FC2ブログ
2018年09月23日 (日) | edit |
秋分の日。
お彼岸です。

2018_09230009.jpg
ちょいと久しぶりにお出かけしてみますか。

2018_09230001.jpg
さすがお彼岸。
参拝客が多いですね。
駅から深大寺へのバスも道路の混雑でなかなか進みません。
こういうときはできればマイカーは避けてほしいな~
駐車場の空きを待つ車で道路が渋滞して
バスが全然進まないんですよ。

2018_09230006.jpg 2018_09230012.jpg
モカさんと一緒に参拝も済ませて。

2018_09230017.jpg
大師堂の方へと上がります。

2018_09230021.jpg
「アタチここにいるー!」
冷たい土の上がお気に入りのモカさんです。
でもお昼ご飯を食べに行くよー

2018_09230023.jpg
今日は久しぶりの松葉茶屋。
ここも結構な人出で、行列ができていました。

2018_09230025.jpg 2018_09230029.jpg
20分くらい待ったかな~?
すでにモカさんは顔パスなヒトなので、
ウェイティングのリストにも「モカちゃん」と書かれていました。(笑)

2018_09230036.jpg
          2018_09230038.jpg
まずは深大寺ビール。
外で飲むビールは旨いです。
空気感というのでしょうか、吹き渡る風で清涼感が増すようです。
「またビールでしゅか。好きでしゅねー」

2018_09230042.jpg 2018_09230044.jpg
「果報は寝て待て、でしゅからアタチはゴロゴロしてましゅー」

2018_09230064.jpg
で、ちょっと回収して記念撮影。(笑)
モカさん、まさか嫌がってる??? (@@;)

2018_09230072.jpg 2018_09230073.jpg
まずはきのこ天盛り合わせ。
これ、大人気だったみたいで、あっちでもこっちでも注文が。
でも、ちょうどタッチの差、くらいの感じで私たちは間に合ったみたいです。
後から来たお客さんは売切れと言われていましたからね。
椎茸、エリンギ、えのき、しめじ、舞茸が盛り合わせになっていて、
衣はちょっと厚めでカリカリクリスピー。
少々油切れがよくなかったのですが、
天ぷらをそばつゆにくぐらせると、そばつゆにいいコクが出ました。
茸は水分があるので天ぷらにするのはなかなか大変なのですが、
その分、しっとりした仕上がりになるので美味しいですね。

2018_09230065.jpg 2018_09230067.jpg
こちらは父の十割せいろ。

2018_09230076.jpg 2018_09230077.jpg
こちらは母のざるそば。
やっぱり十割そばと二八そばでは色が違いますね~

2018_09230081.jpg
私は鴨せいろ。
以前は深大寺で天ざるを食べ歩きましたが、
現在は鴨せいろ(もしくは鴨南蛮)を食べ歩いています。
ただし、天ざるに比べると、鴨せいろは提供している店が多くないので
あまり食べ比べはできませんが……

2018_09230078.jpg 2018_09230079.jpg
鴨汁の方には鴨ロース、鴨つくねが入っています。
おつゆに脂が浮いていて、なんだかワクワクしますね♪

2018_09230082.jpg 2018_09230083.jpg
蕎麦は松葉茶屋ならではの細切りという感じ。

2018_09230084.jpg 2018_09230086.jpg
ではでは、するする~っと食べていきましょう。
鴨のつけ汁が濃厚で、コクがあります。
このおつゆ、美味しい。
お蕎麦を浸すとこのおつゆが絡まって、喉越しもバッチリ。
細切りのお蕎麦なので、喉越しはなお良し、です。

2018_09230087.jpg
最後のそば湯も、鴨汁の濃厚さが感じられて
これだけで鴨スープとして飲めちゃいます。
ウン、松葉茶屋では天ざるより鴨せいろの方が好みかも。

2018_09230071.jpg
ふと見上げれば、蜂が巣を作っていました。
これも自然の姿ですね。


2018_09230091.jpg

            2018_09230095.jpg
あとはぶらぶら~っと歩いて戻ってきました。
帰りのバスも激混み。
30分くらい遅れての到着でした。

10月になれば気候ももう少しよくなると思うので
またモカさんを連れてお散歩しに行きましょう♪
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック