FC2ブログ
2018年09月29日 (土) | edit |
今日は二胡レッスン。
いろいろあって、レッスンが続きます。
月に4回のペースで目黒方面に行っちゃうワタクシ。
何やってるんだか。(笑)

2018_09297501.jpg
レッスン後は久しぶりにWeiWei's Cafeに行きました。
新メニューも次々登場しているようですが、
ランチに関しては今まで通り。

2018_09297503.jpg 2018_09297505.jpg
なので、いつものようにおかわり自由のお粥を食べつつ……

2018_09297512.jpg 2018_09297511.jpg
麻婆豆腐の辛口。
私はもっと辛くても全然大丈夫ですよん♪


で、夜。

2018_09290105.jpg
今夜は久しぶりに葱油拌面(葱油拌麺)を作りました。
実はですね、この間十条の商店街にあった
インド食材屋さんでちょうどいい感じの乾麺を見つけたんですよ。

2018_09290097.jpg 2018_09290103.jpg
フォー(ライスヌードル)とかでよく見かける
ロータスブランドの商品でなのですが、こちらは米ではなくて小麦麺。
太さや食感がちょうどいい乾麺です。
葱油(材料→葱+サラダ油+醤油+砂糖)を作って麺と和えれば
あっという間に上海のローカルフード、葱油拌面ができあがります。
(「麺」という漢字は中国語では「面」と表記します)

2018_09290108.jpg 2018_09290100.jpg
今夜はこれにシガラ・ボレイを作って、
1尾99円だった秋刀魚を焼いてプリックナムプラーをかけました。
シガラボレイはトルコのスナック。
ユフカで白チーズを巻くのが本式ですが
今回はお手軽に春巻でブルサンアイユを巻きました。
プリックナムプラーはナムプラーに唐辛子やレモンを入れた調味料。
これをかければ何でもあっという間にタイの味。

そんなわけで、中国とトルコとタイがテーブルの上で
競演する事態となりました。(笑)
考えてみたら日本人の食卓って本当に豊かですよね。
日本食だけでなく、いろいろな国の料理が並びます。
これって日本独特の食文化ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック