渡します。
その場で衣をつけてフライがスタートです。

2019_02140052.jpg 2019_02140055.jpg
だいたい5分くらいかな?
揚げあがりました。
このビジュアル、なかなか面白いけど
そういえば10年以上前にソウルに行ったときアメリカンドッグの周りに
ポテトが付いてるやつを食べたな、と思い出しました。
そうか、あれがハットグだったか……

2019_02140056.jpg
出来上がったハットグに、店頭のケチャップ、チリソース、
ハニーマスタード、砂糖を自分の好みでふりかけたら完成。
私はもちろん全部かけましたよ!

2019_02140060.jpg 2019_02140062.jpg
レインボーというだけあって、中のチーズが虹色です。
これが食欲をそそるかどうかというと
それはまた別問題のような気がしますが、
確かにお天気のいい日であればインスタ映えしそうです。
実食してみると、中のチーズが少し冷たくて
思ったほどチーズが伸びません。
でも、外のポテトはカリカリに揚がっていて香ばしい。
あとからかけたチリソースと砂糖がかなり有効で、
甘じょっぱい味が意外と後を引きます。
チーズがもう少し熱かったら、もっと美味しかったのにな。
最後のところでソーセージが串にささっていたりして
変化球も味わうことができました。


さてさて。
まだ約束までは時間があるので……

2019_02140065.jpg 2019_02140066.jpg
ベトナムのエッグコーヒーが飲める「Egg Coffee」に行ってみました。

2019_02140067.jpg 2019_02140068.jpg

2019_02140082.jpg 2019_02140073.jpg
パステルカラーのテーブルや椅子が置いてあって
なんだかとってもかわいらしい雰囲気ですよね。

2019_02140093.jpg 2019_02140088.jpg
私はもちろんエッグコーヒーをオーダーしましたよ!
だってこれが飲みたかったんですから。

2019_02140089.jpg
いわゆるミルクのフォームやホイップクリームのかわりに
卵をホイップしたものがコーヒーにのっています。
見た目はちょっと黄色いラテという感じです。

2019_02140076.jpg 2019_02140083.jpg

2019_02140077.jpg
ラテアートもかわいいですね。

2019_02140085.jpg 2019_02140091.jpg
飲んでみるとエッグホイップは甘くて
あまりタマゴタマゴした感じではありません。
十分ミルクやホイップの代用として成り立ちます。
カップの底に入っているコーヒーは苦みがあって
ベトナムコーヒー特有の味と香りです。
フォームが盛り上がっているので、
最初は混ぜることができませんでしたが、
少し飲んでからかき混ぜてみました。
卵とコーヒー、意外としっくりとした組み合わせでした。


さあ、ようやく約束の時間。

2019_02140103.jpg
2年ぶりのバーン・タム。
タムさんのお料理、楽しみ~♪

2019_02140104.jpg 2019_02140107.jpg
メニューを見て、食べたいものをオーダー。
でも、「今日は無い」「今日はできない」というものが多くて残念。
しかも、タムさんがいない!
お店の方に聞いてみたら、「忙しくないときはタムさんはいない」とのこと。
つまり、店内は閑散としていました。

2019_02140108.jpg
とりあえずビールで乾杯しまして……

2019_02140113.jpg
ラープ ムー。
豚肉のラープです。
ええ、ラープ プラードゥックができなかったので。

2019_02140116.jpg 2019_02140123.jpg
味は美味しいのですが、ちょっと甘めの味付けです。
タムさんの味とはちょっと違う……

2019_02140117.jpg
ヤム ホイナンロム。
牡蠣のヤム。
ええ、ヤム ホイクレーンができなかったので。

2019_02140120.jpg 2019_02140124.jpg
牡蠣がプリプリっと入っていて、フライドオニオンもサクサク。
美味しいけど、やっぱり味付けが甘め。

2019_02140132.jpg
ガオラオ。
いわゆる麺のスープの麺抜きというイメージでしょうか。

2019_02140130.jpg 2019_02140136.jpg
いろいろなモツが入っていて、美味しかった!
こちらも甘めの味付けですが、調味料を使って
自分好みに味をアレンジします。
私は酢と唐辛子。
これで味がぐっと引き締まります。
具沢山のスープはやっぱり美味しいですよね。

タムさんの味ではなかったけれど、それなりに満足しました。

そして、メンバーの要望でスンデを食べに行くことに。(笑)

2019_02140064.jpg 2019_02140138.jpg
旧コリアスンデ家、現辰家(ヂンガ)です。
まあ、スンデと言ったらここですよね。

2019_02140142.jpg
鍋を食べると言い張る友人をなだめて
軽めのオーダーをしてみました。

2019_02140143.jpg 2019_02140144.jpg

2019_02140147.jpg 2019_02140148.jpg
パンチャン(おかず)は無料でついてきて、おかわりもできます。
今回は白菜キムチ、カクテキ、水キムチ、オデン、ナムル。
キムチをつまみながらマッコリ+ビールをいただきます。
マッコリだけだと甘いのですが、ビールを加えるとさっぱりします。
そしていくらでも飲めてしまうという罠……(笑)

2019_02140151.jpg
こちらがスンデなどの盛り合わせ。

2019_02140152.jpg 2019_02140153.jpg
ふんわりもっちりなスンデ。
スンデは春雨や血を腸詰にしたものなので
こればかりは好みが分かれるところですが、
慣れてくると美味しいものです。
私は初めて食べたときは苦手だと思いましたが、
今は普通に好きです。
絶対なきゃダメということはないけど、あれば喜んで食べる、
という感じでしょうか。

2019_02140154.jpg 2019_02140156.jpg
こういうのをつまみながら飲むのはいいですね~
客層もキャピキャピしていなくて落ち着いています。

2019_02140159.jpg 2019_02140160.jpg
もう一つ、つまみに頼んだのがドングランテン。

2019_02140161.jpg 2019_02140162.jpg
以前は私もよく作っていましたが、
ふんわりとしたミートボールのピカタ、というイメージです。
直径4~5cmで思っていたより大きかったのですが
ふんわりとしたやさしい味だったので
ペロリと食べちゃいました。
そして、おかわりのマッコリやビールもお願いして
のんびりした時間は過ぎていくのでした。


ところでですね。
この日のお昼、私は軽めに食べようと思って……

2019_02142502.jpg 2019_02140002.jpg
Brasserie MORIでランチをしました。

2019_02140005.jpg

2019_02140008.jpg
日替わりサラダランチ。
このドレッシングが美味しいんですよね~

2019_02140013.jpg 2019_02140011.jpg
昨日のサラダランチはローストビーフとツナでした。
私がツナを料理に使うときはわりとしっかり油切りをしてしまうのですが
こんな感じで油が残っている方がしっとりしていて美味しいですよね。

2019_02140018.jpg 2019_02140023.jpg
ローストビーフもやわらかくて食べごたえがありました。

2019_02140025.jpg
あ~、「軽め」と言いながら、しっかり食べちゃった!(笑)


今日は池袋の東武でランチ。

2019_02152545.jpg 2019_02152546.jpg
先日から気になっていた「バルマルシェコダマ ミートデリカテッセン」です。

2019_02152548.jpg 2019_02152553.jpg
ボリューミーなサンドイッチや、自家製のソーセージなど
とにかく目の保養になります。(笑)

2019_02152550.jpg 2019_02152552.jpg
今回はこちらのイートインを利用。

2019_02150001.jpg
「お肉屋さんのサラダ」にしてみました。

2019_02150004.jpg 2019_02150006.jpg

2019_02150002.jpg 2019_02150007.jpg
カウンターのみですが、すっきりしていますよね。

2019_02150008.jpg 2019_02150009.jpg
サラダにはスープとパンが付いています。
でも、ちょっとパンが小さい……
おかわりができるか聞いてみたら、
おかわりは別料金(108円)とのことでした。
サラダと一緒に食べるにはもうちょっとパンが欲しいよな~

2019_02150011.jpg
しばらく待って、サラダが出てきました。
生ハム、ベーコン、ローストビーフなど、シャルキュトリーが
盛りだくさんのサラダです。

2019_02150012.jpg 2019_02150015.jpg

2019_02150018.jpg 2019_02150019.jpg
サラダのボリューム、なかなかです。
1100円(税別)なので安くはありませんが
盛り付けのインパクトは大きいですよ。

2019_02150014.jpg 2019_02150020.jpg
このプラムの入ったフライシュケーゼが美味しかった!
サラダのドレッシングはモルトビネガーが使われていて、
かなり酸味がきいています。
ドレッシングが多すぎて、ビネガーの味しかしなかったので、
もう少しドレッシングをひかえめにするか、
あるいはドレッシングを別添えにした方が食べやすいかな、
と思ったりしました。
でも「お肉屋さんの」と謳っているだけあって、
しっかりお肉を食べた気分になりました。

2019_02150025.jpg
ランチタイムはコーヒーか紅茶付き。
これはちょっとうれしいですよね。


という感じで、何だか食べまくった2日間でした。
あれ?
それはいつものことか…… (^^;)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック