FC2ブログ
2018年08月12日 (日) | edit |
冷蔵庫や冷凍庫の中身を整理しつつあるこの頃。
いや、だって、今のうちにアイスを確保しておきたいですからね~
コストコに肉も買いに行きたいですからね~

2018_08115607.jpg
で、昨日はそのついでに、
先日買ったチェッターヒンのレトルトを温めてみました。
骨付きの鶏が2本入っていて、意外とボリュームあり。
辛さの傾向は「爽やかな辛さ」で、
インドネシアのカレーに近い感じがします。
以前、板橋の「ミョー ミャンマー」でチャッターピンセイというのを食べたことがありますが、
そちらのお料理はそんなに刺激的ではなかったんですよね。
(ミョー ミャンマーは昨年閉店しました)
レトルトのチェッターヒンはかなり刺激的で
結構ご飯がすすむ味でした。

そうか。
夏はやっぱりカレーだよね。
辛いものだよね。

2018_08125611.jpg 2018_08125613.jpg 2018_08125616.jpg
ってことで。
今日は府中のルパに行ったのですが、
カレーパンをチョイスしました。

2018_08121200.jpg 2018_08121201.jpg
「北海道3種のチーズのささみフライサンド」と
「チーズキーマカレーマフィン」ですよ!

2018_08121205.jpg 2018_08121202.jpg
ささみフライサンドの方は温めをお願いした際に
ビニール袋のままレンチンしてくれたので
ちょっとレタスが萎びてしまい、フライも少し湿ってしまいました。
袋から出してチンしてくれればよかったのにな~

2018_08121204.jpg 2018_08121203.jpg
そんなささみフライサンドはマヨネーズで和えたキャベツが
たっぷり入っていて、「マヨキャベツ、美味しいじゃん!」と
久しぶりに思いました。
コツはカロリーは気にせず、たっぷりマヨを使うことですね。(^^;)
そしてカレーパンフェア商品のチーズキーマカレーマフィンは
色つやよく仕上がっています。
中からはひき肉のカレーととろりととけたチーズが流れ出します。
揚げパンではないので油っぽくなくて
マフィン独特のコーングリッツもきいていて
なかなか美味しいカレーパンでした。
マフィンの生地ってちょっとモッチリしているところがいいですよね。
カレーはピリ辛な感じでよかったですよ。

2018_08121817.jpg
そして、今夜はジョンソンヴィルを使ったカレー。
冷凍庫の中にはジョンソンヴィルを常備してますからね。(笑)
あとは、スーパーで具入りのひじきを見つけたので
それを使ってひじきの煮物を作ってみました。
乾燥させた木耳や人参、豆などが入っていて結構便利。
ここに油揚げと揚げかまぼこをプラス。
食感もわりといいし、便利なので今度からはコレを使うことにしましょう。

カレーを食べると気分がシャキッとしますね。
カレーは夏の味方です♪
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック