FC2ブログ
2018年09月27日 (木) | edit |
今日は板橋方面で仕事なので、
お昼は十条に行ってみることにしました。

2018_09277388.jpg
目指すはベトナム料理!

2018_09277370.jpg 2018_09277369.jpg
そんな十条ですが、気になるお店もちらほら。
この「小楊生煎店」も前回から気になっているのに
まだ行けてないんだよな~

2018_09277377.jpg 2018_09277371.jpg
でも、とりあえず、今日は「ベトナムレストラン ノンラー(NÓN LÁ)」です。

2018_09277379.jpg
        2018_09277380.jpg
                2018_09277386.jpg
雨だから出足が遅いのか、私が最初のお客さん。
店内は結構広いですよ。

2018_09277378.jpg 2018_09277381.jpg

2018_09277382.jpg 2018_09277383.jpg
ランチメニューは10種類。
フォー or ブンにバインミーが付くセットと、
ご飯物の料理にフォーガーが付くセット。
いずれもドリンク付きです。
Eの「大きなタニシのスープ麺とバインミー」が気になるので、
これに決めました。

しばらくして他のお客さんがやってきて、
「選べるフォーセットをお願いします」というので、
そんなメニューなかったぞ、とメニューをひっくり返してみていたら……

2018_09277415.jpg 2018_09277416.jpg
隣のテーブルに置いてあったメニューに目が留まりました。
そのメニュー、私のテーブルにはなかった!
選べるフォーセット、美味しそう。
そっちが食べたかったよー!
しかも私のテーブルはお箸もボックスの中に入ってなかったし、
卓上の調味料も欠けてるじゃん!

2018_09277394.jpg 2018_09277389.jpg
そんなこんなで登場したブン オック。

2018_09277397.jpg 2018_09277404.jpg
厚揚げやタニシ、トマトなどが入った彩りきれいなブンです。
ちなみにブンというのは米麺で、ところてんのように
押し出して作る麺ですね。
中国の桂林ビーフンなんかとほぼ同じものです。
中国で河粉(ホォフェン)と呼ばれる幅広麺が
ベトナムのフォーにあたります。
アジアってやっぱり大陸なんですね。
繋がっているところが面白い。

2018_09277390.jpg 2018_09277401.jpg
そしてハーフサイズのバインミーはパンも自家製。
中のベトナムハムやパテ(レバーペースト)も自家製。
結構こだわりのあるお店です。

2018_09277395.jpg 2018_09277398.jpg
ランチのサラダは普通のグリーンサラダ。
デザートはタピオカのチェー。

2018_09277411.jpg 2018_09277413.jpg
では、まずはブン オックから。
ツルツルの米麺の食感がいいですね。
スープにも貝の出汁が出ていておいしいですよ。
私は辛いのが好きなので、卓上のサテ(ベトナムのラー油風のもの)を
たっぷりとかけました。
私、このサテで飲めるというくらいサテが好きなんです。
唐辛子だけでなくレモングラスも使われているので
とても香りがいいんですよね。
多分このサテも自家製だな。
美味しいもん。
タニシはつぶ貝にちょっとビロビロのヒモカワを付けたような感じで
ムッチリの歯ごたえがいい感じ。
アジアでもよく使われる厚揚げも味がしみて美味しかったです。

2018_09277403.jpg 2018_09277414.jpg
そしてバインミーが秀逸。
表面がサクサクしていて、実に歯切れがいいんです。
多分、米粉が入ってますね。
とろりとした食感のパテも美味しい。
こちらはサテよりもチリソース(私のテーブルになかったので
隣からこっそり拝借した)の方がよく合います。
このバインミーはフルサイズで550円。
お持ち帰りもOK。
バインミーだけテイクアウトするというのもいいかも、です。

さてさて。
ここで再び問題発生。
注文時に飲み物のことを聞かれなかったのですが
(他のお客さんも注文時には飲み物のことを聞かれてなかった)
食べ終わって20分経っても何のアクションもありません。
もう、仕方ないなー、と思って会計に立ち、
「ドリンク付きって書いてあったけどドリンクが来なかった」と告げると
「今カラデモ大丈夫」とドリンクを持ってきてくれることになりました。

2018_09277419.jpg 2018_09277422.jpg
で、今日は寒かったのでベトナムコーヒーのホット。
濃いめのコーヒーに練乳がベトナムコーヒーのスタイル。
さすがにサービスドリンクなので、
コーヒーはまとめて入れたものをカップに入れて提供でしたが
この練乳の甘さがホッとする味なのでした。
そういえばベトナムにはエッグコーヒーというのもあるらしいですね。
ここでもエッグコーヒー飲めるかな?
今度来たときには聞いてみなくちゃ。


さて、食後。

2018_09277423.jpg 2018_09277424.jpg
商店街の大通りの方に戻ろうとしたら、インド食材屋さんができていました。
へぇ、こんなところに。
しかもタイやベトナムなどのアジア系全般を扱っているみたいです。
これは面白い、と思って、生の青唐辛子(¥250)と
乾燥タイプの小麦麺6個入り(¥200)を買ってみました。
簡単なものならここでそろうので便利かも。


2018_09277425.jpg 2018_09277426.jpg
そして、おなじみの鳥大へ。
鳥大と言っても、鳥取大学じゃないですよ。(笑)

2018_09277427.jpg 2018_09277433.jpg
ここに来たら、これはマスト!
チキンボール1個10円(+税)。
お一人様50個まで購入できるので、私は30個。
だいたいいつも私は30個買って帰って、
すぐに食べない分は冷凍しちゃいます。
お鍋に入れたりできるのでとっても便利。

2018_09277434.jpg 2018_09277431.jpg
このチキンボールはおからが入っているので、
揚げたときに表面のおからがカリカリになります。
このカリカリの食感が独特でいいんです。
中身もふんわりしていて、じんわりと油がしみ出します。
何といってもこの値段は魅力的。
10個なら108円、30個なら324円ですよ!
手作りなので、若干のサイズのばらつきはありますが、
1個10円なんだから細かいことは気にしない!
あと、店員さんが袋に詰めるときの手際の良さも必見です。


そんな十条。
いろいろ気になるお店が増えてきているので
機会を見つけて食べ歩いてみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック