FC2ブログ
2018年05月19日 (土) | edit |
5月も中盤から終盤へ。
このまま夏になりそうな日もあれば
このまま梅雨になりそうな日もあって
もはや何をどうしたらよいのかわからない日々。

元気なのは我が家のベランダのヒトたちばかり。

2018_05190036.jpg
大葉は青々と茂り、アロエもしっかり根付きました。

2018_05190050.jpg 2018_05190055.jpg
ワイルドストロベリーやセリも青々。

2018_05190056.jpg 2018_05190057.jpg
レモンバームやアボカドも青々。

そして……

2018_05190048.jpg
年末に深大寺で拾ってきたどんぐりですが
ようやく目が出てきました。

2018_05190044.jpg 2018_05190046.jpg
ざっと見たところ、目が出ているのは6つか7つくらい?
半信半疑で植えたので、芽が出ただけでもスバラシイ。
あまり大きくなっても困るけど、しばらく育ててみましょう。


さて。
そんなベランダの様子をチェックしてから、
二胡レッスンに行ってきました。

2018_05192035.jpg
今日も「Spain」。
うん、やっぱりこの曲、楽しいです。
リズムに乗って弾けるところがお気に入り。
暗譜できるように時々自分でも弾いて練習しておかなくちゃ。


で、レッスン後。
武蔵小山から五反田まで出てきました。
目的地は「デビルクラフト (DevilCraft)」ですが
お店が開くのは15時からなので、それまではしばし休憩。

2018_05192039.jpg
エクセルシオールでペリエ。
喉が渇くんですよ。
薬のせいかな~?
咳のせいかな~?


2018_05192038.jpg
時間を見計らって駅前の誠實ビルへ。
ここの9階に目的のお店があるのです。

2018_05190073.jpg 2018_05190077.jpg
店のドアを開け、「予約していないのですが大丈夫ですか?」と聞くと
「17時くらいまでのご利用なら大丈夫ですよ」とのこと。
ええ、十分ですとも。
ということで、窓際の席につくことができました。

2018_05190059.jpg
        2018_05190060.jpg
                2018_05190061.jpg
クラフトビールもいろいろあって迷いますが、とりあえず注文を決めて、
メインのシカゴピザを選びます。
いろいろ入っているデビル・ワークスと肉てんこ盛りのミッツァを天秤にかけ
デビル・ワークスを選びました。

2018_05190062.jpg 2018_05190065.jpg
それではカンパ~イ♪
15時~18時はハッピーアワーなので100円引き。
ちょっとうれしい。
私が選んだザ・デビル イン ジョンズ ブラウンは
フルーティーな香りのする華やかな感じのビールでしたよ。


2018_05190068.jpg
最初に出てきたのはピラミッド……ではなくて、
デビルズ オリジナル ポテトサラダ。

2018_05190066.jpg 2018_05190069.jpg
ちょっとピリ辛で、ツナ(かな?)が混ぜ込んであってなかなか美味しい。
これをディップにしてトルティーヤを食べても美味しそう。

2018_05190070.jpg 2018_05190072.jpg
お次はデビルズ ガーデンサラダ。
ドレッシングはハニーマスタードで。
蜂蜜の甘さとマスタードの辛みがしっかりきいたドレッシングで
胡桃やカテージチーズをトッピングしたサラダによく合います。
モシャモシャ食べていると、
ここ最近の私は野菜不足だったことを思い出しました。
思い出させてくれてありがとう。

2018_05190074.jpg 2018_05190075.jpg
そして、バッファロー チキンウイング。
スパイシーソースにブルーチーズのディップ。
チキンにしっかり味がついていたので
ディップはなくても全然問題なかったのですが、
ブルーチーズの風味が加わるとコクが出てきますね。
このディップ、セロリとの相性がなかなかよかったです。

そしてお待ちかねの……

2018_05190081.jpg
シカゴピザ登場!
ディープディッシュピザと呼ばれる、
見た目はキッシュのようなシカゴスタイルのピザです。
これ、焼き上げるのに時間がかかるんです。
私たちはまだ他のお客さんがいないときに注文したので
30分くらいで焼きあがってきましたが、
混雑しているともう少しかかっちゃうかもしれませんね。

2018_05190084.jpg 2018_05190085.jpg
前に友人のインスタを見て衝撃を受けたシカゴピザ。
エッジの立ったその姿は独特の雰囲気を醸し出しています。
今回は3人で行ったので、お店の方が気をきかせて
3つに切り分けてくれたようです。
意外と細かい心遣いですね。
(サイズに大小あったけど……)

2018_05190086.jpg
思っていたより野菜たっぷり。
メニューを見ると、ベースとしてモッツアレラ、パルメザン、
プロボローネの3種類のチーズと、自家製トマトソースがあって、
ここにぺパロニ、サラミ、自家製ソーセージ、マッシュルーム、
紫玉ねぎ、ピーマン、ホウレンソウ、フレッシュトマト、
オリーヴ(スタッフド&ブラック)が入っているとのこと。

2018_05190087.jpg 2018_05190091.jpg
もうちょいチーズの量があってもいいかな。

2018_05190090.jpg
さあ、それでは念願のシカゴピザをいただきましょう。
トマトソースは意外とさっぱりしていて酸味の中に
オレガノの香りがきいています。
もっとこってりしているかと思いましたが
野菜の分量がかなりあるので、思ったよりあっさりしています。
クラスト部分はサクッとしていて、パン耳とビスケットの
中間くらいの食感でしょうか。
これ、Sサイズなら1人で全然余裕で食べられちゃいそう!

ピザを食べ終わってあたりを見まわすと、
「キーライムパイ」のポップが貼ってありました。
キーライムパイ!
食べたい!
で、注文。(笑)

2018_05190094.jpg 2018_05190097.jpg
日本ではなかなかキーライムパイは食べられないですよね。
しっかりとライムの酸味のきいたフィリングが美味しい。
メレンゲではなく、ホイップが絞ってありましたが、
酸味ウェルカムな私はキーライムパイというだけで満足でした。
パイ生地(というかタルト生地)も手作り感のある形状でよかったです。


今回はビールを1杯ずつしか飲まなかったのでお値段も安かったのでした。
お店の雰囲気も分かったし、ぜひぜひまた来てみましょ。
今度はLサイズにチーズ増しでお願いしちゃいましょう♪


この間も医者に「美味しいもの食べてー」と言われたばかりなので
どんどん美味しいものを食べてこの季節を乗り切りましょう!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック