FC2ブログ
2018年09月25日 (火) | edit |
「chinekoさんってラーメンはあんまり食べないんですか?」
と聞かれました。
そんなことはありません。
ラーメンもたまに食べるし、ジャンキーなものは大好きです。

2018_09247233.jpg
昨日なんかハンバーガーでしたし。(笑)

2018_09247203.jpg
昨日は調布の南口に用事があったので、
久しぶりにモスにでも行ってみようか、という気になりました。
ここのモス、昔はよく行っていたんですよ。
まだ緑モスは珍しかった頃、ここでときどき匠味バーガーを食べました。
美味しかったよな~

2018_09247204.jpg 2018_09247205.jpg
現在はご当地系バーガーのイベントをやってますよね。
とりあえずこの季節モノを食べてみましょう。

2018_09247243.jpg 2018_09247241.jpg
あら~、なんだか大戸屋っぽい配置になってますね。
ってことは私、どんだけ来てないんだ???(@@;)

2018_09247207.jpg 2018_09247216.jpg
桜えびコロッケバーガーのオニポテセット。
セットのドリンクはアイスコーヒー。
あら、アイスコーヒーのグラスはプラスチックになったんですね。
ついでに何となくチキンナゲット。
モスのナゲットって初めてなのかな?

2018_09247231.jpg
桜えびコロッケバーガーはもちろん出来立て。
揚げたてアツアツのコロッケです。
レタスやキャベツもたっぷり。

2018_09247229.jpg 2018_09247236.jpg
早速、ひとくち。
あら、思ってたのとちょっと違ってた。(笑)
アメリケーヌソースっぽい海老ダシのきいたソースはいいけど、
コロッケの方はクリームコロッケではなくポテトコロッケが
ベースになっているんですね。
色は赤みがかかっていますがコロッケの方の海老感は
少々薄い感じがしますね~

2018_09247223.jpg 2018_09247226.jpg
昨日のオニポテのオニオンリングは、いい具合のカリカリ加減でした。
このクリスピー感がないとオニオンリングの魅力半減ですからね。
ポテトは若干しなしなしてましたが。

2018_09247220.jpg 2018_09247237.jpg
そしてチキンナゲット。
これ、5個入りで320円で、ソースは別売りの40円なんですね。
ナゲットとソースで360円か~ ( ´Д`)
マックやバーキンに比べると、肉がふんわりしていて
やわらかい食感です。
このふわっとした食感をナゲットとして許容できるかどうかがポイントですが、
私としては「ナゲットと言われても文句は言わないが、
自分で作るならこんな感じには作らない」という感じでしょうか。
そして味付けも薄味であっさり。
ジャンキーなナゲットに慣れているとちょっと物足りないかも。

ちなみに桜えびコロッケバーガーがクーポンで410円、
オニポテセットが440円、ナゲットとソースで360円、合計1210円。
ウン、1200円以上出すなら、あえてモスじゃなくてもよかったですね。(笑)


そして、今日は雨。
午後の仕事がないので、つつじヶ丘でちょいとお昼ご飯。

2018_09257270.jpg 2018_09257272.jpg
先日、「福助」でランチが始まってハンバーガーを出しているのを見つけたので
行ってみたのですが、今日はお休みでした。
残念。

2018_09257261.jpg 2018_09257262.jpg
こちらは先週くらいに開店したばかりの「真誠家」。
前は「清水家」があったところ。
お昼、ここでもいいかな~

あ、でもつつじヶ丘って、同じ線路沿いにもう1軒ラーメン屋さんがありましたよね。

2018_09257267.jpg 2018_09257274.jpg
柴崎から移転してきた柴崎亭。
つつじヶ丘に移ってきてもつつじヶ丘亭にはならずに柴崎亭。
「旧姓の方が浸透しちゃってるから今更新姓にはしづらいんだよねー」
という女性が感じるジレンマをそのまま体現したような店名です。
(アレ、ちょっと違うのかな???)
いつも行列ができていて、その人気に「また今度ね……」と
ひっそり身を引いていたのですが、
今日は行列もないし、チャンスですね。

2018_09257280.jpg
ってことで、入口の券売機で「塩煮干しワンタン中華そば」の食券を購入。
950円でした。
醤油の中華そばもありましたが、
なんとなく塩の方があっさり食べられるかな、という気がして
塩にしてみたわけです。

2018_09257276.jpg 2018_09257277.jpg
ワンタンの湯切りはわりとしっかりしていましたが、
麺の湯切りはあまりしっかりとやらないんですね。
ワンタンは大ぶりのものが6個。
ここにハムのようにきれいなピンク色のチャーシューが1枚。
あとはメンマ2本と葱(←ちょっと辛め)。

2018_09257283.jpg 2018_09257284.jpg
スープは透き通っていますが油は結構浮いていますね。
まずはそんなスープを一口。
煮干しの味と香りがしっかり出ています。
塩味は濃いめ。
そして見た目通り油分が多く、ちょっとオイリーな感じ。
うーん、私はもうちょっと油が少なくてもいいなー
ワンタンは徐々に中まで熱が伝わっていき、
最後の方に食べたものはアツアツで火傷注意な感じでした。
皮がだんだんビロビロになっていくのもワンタンならではの楽しみ。

2018_09257286.jpg 2018_09257287.jpg
そして麺は中太くらいのストレート。
半田めんに近い感じの麺でした。
コシが強すぎず、うどん寄りの麺という感じです。
チャーシュー、美味しいですね。
本当にモモハムみたい。
卓上の黒胡椒をかけると全体の味が引き締まります。
このラーメンには黒胡椒が大変有効でした。

今度また、行列ができていないときに寄って、
醤油ラーメンの方を試してみたいと思います。


ところで、飲食店の少ないつつじヶ丘。

2018_09257290.jpg 2018_09096545.jpg
来月11日に「ぎょうざの満洲」がオープンします!
実は私、ぎょうざの満洲って行ったことないんですよね。
これはちょっと楽しみです。
夜遅くまでやってるといいなー、と思ったのですが
アルバイト募集要項を見ると勤務時間が22時までとなっているので、
閉店時間は21時か21時半ってことですよね。
なかなか行けそうにないかも。(^^;)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック