FC2ブログ
2018年07月17日 (火) | edit |
えーっと。
話は先週の金曜日に遡ります。
部屋でダラダラしていたら、洗濯機から警告音。
「何事!?」と思って見に行ったら「EH8」のエラー。
これ、実は公式には発表されていないのですが
東芝のドラム式洗濯乾燥機でよく出てくるエラーで
「槽内高温」という状態になっていることをお知らせするサインなのです。
槽内高温……
思い返せば、あれは5年前
同じく槽内高温で洗濯機の機能が停止したことがありました。
これは乾燥運転のときに空気を循環させるためのパイプに
ホコリがたまってしまって空気の流れがストップしてしまい、
洗濯槽が高温になってしまう現象です。
そのときに修理をして、部品交換をしてもらいました。

今回は槽内高温のためにドアロックが外れず、
とにかくドアが開きません。
「何で?」と思ってドア開閉のボタンをガチャガチャやっていたら
その振動でドアの外蓋がゴトリと落ちてきました。

2018_07144466.jpg
ひぃ~~~っ!!!
こんな派手なことになるとは……(@@;)
一応槽内が冷えるのを待って再度試したら、今度はドアが開きました。
中身が取り出せてよかった……

この外蓋もヒビが入っちゃってるし、洗濯機自体もすでに11年使っているので
十分寿命を全うしたと言えるでしょう。
不具合の多い機種ながらもよく働いてくれました。

ということで、急遽、洗濯機の買い替えということになりました。
土曜日に仕事帰りにヨドバシに寄って、サクッと洗濯機を注文してきました。

2018_07174631.jpg 2018_07174633.jpg
今までのものが東芝の「TW-170SVD(C)」。
新しいのが日立の「BD-SV110BL N」。
去年の9月に発売されたモデルですが、
ちょうどその頃に店頭で実物を確認したりしていて
ほぼほぼ購入決定にしていた機種でした。
ただ、そのときは20万くらいでそこそこいい値段だったので
「もうちょっと下がったらね……」と保留にしていたのでした。
現在は15万ほどに値段が下がっているので、
タイミング的にはちょうどよかったのかも。
多分、9月頃にまた新製品が出ると思いますが
別に最新機種でなくても構わないので、これで十分です。
普通に洗濯と乾燥ができたらそれでOKなのです。

で、私は新しい洗濯機を見て、すぐに使い方が分かったのですが、
うちの両親は説明書(一番簡単な箇条書きのもの)を見ても
「わからない」と言うのです。
私は電気製品などは説明書がなくても大体の使い方は分かるし、
その他の機能もすぐに覚えて使えるようになるのですが、
うちの両親はそのあたりが全然ダメ。
この差は何なのかと考えてみたところ、1つの結論に至りました。
私は「○○をやりたい。○○ができるはずだ。
○○するにはどうしたらいいのか?」ということをまず考えます。
やりたいことのプロセスを考えるわけです。
ところがうちの両親は最初から順に漫然と説明書を見て、
「わからなかった」と言うわけです。
何ができるか想像することができないというのが決定的な差のようです。
ちなみに両親は先日買ったオーブンレンジも
いまだに使い方がよくわかっていないようです。
あんなにシンプルなのに!
スタートボタンを押すだけなのに! ( ´Д`)
洗濯機だって、電源ボタンを押す→洗濯乾燥ボタンを押す→
スタートボタンを押すという3ステップだけなのに、
これがわからないと言われるともはやお手上げ。
まあ、いいです。
私がボタンを押せばいいだけですから。


というわけで、今日の午後にその洗濯機が配送されたので
午前の仕事を終えたら、調布でお昼を食べて帰りました。

2018_07174592.jpg 2018_07174596.jpg
昨夜のテレビを見て「炒飯と餃子が食べたい!」と思っていたので
調布をぶらぶらと歩いてお店探し。
結局、暑くてこれ以上歩くのは嫌だ、と思ったので
トリエのレストランフロアにある雲龍一包軒に行きました。

2018_07174597.jpg 2018_07174598.jpg

2018_07174599.jpg 2018_07174600.jpg

2018_07174602.jpg 2018_07174603.jpg
ここの餃子、でかいんだよな~
だったらランチの担々麺と半炒飯のセットでいいか~
暑いし、辛いもので身体に喝を入れなくちゃ!
と気持ちを固めたところに、目の前を通り過ぎる春巻。
春巻食べたい。(笑)
で、担々麺(黒)・半炒飯セットに五目春巻をつけました。

2018_07174613.jpg
まずはあっという間に黒胡麻担々麺と半炒飯が到着。
速い……速すぎる……

2018_07174615.jpg 2018_07174604.jpg
紅虎系の黒胡麻担々麺は久しぶり~♪
そうそう、この色だよね。

2018_07174605.jpg 2018_07174607.jpg
炒飯は……パラパラっていうかパサパサ?
もしかして作り置き?
あんまり熱くないけど……そんな感じ???

2018_07174622.jpg 2018_07174620.jpg
そうこうしているうちに五目春巻が到着。
丸々していてカリッカリです。
揚げたて!
うれしい!

2018_07174623.jpg
ということで、オーダーがそろいました。

2018_07174618.jpg
        2018_07174624.jpg
                2018_07174630.jpg
まずは黒胡麻担々麺のスープを。
うんうん、練り胡麻のコクがあって、これぞ紅虎の担々麺という感じ。
麺は……あれ? こんな麺だったっけ?
紅担々麺の麺と同じなのか……
このスープにこの麺だと、ちょっと麺がもっさりして団子になっちゃう。
食べにくいよ~
黒担々麺の方は昔の麺の方が断然合うと思うんだけどな~
炒飯は見た目通りパサパサしていました。
味もちょっと物足りなくてガッカリ。
でも、美味しかったのが五目春巻。
揚げたての春巻は見た目のカリカリ感以上に
食べてみるとパリパリで美味しい!
中の餡にもしっかり味がついていて
酢醤油をつけても酢醤油なしでも美味しく食べることができました。

で、ここでふと思いついて、炒飯に黒酢を少々。
あれ?
さっきあんなに物足りない味だった炒飯が……
なんということでしょう!?
一気に深みのある味に。
黒酢炒飯っぽい味わいになってこれはおいしい。
勢いづいて、さらに炒飯に黒酢をドボドボ。
美味し。
ついでに黒胡麻担々麺にも黒酢をドボドボ。
何これ、美味しいじゃん! (@@;)

私、辛いものが食べたいんだと思っていたけど、
身体が欲していたのは酢だったのね……
今の季節、酢を入れると身体がシャッキリする感じです。
なんだか急に健康になった気がする。(笑)
夏の間は適宜酢を摂取していこうと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック