FC2ブログ
2019年01月20日 (日) | edit |
昨夜のご飯はタイ料理。
タイと言いつつ降り立った駅は武蔵小杉。
目的の場所に歩いて行く途中で目に入ったのがコレ。

2019_01190002.jpg 2019_01190003.jpg
アニマルメディカルセンター
もしやここがTVで観たことのある24時間救急医療をやっている動物病院!?
犬・猫以外のエキゾチックアニマルも専門で診療してくれるエキゾチックメディカルセンター!?
そうか、ここにあったのか~!
うちのモカさんもいざというときはここに来れば安心なのね。

2019_01190011.jpg
で、昨夜の目的地はココ。
タイ料理の「クルワ・プリックタイ」。

2019_01190015.jpg 2019_01190016.jpg
武蔵小杉駅以外に新丸子駅も利用可能です。
予約してあったので、17時のオープンと同時に入りました。

2019_01190022.jpg 2019_01190019.jpg
メニューはヤム、タム、ラープ、ゲーン……などなど。
それぞれが初級~上級に分かれています。
料理によっては「承諾書」が必要なものも! (@@;)
それはかなり現地仕様ってことですよね?

2019_01190027.jpg 2019_01190035.jpg
そして「裏メニュー」もちゃっかりメニューに載っています。(笑)
メニューに載っちゃったら、もはや「裏」じゃないんですけどね。(≧∇≦)ノ

2019_01190041.jpg
まずはビールで乾杯!
外で飲むビールは美味しいですね。
そしてタイ料理の辛さがまたビールを呼び込みます。

2019_01190046.jpg
サイクローク イサーン
まずはお店のイチオシを。
「サイクロークイサーンは頼まないの?」とお店の方に問われ、
「天気によって作れない(←発酵させなきゃいけないから)ときもあるから
メニューにあるときはラッキーよ」とのことで注文しました。

2019_01190044.jpg 2019_01190047.jpg
これがね、外がカリッカリに焼いてあって香ばしい。
中はふんわりやわらかくてほのかに発酵した香りがします。
丁寧に作って、丁寧に焼くとこうなるんですね。
これはもう、どうあってもビールでしょ。(笑)

2019_01190051.jpg 2019_01190053.jpg
トム セープ ヘーン
スープタイプのトムセープはあちこちのお店で注文したことがありますが
ヘーン(汁なし)というのは初めて!
このナムチム(たれ)がピリッと辛くて、タイ独特の香辛料の香りもあって美味しい。
モツの量がもっとあっても全然OKなくらいペロリと瞬殺です。

2019_01190061.jpg
ナムトック ムー
ラープ ペット(アヒルのラープ)を食べたかったのですが
昨日はできないということで、ナムトックムーにしました。

2019_01190059.jpg 2019_01190062.jpg
やわらかく焼いた豚首肉も美味しいのですが
カオクワ(炒り米)の香ばしさもよくて、箸が進みます。
さらにカオニャオ(もち米)もお願いしたので、
もち米で皿に残ったタレをすくい取ってモグモグ。
ハーブの香りも爽やかで美味し。

2019_01190064.jpg 2019_01190065.jpg
タム カヌン
ジャックフルーツのタム。
日本ではなかなかジャックフルーツが食べられませんが
タイ料理だとこういうメニューがあるのがありがたいですね。
ヤムが和えるのに対して、タムはクロック(石臼)でポクポク叩くので
形の残ったペーストという感じになります。
ジャックフルーツのとろっとした食感が舌にまとわりつくのが楽しい。

2019_01190066.jpg
ゲーン パー ヌア
汁物を一つ注文したくて、ゲーンパーを。
ガイ(鶏肉)、ムー(豚肉)、ヌア(牛肉)で迷っていたら
お店の方が「ヌアが一番おいしい。オススメ」と言うので
牛肉でお願いしました。

2019_01190068.jpg 2019_01190071.jpg
爽やかな酸味とスーッと喉を通るハーブの香り。
ちょっとちょっと、美味しいじゃないですか!
これ、ご飯や麺にかけても美味しいよね。
ってことで、一緒に注文したカオスワイ(ジャスミンライスでした!)と合わせます。
いやいや、これもどんどんお腹に入っちゃう!
野菜もたっぷり、牛肉も臭みのないやわらかい肉質でよかったです。

どのお料理もちょうどいいサイズでいろいろ食べられました。
今回は3人だったので5品でしたが、4~5人いれば
もっといろいろ食べられるので、また人数を増やして行ってみたいと思います。


2019_01191818.jpg
帰りは再び武蔵小杉駅まで歩いて、ちょっと駅ビルのスタバで休憩。

2019_01191817.jpg 2019_01190083.jpg
席数があまり多くなく、なかなかの混雑ぶり。
20時を過ぎていますが、都会の人たちは遅くまで元気ですね。(笑)

2019_01190078.jpg 2019_01190077.jpg
家に帰ってからアイスを食べてもよかったのですが、
家までは小一時間かかるし、寝る前に食べるよりも
ここで食べた方が身体にはよかろうと思いまして。(^^;)
そんなわけでザッハトルテとアイスコーヒー。
ザッハトルテにはホイップとチョコレートソースを。

2019_01190075.jpg 2019_01190085.jpg
デメルのザッハトルテは美味しいけどさすがに甘いですよね。
でもスタバのザッハトルテは甘さがひかえめで
アプリコットの風味がきいています。

2019_01190086.jpg 2019_01190091.jpg
ホイップをすくってザッハトルテにのせながら食べると
ふんわり軽い食感になって、程よい甘さが口の中にとろけます。
これまた美味し。
でも、PTRさんはイマイチ手際がよくなくて、
フードを注文したのにおしぼりがついてなかったとか
(他のお客さんにはおしぼりがついていた)、
ザッハトルテなのにフォークがついてなかったとか
(他のお客さんには金属のフォークがついていた)、
少々残念なことはありましたが……


ところで昨日は夜に暴飲暴食(!)が予定されていたので
お昼は軽めにと、これまたカフェに出かけてきました。

2019_01191791.jpg
買い物ついでに烏山のカフェ・ベローチェ。

2019_01191792.jpg 2019_01191793.jpg
へぇ、焼きたてドッグなんてのが発売されたんですね。

2019_01191794.jpg
ってことで焼きたてドッグのスパイシータコス。
モスのナンタコスみたいなイメージです。

2019_01191795.jpg 2019_01191797.jpg

2019_01191798.jpg 2019_01191800.jpg
カイザーパンのような食感のパンにプリッとしたソーセージ。
ここにタコミートとトルティーヤチップス。
若干食べにくいのが難点ですが
(トルティーヤが口の中に刺さり、ボロボロこぼれ落ちる……)
味は美味しいホットドッグです。
タコミートがもう少しスパイシーだといいなあ。
メニューに「スパイシー」とあるわりに辛みがほとんどなかったので。

2019_01191801.jpg 2019_01191805.jpg
そしてですね。
お客さんはほとんどが年配の方々。
マナーがあまりよろしくない。
席を探している人(←私だ!)がいるのに、
隣のテーブルまで占領して荷物を置きっぱなしにして
荷物をどかそうとしない人多数。
平日の午後とかすいてるときはいいんですよ。
でも、休日の昼時なんて混む時間帯なんだから
もう少し周りに気を遣ってほしい。
まあ、人間は年齢とともに周りが見えなくなっていくので
私も気を付けなければなりません。。。


と、まあ、そんな土曜日でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック