FC2ブログ
2019年02月05日 (火) | edit |
昨日と今日のお昼のお話。

2019_02042148.jpg

        2019_02052234.jpg

まずは昨日のお昼から。

2019_02042131.jpg
いや~、昨日はポカポカ陽気の温かい1日。
真っ青な空がきれいでした。
そんな空の下に浮かび上がる「激安酒場 ふくべ」。
激安?

2019_02042133.jpg 2019_02042154.jpg
実はここ、何年も前から気になっていました。
居酒屋なんだけど、昼はとんかつの定食を出していて
それがリーズナブルな価格なんですよね。
王子でランチをする機会があまりないので
もう何年も横目で見ては通り過ぎるだけの日々でした。

2019_02042135.jpg 2019_02042137.jpg
でも、昨日は意を決してお店に入ってみました。
あら~、お客さん、誰もいな~い。(@@;)
お店を仕切っているのはフロアも厨房も中国の方。

2019_02042138.jpg 2019_02042139.jpg
今回は週替わりの定食を選んでみました。
ヒレカツ、メンチカツ、えびフライの3点盛で780円。
ちなみに夜メニューは180円とか200円の激安おつまみが並びます。

2019_02042140.jpg
こちらがその週替わり定食。
ご飯、味噌汁、お新香付き。

2019_02042142.jpg 2019_02042143.jpg
米の炊き加減は悪くない。
味噌汁も普通に美味しい。
キャベツたっぷり。
ちなみにご飯と味噌汁とキャベツはおかわりできます。

2019_02042145.jpg 2019_02042146.jpg
とりあえず食べてみましょうか。

2019_02042149.jpg 2019_02042152.jpg
ウン、メンチカツは冷凍品ですね。
見た目からして冷凍食品っぽさが前面に出ていますが、
食べてみてもやっぱりソレでした。
エビフライは結構大きくて、プリッとした食感も結構いいですよ。
3種類の中で一番よかったのはヒレカツ。
やわらかくて美味しかったです。
もし次回来ることがあれば、ヒレカツ一択で。(笑)

それにしてもお客さんがいない……
誰も来ない……
大丈夫でしょうか……


そして今日は浅草橋。

2019_02052227.jpg
駅西口改札前にはラーメン屋さんが2軒。
浅草橋ってラーメンと中華料理の激戦区ですよね。

2019_02052228.jpg 2019_02052230.jpg
そんな中、私が長年気になっていたのが「サッポロラーメン 天竜」。
気になりつつも、外から覗くと狭そうな店内で
ちょっと躊躇をしてしまう……
そのまま数年が過ぎてきました。
いや、今日はそんな店こそ入りたい。

2019_02052235.jpg
で、思い切って中に入り、味噌ラーメンとチャーシュー1枚、
それに小ライスを注文してみました。
ちなみにラーメンは650円、味噌ラーメン、醤油ラーメン、塩バターラーメンは750円、
チャーシューの追懐は1枚150円、バターの追加は50円、
小ライスが150円で普通のライスが200円。

2019_02052237.jpg 2019_02052232.jpg
ライスにはお新香がついてくるようです。

2019_02052238.jpg 2019_02052241.jpg
味噌ラーメンだけでなく、醤油や塩バターも具は共通で
もやしとひき肉炒めのようですね。
ここに追加で入れてもらったチャーシューが1枚。
1cmくらいの厚切りです。

2019_02052242.jpg 2019_02052247.jpg
卓上のラー油を適宜かけて、味の変化を楽しみながらいただきます。
麺はもっちりしていて黄色いですよ。
アツアツアツアツ……私の猫舌が警告音。(笑)
味噌ラーメンのスープは思っていたよりあっさりしています。
味噌ラーメンってもっとこってりしたのしか食べたことがなかったのですが、
こちらのものはほんのり味噌が香るくらいで、
わりと醤油に近い感じのすっきり感があります。
もやし炒めにニンニクは入っていますが、
スープの方のニンニクが抑えられているから
余計にさっぱりしているのかもしれません。
なるほどなるほど、これが51年続く天竜の味噌ラーメンでしたか。
他のお客さんが食べていた塩バターも食べてみたいな~
この味噌ラーメンならバターをトッピングしてちょうどいい濃さになりそうなので
味噌+バターの組み合わせも試したい。

そんな感じで積年の課題をまるっとこなした2日間でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック