FC2ブログ
2018年11月03日 (土) | edit |
先月の健康診断の結果が来ました。

2018_11039118.jpg
コレステロール値が高い……
毎日の美食の結果でしょうか……orz

でも、食べちゃいますからね。
どんどん食べちゃいますからね。 (←やけっぱち!)

2018_11019046.jpg 2018_11019048.jpg
一昨日は、先月開店した「7Mac (セブンマック)」でお昼のつもりで
ウキウキしながら板橋の駅に降り立ちました。
先月中はランチ営業がなく、11月からランチスタートと
店頭に貼り紙がしてあったので、ランチをやっていると思って行ったのですが……
店が暗くて営業していませんでした。
いつ来てもランチやってない。(#-_-)

2018_11019074.jpg
で、急遽駅方面にUターン。
先日オープンしたばかりのネパール居酒屋「ネワーキッチン」に行ってみました。
この場所、次々店が入れ替わるんですよね。
前のお店がなくなったと思ったら2週間くらいで新しいお店に。(@@;)

2018_11019044.jpg 2018_11019045.jpg
外から見ると「やってる感」がないのですが、
お客さんの影がガラスに映っていたので
ドキドキしながら入ってみました。

2018_11019051.jpg 2018_11019052.jpg
ダルバートのセットメニューと単品メニューがありました。
ダルバートはネパールの定食。
「ダル」と呼ばれる豆スープと「バート」と呼ばれる米に
タルカリ(青菜炒めなどの野菜)とアチャール(漬物)が付きます。
こちらは500円のチキンタリセットとベジタブルセット、650円のマトンタリセット、
さらに1000円でチキンカレー又はマトンカレーとベジタブルカレーに
ドリンクが付くスペシャルタリセットが用意されています。
せっかくなのでちょっと豪勢に行ってみよう、ということで
マトンの方のスペシャルタリセットをお願いしました。

2018_11019056.jpg 2018_11019057.jpg

2018_11019058.jpg 2018_11019059.jpg
ちなみにランチタイムもこちらの単品メニューが注文できるみたいです。
チウラ(米フレーク)なんて珍しいですよね~(@@;)
板橋でこんなに本格的なネパール料理は初めてかも。

2018_11019062.jpg 2018_11019055.jpg
まずはセットのドリンク。
私はマンゴーラッシーをお願いしました。
甘いのを飲みたかったんですよ。(笑)
このマンゴーラッシーはマンゴーが濃くて美味しかった!

2018_11019063.jpg
そしてしばらくして出てきたダルバート。
ライスの量は大・中・小から選ぶようになっていたので[中]でお願いしたのですが
中でこの量です!(笑)
いや、どう見ても大盛サイズでしょ。
これで中なら大はどんだけ多いんですか! (≧∇≦)ノ

2018_11019064.jpg 2018_11019067.jpg
マトンカレー、ベジタブルカレー、ダル(豆スープ)、
サラダ、パパド、アチャール、タルカリ(ほうれん草炒め)、
ライス、ギー(バターオイル)、ヨーグルトとてんこ盛りのプレートになっています。

2018_11019065.jpg 2018_11019066.jpg
マトンカレーはちょっと大ぶりのマトン肉がごろごろと入っていて
これだけでも贅沢なカレーです。
辛口でお願いしましたが、最初はわりと甘さが来て
そこまで辛さを感じません。
でも、マトンの臭みもないし、美味しいカレーです。
甘みは出ているけどくどくないカレー、といったところ。
ベジタブルカレーはとにかく野菜たっぷり。
これだけ入ってるとうれしいですね。
こちらもそんなに辛くはありませんでした。

2018_11019069.jpg 2018_11019073.jpg
そして秀逸だったのがダル(豆スープ)。
ガーリックの香りがして香ばしいのと、
赤米などが入っていて彩りもよくて、
ついついスプーンがすすんでいきます。
サラッとした中に豆のつぶれた食感がある感じは
まさに日本の味噌汁と通じるところがありますね。
ライスにはギーを混ぜていただきましょう。
このぎーを入れるのと入れないのでは大違い!
ギーが入るとバターの香りで一瞬にして米が美味しくなります。
ここにカレーやダル、青菜炒めなどを適宜混ぜながら食べていきます。
組み合わせるものによって味も変わってくるのが醍醐味でしょうか。
久しぶりのダルバート、美味しかったです。
今回はスペシャルにしたけど、チキンかベジタブルのダルバートなら500円。
500円ダルバートって結構うれしいですよね。


そして今日。
今日は仕事だったので、帰りに新宿に寄ってお昼ご飯。

2018_11039145.jpg 2018_11039148.jpg
久しぶりのゲウチャイに行ってみました。

2018_11039149.jpg 2018_11039150.jpg
日替わりメニューも気になりましたが、行く前からもう
「今日はバミーヘーン!」と決めていたので、
ブレることなくバミーヘーンのセットを注文。

2018_11039151.jpg
私は基本的にカウンター席が嫌いです。
私は人より脚が長いので(股下が80cm以上ありますからね)
膝がカウンターの下に入らないことが多くて、
そうなると斜めに座らなければならなくなるからです。
あと、高さの高いカウンターだと椅子の足置きの高さが合わないことも。
壁に向かって食べるのも苦手。
でも、ここのカウンター席はそんなに苦手ではありません。
膝がちゃんと入るし、普通の高さのカウンターだし、
2階で窓に面しているので開放感がありますからね。

2018_11039152.jpg
そんなことを考えている間にバミーヘーンが出てきました。
何度も書いているので詳細は割愛しますが、
麺の種類がバミー(バミーは小麦麺)、ヘーンは汁なし。
いわゆる油そばとか和え麺の類です。
セットのご飯はガパオにしました。

2018_11039155.jpg 2018_11039156.jpg
麺の量が多すぎないのもいいですね。
だからゲウチャイの麺は好きなんですよ。
ガパオの方はわりとしっかりガパオの葉が入っています。
これもゲウチャイのいいところ。

2018_11039153.jpg 2018_11039160.jpg
おかずとデザート、ミニドリンクもついていて、
おひとりさまのランチには十分の量ですね。
もちろん通常メニューからも注文可能ですけども。

2018_11039162.jpg 2018_11039157.jpg
なんかゲウチャイ、久しぶりだな。
ゲウチャイがルミネに入っていた頃からのつきあいなので
私にとっては古馴染みという感じですけどね。

2018_11039163.jpg 2018_11039165.jpg
甘辛のタレをしっかり混ぜてバミーヘーンをいただきます。
私は辛みと酸味が入るのが好きなので、
唐辛子の粉と唐辛子入りの酢を混ぜていただきます。
コレコレ、この細めの卵麺とガツンと来る辛さが
(デフォルトのバミーヘーンは辛くありませんヨ)好きなんです。
ガパオの方もバンコクの屋台で食べるような感じで、
ライスにおかずをドサッとかけたようなイメージ。
この屋台っぽさがゲウチャイの魅力です。
だからときどき食べたくなっちゃうんですよね。


ところで、今日は休日にもかかわらず朝が早かったので、
いつものスタバがまだ開店前。

2018_11039094.jpg 2018_11039097.jpg
ということで、休日の朝7時でも営業しているキーズカフェに行ってみました。
ナント!
キーズカフェが「Top's KEY'S CAFE (トップス キーズカフェ)」に
リニューアルしてました!
店内の喫煙席も全て取り払って、全席禁煙に。
こういうリニューアルをすると壁に染み付いた煙草の煙で
煙草の臭いが残っているものですが、
徹底的にやったのか、煙草臭さも全く残っておらず、快適でした。

2018_11039104.jpg 2018_11039116.jpg
こちらの店舗は店名に「Top's」と付くだけあって、
トップスのケーキを購入したり、店内で食べたりすることができます。
ケーキはチョコレートケーキとチーズケーキがあって、
いずれも480円(+税)。
ここにドリンクが付くケーキセットは720円(+税)。
トップスのチーズケーキが大好きな私にとって
こんなに手軽にチーズケーキが食べられるのはうれしい。
そりゃ、ケーキセットを注文しちゃうでしょ。(笑)

……注文するところまではよかったのですが。
出てきたチーズケーキを見てガッカリしました。
あまりにも小さい……
先述の通り、トップスのチーズケーキが学生の頃から好きで
ちょっと贅沢したいときに買って食べたものです。
あの当時(約30年前)は通常サイズが1400円だった記憶があります。
その後、値上がりして、現在は2250円(+税)。
最近はミニサイズをよく買いますが、そちらは1180円(+税)。
そのミニサイズを4等分したくらいの大きさのチーズケーキ。
そりゃ、味は美味しいんですよ。
トップスのチーズケーキですから。
とろ~っとしたなめらかな口当たりで、濃厚こっくりとしたチーズの風味。
口の中にまとわりつくチーズケーキ。
チーズそのものを食べているような感覚が味わえるのが
トップスのチーズケーキなんです。
……なんですが。
先ほども申した通り、あまりにも小さい。
ひとりでミニサイズを1つぺろっと食べてしまう私にとって
このチーズケーキのサイズは小さすぎて食べた気がしません。(泣)
(値段的にも)せめてこの1.5倍は欲しい。
しかもコーヒーはこのチーズケーキと合わせると
酸味がたちすぎて、あまりマッチングしないのです。
(コーヒーだけで飲めば美味しいのですが……)
せっかくのケーキセットなのに、いろいろ勿体ない感じでした。


2018_11039119.jpg
あとは、新宿への途中で赤羽乗り換えをしたので、
エキナカに新しくできた「Gongcha 貢茶 (ゴンチャ)」を覗いてみました。
ステラおばさんのクッキーの跡地にできたのがこちら。
土曜日の昼時ということで学校帰りの女子高生でいっぱい!
どうやら今、女子高生にタピオカミルクティーが大人気みたいなのです。
20分ほど列に並んで、ようやく注文。
まず、ベースのお茶を選びます。
私はウーロンミルクティー。
次に甘さを選びます。
私は甘さ少なめ。
次に氷の量を選びます。
私は氷普通で。
ちなみに氷抜きにすると+70円になります。
ドリンクの量が増えるからでしょうね。
最後にトッピング(3種まで・各70円)を選びます。
私はタピオカで。

2018_11039134.jpg 2018_11039131.jpg
注文して5分後、私のドリンクができあがりました。
タピオカ入りウーロンミルクティー。
苦みと酸味のある烏龍茶にミルクが入ることでマイルドに。
砂糖の量は「少なめ」でもそこそこ甘みがあります。
氷は今の季節なら普通じゃなくて少なめでもよかったかも。
タピオカはチュルチュルのモチモチ。
ちょうどいい戻し加減です。
これを太いストローでズルズルッと吸うのが珍珠奶茶の楽しみです。
氷が多くなるとタピオカが吸いにくくなるので、普通か少なめが
やっぱりおすすめだと思います。
日本限定の抹茶やほうじ茶も用意されているので
そちらも試してみたいな、と思いました。
赤羽を経由する楽しみが1つ増えたかな……


ふぅ、今週もよく食べた! (笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック