2018年05月06日 (日) | edit |
連休最終日の今日は、タイに行ってきました。
え?
新宿じゃないかって?
いーえ、タイです。(笑)
タイに行く前にちょっと新宿にも寄り道しましたけどね。

2018_05060004.jpg
            2018_05060005.jpg
クマちゃんがでーんと異質な存在感を放っていて
ちょっとビックリしましたけどね。(≧∇≦)ノ

2018_05060009.jpg
で、こちらが歌舞伎町のタイ。(笑)
大学時代の友人(同期+前後学年)で恒例のカメリア会。
なぜカメリア会なのかというと、説明が長くなるので省きます。(^^;)
新宿でタイ料理といえば、バンタイは老舗中の老舗ですよね。

2018_05060014.jpg
ほぼほぼ時間通りに集まって、早速の乾杯です。
我々は予約してあったのですぐに入れましたが、
予約のないお客さんは店の前で行列をして待っていましたよ。

約1年ぶりの再会なので、いろいろ積もる話もありますが、
まずはお腹を落ち着かせてから、ということで
お料理をサクッと注文しました。
今回はタイ料理に慣れていない友人もいたので
オーソドックスなものや、食べやすいものを中心に選びました。

2018_05060021.jpg 2018_05060022.jpg
ポーピアソッ(生春巻)とラープガイ。
生春巻はモッチリした春巻生地とたっぷりの具がステキですが、
もうちょいきっちりと巻いてあるとよかったですね~(笑)
ラープムーがメニューに見つからなかったのでラープガイ。
ムーは豚肉、ガイは鶏肉ね。
こちらはかなりしっかりとした辛さがあって
カオクワ(煎り米)の香りが香ばしいですよ。
ああ、カオニャオ(もち米)が欲しくなっちゃう……
そうだ、このラープのタレを少し残しておいて
あとでご飯と一緒に食べよう♪

2018_05060024.jpg 2018_05060018.jpg
ソムタムと海老炒め。
ソムタムは定番中の定番。
青パパイヤの食感が食欲をそそります。
インゲンなんかも入っていて、かなりタイの香りを感じます。
海老炒めの方は海老もたっぷり入っていて
タイ中華という感じの炒め物でした。

2018_05060026.jpg 2018_05060032.jpg 
プラーパックンチャイとゲーンチュー ウンセン。
この2つは私の見立て。
プラー(魚)とクンチャイ(セロリ)の炒め物なら辛いものが苦手でも、
食べられるんじゃないかと思いまして。
白身の魚をやわらかく揚げて、シャキシャキのセロリと炒めてあって
これもタイ中華の定番なのではないでしょうか。
甘辛加減が日本人の口にも合いますよね。
何か汁物があった方がいいかな、と思って選んだのが
ゲーンチュー ウンセン。
ガオラオよりもこちらの方が万人受けするかな、と。
あっさりとしたスープにルークチンなどのつみれがたくさん入っていて
春雨もたっぷりとした量があったのでボリューム満点でした。

2018_05060029.jpg 2018_05060034.jpg
そして、パッタイ。
パッシーユーよりもリクエストが多かったので注文してみました。
タマリンドの甘酸っぱさが美味しい炒め麺ですね。
私はここに唐辛子と酢をかけるのが好き。

2018_05060035.jpg 2018_05060038.jpg
最後にゲーンキャオワーンとゲーンマッサマン。
いわゆるカレー2種です。
グリーンカレーの方は茄子や鶏肉などがたっぷり。
とくに鶏肉はこれでもかというくらいに入っていました。
茄子は普通の日本の茄子ですが、タイの茄子よりも
日本人には食べやすいですよね。
辛さは程よい加減でよかったですよ。
マッサマンの方は牛肉入りでした。
ジャガイモや牛肉が入っているうえに、
ターメリックが使ってあるので
ちょっと甘めのビーフカレーという感じになります。
これもライスに合わせると、ライスもカレーもすすんじゃう~(笑)

という感じでお料理を食べながら、
その合間には女子会さながらのお喋りがはさまります。
メンバー中私だけが独身で子供無しなので
わりと子供の成長話で盛り上がりました。


2018_05061667.jpg 2018_05061660.jpg
そして、場所を移して、お茶を飲みながら話の続き。
日曜日ということもあって、新宿界隈はどこもいっぱい。
ようやく入れたのがアパホテル2階の「common cafe」。
「17時までなら」ということでディナータイムが始まるまでの時間限定で
店内に席を用意してもらいました。
「テラス席へ」とのことで、日がガンガン差し込むのを想像していたら、
ホテル中心の吹き抜けのあるところだったので
いい感じに隔離されていて何となく落ち着ける感じでした。(笑)

2018_05061661.jpg 2018_05061663.jpg

2018_05061665.jpg 2018_05061666.jpg
メニューがなかなか面白くて、アッフォガードパフェや
ボトルで出てくる自家製ジュースなど、
インスタ映えしそうな感じでした。
そんな中、私は普通にコールドブリューコーヒー。
水出しのコーヒーなのですっきりしていますね。

その他の食事メニューなんかもよさそうだったので
サラダバーと合わせてランチを食べに来るのもいいかも。
新宿でランチすることがあれば、また寄ってみたいと思います。


集まるたびに成長していく(話の中の)子供たち。
私はおひとりさま生活を続けているわけですが
友人たちの子供の話を聞きながら
自分の人生を振り返ったりする一日でした。
次に会うときは、大学生生活の話なんかも聞けそうですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック