FC2ブログ
2018年08月29日 (水) | edit |
巷で「人をダメにするソファ」と呼ばれている
無印良品の「体にフィットするソファ」。
昔、使っていたのですが、中のビーズがへたってしまったので
廃棄して別のソファクッションを使っていたのですが……
両親の使い方が悪くて壊れてしまいました。
(両親が我が家に来て壊したもの→炊飯器、電子レンジ、
電子レンジ台、ハンガーラック、その他諸々……)
なので、両親帰省中の今がチャンスと部屋の片づけをしたついでに
ソファクッションを買い替えることにしました。

2018_08291001.jpg 2018_08291002.jpg
ちょうど店頭で人をダメにするソファ 体にフィットするソファの
ミニサイズのものが2個でセット割引というのを見かけました。
座ってみたら、ミニサイズでも別に問題なしの大きさ。
しかも1つが2kgくらいで軽い!
これが2個あればちょうどいいでしょ。
「ヨッシャー! ルミネの無印で買うゼ!」とガッツポーズ。
でも、ふと思い出しました。
そういえば、似たようなのをニトリで売ってなかったっけ?

2018_08291004.jpg 2018_08291003.jpg
ハイハイ、売ってました。
無印 → 45.0×45.0×33.0cm、約2.10kg、
       7,990円(2点セットで13,900円・1点当たり6,950円)
ニトリ → 40.0×40.0×27.0cm、約1.20kg、
       本体1,990円+カバー799円(合計2,789円)
何だ、半額以下じゃないか!
サイズは若干ニトリの方が小さいけど、まあいいかな、と思いつつも、
やっぱり実物を見ないとわからないよね、と考え直し、
今朝、家から一番近いニトリまでチェックしに行ってきました。
で、どうなったかって?
あまりのヘナヘナ具合と中のビーズのモソモソ感にゲンナリ。
いくら半額でもコレじゃダメだとの結論に。

結局そのまま新宿に直行し、ルミネの中の無印へ。
担当した中国人スタッフの●●君は、一度で済まない○○君そっくりで、
何かあるたびに一つ一つ他のスタッフに確認しに行き、
ものすごい時間がかかりました。(^^;)
実際には、店頭にも屋上にも在庫がないということで配送に。
通常は配送料がかかるところ、ちょうど今は
ビーズクッションの配送無料キャンペーンをやっているということで
配送料金がかからないことになり、ちょっとラッキー。
持ち帰りはできませんでしたが、無事にビーズクッション購入となりました。


せっかく新宿まで出たので、ついでにお昼ご飯。

2018_08296024.jpg 2018_08296025.jpg
前から気になっていた
「the PIE HOLE LOS ANGELES (ザ パイホール ロサンゼルス)」。
今日はここにしましょう。

2018_08296026.jpg 2018_08296028.jpg
アメリカンパイのお店で、ランチタイムは
パイ2種とサラダがセットになったパイホールセットがありますよ。

2018_08296030.jpg
        2018_08296032.jpg
                2018_08296029.jpg
まずは席を確保してから注文へ。
注文したものが出来上がると番号で呼ばれます。

2018_08296044.jpg
私はパイホールセット(¥950+税)にドリンク(¥350+税)を付けました。
ドリンクが別注文というのはちょっと割高感あるなー

2018_08296038.jpg 2018_08296037.jpg
選べるセイボリーパイは季節商品の「TEX MEX Vege」を。
スイートパイは週替わりで、今週はキーライムパイでした。
キーライムパイはこの間から食べたかったからちょうどよかった!

2018_08296035.jpg 2018_08296042.jpg
ドリンクはアイスコーヒー。
コールドブリュー(水出しコーヒー)ですよ!
すっきりしてるけど、スタバのコールドブリューの方がまろやかかな。

2018_08296040.jpg
セットのサラダは鶏胸肉のサラダでした。

2018_08296041.jpg 2018_08296043.jpg
ドレッシングはシンプルなオイルとヴィネガーのタイプ。

2018_08296050.jpg 2018_08296055.jpg
肝心のパイですが。
こちらはアメリカンパイなので、生地そのものが
フランスの折りパイとは違います。
小麦粉に冷水を垂らし、バター(又はマーガリン)を混ぜ込んでいきます。
これ、私にとっては懐かしいんですよね。
学生の頃(30年くらい前か?)、家でも簡単にできるパイということで
このアメリカンパイのパイ生地でミートパイやカレーパイなどを
よく作っていたのでした。
なのでとても懐かしい。
サクサクとした食感がパイとタルトの中間という感じで、とても素朴です。
そして今回食べたTEX MEX Vegeはピリ辛のフィリングで
ケイジャンスパイスのようなサモサのような味に仕上がっています。
中にはヒヨコマメなども入っているので食感も好きなタイプ。
素直に美味しいです。
キーライムパイの方は、これまた昔読んだアメリカの小説の中に出てきて
それ以来私の中では憧れのパイの1つ。
メニューにキーライムパイがあるとついつい注文してしまうというモノ。(笑)
セットメニューのキーライムパイはミニサイズに焼かれていて、
ライムの酸味がきいています。
これも夏向きのスイートパイですよね。

昨今、夏休みの宿題をメルカリなどでお手軽に購入する
という話を聞きますが(とうとう禁止になりましたけどね!)、
読書感想文なんかは感想文を提出することより、
本を読むというところに意味があるんだと思います。
同じ本を読んでも、年代や境遇によって感想はさまざまです。
今の感想は、今の自分にしか感じられないものです。
論文や情報誌を読んだりするときは速読でも十分ですが、
小説や物語はじっくりと読むべきです。
私はそうやっていろいろな疑問を持ったり、
いろいろなことに興味を持ったりしてきました。
それが「新しいことを知る楽しさ」へと繋がっていきました。
よく、生徒から「先生、なんでそんなことまで知ってるの?」
「雑学の知識、ハンパない!」と言われますが、
そういうベースがあるからこそ、聞かれたことに何でも答えられるわけです。
とくに外国人に日本語を教えるときなどは
文化、歴史、社会、経済など多岐にわたる知識が必要です。

と、ちょっと話がそれましたが、そういう読書の中で知ったのが
キーライムパイ。
初めて食べたときは「これがあのキーライムパイか!」と感激しました。
今はそこまでの感動はありませんが、
食べるたびにそのときのことを思い出します。
何も考えず、ただ口に運んで咀嚼するだけより、
いろいろな経験や感動とともに味わう方が絶対に楽しい。


楽しいと言えば……デパート催事の北海道展ですよね。(←ちょっと強引)

2018_08290061.jpg 2018_08290062.jpg
新宿の京王でも今日から「秋の大北海道展」が始まったので
ちょっと覗いてきました。
小田急では「うまいものめぐり」が開催中で、
9月19日から「秋の北海道物産展」が始まります。

2018_08290063.jpg 2018_08290070.jpg
いろいろ美味しそうなものがありますが、
今回はターゲットを1680円のお弁当に絞りました。
LINEクーポンで200円引きになりますからね。

2018_08290016.jpg 2018_08290026.jpg
今日は「道の駅なかがわ」の
「猿払産ホタテと北海道牛ステーキ弁当」を買ってみました。

2018_08290020.jpg 2018_08290024.jpg
猿払のホタテ、プリプリで美味しいんですよね。
ちょっと小ぶりのホタテでしたが、満足しました。


で、今日は週1のヒアルロン酸注射。
いくら自己負担3割とはいっても、
1回注射しに行くと1000円かかるし、湿布も2週間分で500円、
月に5000円かかる計算です。
バカみたいに医療費がかさんでいきます。
膝の軟骨、早く回復しろよ! (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

2018_08290040.jpg
        2018_08290050.jpg
                2018_08290060.jpg
そんなカイヌシには全く関係なく、モカさんは元気です。
最近は甘えん坊に拍車がかかってきました。
もうちょい涼しくなったら深大寺にお散歩しに行こうネ。
(でも絶対にビーズクッションは齧らないで~~~!)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PIE HOLE!
去年、Nコン予選の帰りに一休みした店です。
LUMINE新宿に行ったらまた入りたいな。
無印のソファには私もダメにされてます。
モカさんのアンヨが反則のカワイさですね。


2018/08/31(Fri) 21:50 | URL  |  #2eCz48es[ 編集]
Re: PIE HOLE!
>彩 さん
いつも通るけどついつい別の店に行っちゃう、というパイホールでした。
比較的すいてるイメージ。
この間ギンザシックスにもあって、余計に気になっちゃったのでした。
無印のソファ、今回は小さいサイズの方なので、そこまでダメにはならなさそうwww
モカさんと一緒にゴロゴロできるといいかな、と思ってます。
2018/09/01(Sat) 09:47 | URL  | chineko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック