FC2ブログ
2018年06月13日 (水) | edit |
昨日は浅草橋の日。
どこでお昼にしようかな?

と、ここで私の食生活を整理しておくと……
私は朝食は食べません。
いろいろ理由はありますが、最大の理由は
朝ご飯を食べると、通勤電車の中でお腹が痛くなるから。
夕食は……最近は基本的には食べません。
これもいろいろ理由がありますが
一番の理由は、寝てるときに気持ち悪くなるから。
先月風邪をひいて寝込むまでは
遅く帰ってきても夕食を食べていたのですが……
23時頃に帰ってきて食事をすると
寝てるときに胃がムカムカしてきて気持ち悪くなるんですよね。
なので最近は早い時間に夕食が摂れるとき以外は
夜を食べないことに決めました。
アイスを食べたり、ちょっとクッキーをつまんだりはしますけど。
ということで、最近は昼ご飯がとっても大事。
私のささやかな贅沢時間です。

2018_06120044.jpg 2018_06120045.jpg
ということで、昨日は「DARK-HORSE (ダークホース)」に行ってみました。
ここは前から気になっていたのですが
何となく入りづらい感じだったんですよね。
でも、店頭のメニューを見てみたら
パスタの種類もいろいろあるし、何回来ても楽しめそうだな、と思って。

2018_06120010.jpg

      2018_06120011.jpg 2018_06120012.jpg
基本的には乾麺(1.4mm)のスパゲティと
生麺のフェットチーネです。

2018_06120016.jpg 2018_06120017.jpg
ちょうど混み合う時間帯だったのでしばらくウェイティング。
しかし、私のすぐ後で来た二人組のお客さんは
椅子に座って待つように言われ、
おひとりさまの私は「こちらでお待ちください」と
ドアのところで立ったまま待たされたのはいかがなものか???

    2018_06120022.jpg
さて。
ちょうどカウンターの席があいたので、そちらに案内されました。
椅子の下に荷物が入るようになっていました。
私は荷物の多い人なので入り切らず、椅子の背にも掛けてしまいましたが。

2018_06120020.jpg 2018_06120021.jpg
まずはパスタについているサラダ。
ツナがのっていたりして、バランスのいいサラダです。

2018_06120033.jpg
そしてミートソースクリームのスパゲティ。
具はベーコンとほうれん草。

2018_06120025.jpg 2018_06120028.jpg
ミートソースのひき肉は塊のまま焼き付けられていて
存在感のある状態になっています。

2018_06120029.jpg 2018_06120030.jpg
粉チーズ(パルミジャーノ)の追加は別料金のようなので
今回はまずデフォルトで試してみました。

2018_06120037.jpg 2018_06120042.jpg
まず、ミートソースの肉の存在感がかなりしっかりしていて
こういうの、結構好きだな、と思うのです。
というか、自分で作るときはわりとこういうタイプになります。(笑)
そしてミートソースは定番のトマトソースだけでなく
デミグラスも使われていて、濃厚な味に仕上がっています。
このミートソース、いいね。
麺とのからまりもよくて、全体的な味のバランスが好み。
他のメニューも試してみたくなりました。
次はフェットチーネでスープパスタもいいな。。。


そんな浅草橋。
行きつけのスマイルタイランドがタイ料理屋台のお店を出すというので
手がかりをヒントに探してみたら……

2018_06120001.jpg 2018_06120002.jpg
なんと、中屋があった場所でした。
店名は「スマイルヤタイ555」。
「555」というのはタイ語で「ハーハーハー」と読むらしく、
笑い声の「ハハハ」とかけているんだそうです。
オープンは6月20日だけど、中屋のときを思い出してみると
かなり狭い店内になりそうな感じですね。


さて。
そして今日は千歳烏山。
昨夜はディズニーでしっかりローストビーフ丼を食べたので
元気モリモリな私ですが、夜のことを考えてしっかりランチをいただきます。

2018_06133034.jpg 2018_06133035.jpg
で、そのランチの場所は烏山駅南口出てすぐのところの
「JAPALIANTE (ジャパリアンテ)」。
今月オープンしたばかりのお店です。

2018_06133039.jpg 2018_06133038.jpg
階段下にも案内が出ていなかったので
「ホントにやってる???」と半信半疑で上がってみたら
開いてました。(^^;)

    2018_06133037.jpg
さてさて、何にしようかな?
ランチはメイン+サラダ+ドリンクという構成。
スペシャリテパスタは¥920(税込¥1,000)。
ん?
計算が合わないんですけど???
(920円に消費税8%をプラスすると993円)。
パスタは週替わりでオイル・トマト・クリーム・和風から2種類、
リゾットは週替わりでクリーム・トマト・オリジナルから1種類、
それに和牛のローストビーフがあるのでランチメニューは4種類ってことかな?
メニューにはその日に提供されるものが書かれていないので
店員さんが説明してくれるのですが、
店員さんも何が何やら覚えていない状態で、
私のところに来た店員さんも途中でメモを出して読みあげ、
別のお客さんのところに行った店員さんは
厨房まで聞きに戻っていました。
ボードとかにその日のメニューを書いておいてくれれば
それですむのではいか、と思うのですが。

2018_06133047.jpg

2018_06133042.jpg 2018_06133045.jpg
まずはサラダとドリンク。
ドリンクはジンジャーエールをお願いしました。
サラダは大麦やレンズ豆が入っていて面白いですね。
でも、隣のテーブルの老婦人は
「これ、最近アメリカの女優さんたちの間で流行ってる何とかシードよ!」
と見当違いのコメント。
「水でもどしてヨーグルトなんかに入れるんだけど、ダイエットにいいのよー」
って、それはもしかしてチアシードのことですか???
ちなみにこちらのお店、「お箸で食べるイタリアン」というコンセプトなので
大麦にしてもレンズ豆にしてもつまむのに一苦労です。
サラダとしては悪くないのですが、如何せん食べにくい。

2018_06133052.jpg
そして本日のオイルパスタ、キャベツとアンチョビです。
ああああ、大失敗だったかも。
お箸で食べるイタリアン。
カトラリーはお箸でした!
上にオリーブオイルとバターで炒ったパン粉がのっているのですが
これはほぼほぼ箸ですくえない気しかしません。(笑)

2018_06133048.jpg 2018_06133049.jpg

2018_06133051.jpg 2018_06133054.jpg
全体的な味のバランスはよくて、美味しいスパゲティだと思います。
塩加減もいいし、オイルもしつこくないし。
ただ、お箸では食べにくい。
スパゲティもつるつるしてつかみにくいし、
ズルズル啜ることになるので食べる姿が美しくない。
たとえば「洋麺屋五右衛門」なんかは
お箸で食べるためのパスタに特化して作っているので
お箸で食べてもそんなに困ることはないのですが、
こちらのお店の場合、フォークで食べることを想定したようなパスタを
わざわざお箸で食べることになるので食べにくいことこの上ない。
敢えて言うなら、蕎麦をフォークで、うどんをスプーンで食べるような感覚?
お箸で食べることをデフォルトにするならば
キャベツをもう少し細めに切るとか、
そういう食べる側への配慮が必要なのではないか、と。
フォークに巻き付けるのと違って、お箸ですくい取った場合、
ソースがあまりからまらないので、ソースに粘度を持たせる、とか。
あとはBGMがもう少しひかえめの音量だといいかな、とか。

まだ開店したばかりのお店なので、これからに期待しましょう。


開店したばかりと言えば……

2018_06133056.jpg 2018_06133057.jpg
今週11日、烏山にも「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」が
オープンしました。
ランチは680円の餃子ライスで勝負です。
ヨシ、来週はここに行ってみよう~~~♪


で、さしあたっての問題は、明日のお昼をどうするか、です。
さて、どうしようかな~~~?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック