FC2ブログ
2018年08月13日 (月) | edit |
冷凍庫の整理を始めている我が家。
買い置きのジョンソンヴィルのホット&スパイシーが無くなりかけているので
補充のために小田急ハルク内のカルディに出かけてきました。
私の行動範囲内でジョンソンヴィルのホット&スパイシーを扱っているのは
ここだけなんですよね。
ここだけ……
ここだけのはずが……
行ってみたら取り扱いが無くなってました。
ショック!(泣)

次の買い出しは大久保のナスコ(←ハラルフードの店)なのですが、
そこまで歩いていく途中でお昼ご飯にすることにしました。

2018_08135618.jpg 2018_08135619.jpg
なんと14年ぶりの蒙古タンメン中本です!
あら、こんな感じだったかしらね~? (@@;)

2018_08135621.jpg 2018_08135622.jpg
どうやら最近リニューアルした様子。
なるほど、そうでしたか。

2018_08135623.jpg 2018_08135624.jpg
メニューもこの14年でずいぶん増えたんですね。
でも、昔食べた杏仁豆腐は……無くなってますね。

2018_08135626.jpg
並び始めて25分くらいかな?
ようやく座れました。
カウンターがメインの狭いお店だけど、
4人とか5人のグループ客も結構いるんですね。

2018_08131221.jpg
私が頼んだのは北極ラーメン。
モヤシと豚肉がのっています。

2018_08131222.jpg 2018_08131223.jpg
油もそこそこ浮いています。
あんまり赤くないのは○倍とかにしてないからかしら?

2018_08131224.jpg 2018_08135627.jpg
麺はもっちり太麺。
リングイネっぽい感じですね。
麺もスープも熱々です。

2018_08135628.jpg
ではでは、早速。
旨辛~~~♪
一口目は辛くないのですが、じんわりと効いてきて、
額から汗が吹き出てきます。
でも、辛すぎて味が分からないわけではなく
ちゃんと美味しい辛さなんですね。
隣の男性二人連れは一口目で二人ともむせて咳き込んでいましたが、
こういうのを食べるときは啜っちゃいけないんですよ。
啜ったら絶対むせます。(笑)
啜らずに麺を口に入れればカラウマイ味が堪能できます。
ただ、スープは若干塩辛いですね。
私はもうちょっと薄味でもOK。
ちなみにこのスープにもっとニンニクを足して、
さらにしょっぱくすると「麺創研 紅」になりそうです。

2018_08135630.jpg
若干豚肉がかたくて筋っぽかったのですが
14年ぶりの蒙古タンメン中本にちょっと嬉しくなり
スープまで完食・完飲しました。
(ニンニクは食べ過ぎるとお腹を壊す体質なので残しました)

ちなみに。
14年前の蒙古タンメン中本(新宿店)の写真がコチラ。


2004_05221001.jpg 2004_05221002.jpg
メニューも少なかったことが分かります。

2004_05221003.jpg 2004_05221004.jpg
このときに食べたのは蒙古タンメン。
いわゆる一番ノーマルで普通のヤツ。(笑)

2004_05221005.jpg 2004_05221006.jpg
あの当時は杏仁豆腐もメニューにあったんですね。
とろとろで美味しかったのを思い出しました。

で、そのときのコメントを探していたら、
自分の日記の中で見つけました

- - - - <ここから> - - - -
まずは腹ごしらえということで、「蒙古タンメン 中本」へ。
ここは麻婆豆腐の乗ったラーメンが名物で、辛くておいしいと評判なのだ。
リピーターも多いと聞く。
11時半開店のところ、11:40くらいに行ってみると、すでに行列が出来ていた。
しばらく待ってようやく入店。
私は13番目の客だったようだ。
5~6分待ったところで蒙古タンメン登場。
決して辛くはないけど、また食べてみたいなという感じの味。
食べている間にもどんどん行列が出来ていく。
3分くらいで完食して出て行く人もいるので、回転は悪くない。
この次は北極ラーメン(一番辛いやつね)だな。
そして経験値を上げたら、いよいよ上板橋の本店に乗り込むのだーーー!
- - - - <ここまで> - - - -


ああ、北極ラーメンを食べるまでに14年も経っちゃいましたね。(笑)


さてさて。
新大久保のGREEN NASCO。

2018_08135653.jpg 2018_08135654.jpg
目的のフラワートルティーヤ、買えました!
10インチ×12枚で350円。
安いでしょ~?
今夜早速野菜を巻いてサラダラップにしちゃいます。
アルーパラタもちょっと珍しかったので買っておきました。
こちらも350円。
中にアルー(=じゃがいも)が入っています。


そして、いつもなら新大久保→新宿は歩くのですが、
暑かったので電車で1駅。
しかし新大久保駅が異様に混んでました。
何があったんだろう???

2018_08135638.jpg 2018_08135639.jpg
新宿駅まで戻ってきたら、水分が欲しくなったので
先月オープンした「TP TEA」を覗いてみました。
オープンしたときには長蛇の列でしたが
行列も落ち着いたみたいですね。

2018_08135631.jpg 2018_08135636.jpg
春水堂がプロデュースするタピオカミルクティーのお店で
ちょっとした麺なんかも食べられるようです。

2018_08135643.jpg 2018_08135645.jpg
でも、店内は超・超・超狭いですけどね。(笑)

2018_08135637.jpg
タピオカ入りドリンクの種類がかなり豊富で
ちょっと迷っちゃいました。
とりあえず、まずは普通のを試すのがいいですよね。
甘さと氷の量が選べるのがいい!
私はタピオカ鉄観音ミルクティーを甘さ50%、氷の量はオリジナルで。
ちなみに私は「ジャスミン茶と鉄観音とどちらがおすすめですか?」と聞いたら、
「ジャスミン茶が好きならジャスミン茶、烏龍茶が好きなら鉄観音」と言われました。
ウン、それは全くその通りなんだけど、私が期待していたのは
「あっさりしているのがお好みなら○○の方がおすすめですヨ」とか
「○○の方が、よりミルク感を感じられますヨ」とか
そういう味の違いについての説明だったのでした。(^^;)

2018_08135641.jpg
注文が終わると呼び出しブザーを渡されます。
あ、結構待たされるのね。(^^;)

で、注文のドリンクが出来上がると、ピタッと蓋をしてくれます。
このシステム、いいですね。
これなら持ち歩いても中身が出てこないし、
手土産なんかにするときは氷無しにしてもらって
そのまま渡せばいいわけですもんね。

2018_08135649.jpg
ということで、私のドリンクが出来上がりました。

2018_08135651.jpg 2018_08135652.jpg
まず、ひとくち飲むと、中からなめらかなタピオカが
トゥルルル~~~ッと口の中へ。
モチトゥルな食感のタピオカが美味しい!
戻し加減もいいですね。
そして懸案の鉄観音ミルクティーですが、
甘さを50%にしたおかげですっきりしています。
通常の紅茶に比べると烏龍茶なのでちょっと苦みも感じられて
より大人味のドリンクになっているのではないでしょうか。
タピオカもたっぷり入っていて、最後までタピオカが楽しめました。
豆乳の商品もあるので牛乳が苦手でも大丈夫。
また別のドリンクを飲みに寄ってみようっと♪
でも……注文してからドリンクができるまで15分ほどかかるのは
難点といえば難点だな……

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック