FC2ブログ
2018年04月20日 (金) | edit |
今日は、Anelloのリュックで初出勤。

2018_04201374.jpg
「たくさん入るよー」「持ちやすいよー」と言われたAnello。
実際には荷物が入り切らず、サブバッグでミニトートも持参。
あまりにも重くて、歩くときに前かがみになるワタクシ。
一体どのくらいの重さなのかと思ってアネロのリュックを
中身ごと量ってみたら8kgありました。
そりゃ、前かがみにもなるわ……
荷物を減らしたいのは山々だけど、
PCだとか教材だとか文房具だとかを入れなければならないので
これでもまだ足りないくらいだったりします。
小さいバッグで颯爽と歩いている人が羨ましい……

2018_04191337.jpg 2018_04191341.jpg
さてさて、木・金は板橋ランチの日。
昨日は久しぶりの「クルア チャオプラヤー」。
店の前の冷蔵庫に貼ってあったポスターで
タイフェスの日程(5月12日~13日)を知る。(笑)

2018_04191339.jpg 2018_04191340.jpg
パネーンガイも食べたいところですが、
先日別のお店で食べたガパオが物足りなかったので、
改めてここでガパオのリベンジです。

2018_04191344.jpg
ガパオを辛口で。
フフフフ……
ちゃんと唐辛子が浮かんでる。(笑)
スープの鶏ダシが美味し。

2018_04191343.jpg 2018_04191347.jpg
ガパオはわりとツユダク。
目玉焼きは半熟気味。

2018_04191348.jpg 2018_04191349.jpg
あれ~? ガパオが入ってないじゃん!
と思って掘り起こしたら、結構たっぷり入ってました。
炒めるときにガパオの葉っぱがくっついちゃったんですね。(笑)

しっかりめの味付けで、ライスが進みます。
ここのガパオはしっかり味だけどシンプルで飽きがこない気がする。
ぺろりとガパオを平らげる間、
テイクアウトでお弁当を買いに来た女性客が4人。
全員ガパオでした。
女性はとってもガパオ好き。(笑)
私のあとから入ってきた男性客グループは麺を食べていましたよ。
男性は麺好きなのかもしれません。(^^;)


2018_04201358.jpg 2018_04201359.jpg
そして今日は、これまた久しぶりの「粒粒香」。
栄児(ロンアール)系の担々麺が恋しくて、行ってみました。
お店に入ると栄児にいたおばちゃんが!
わぁ! 懐かしい!
おばちゃん、厨房のシェフとフロアのおねえさんに
「あの人、ロンアールに来てたお客さんなのよ」と説明。
シェフとおねえさんが「おお~!」と驚く。(笑)
いやいや、驚くほどのことじゃないんですけどね。(^^;)
メニューを見て、「四川涼麺も食べてみたいなー」と言うと、
「今日は暑いからね。四川涼麺、美味しいよ」とおすすめされ、
四川涼麺を食べてみることにしました。

2018_04201364.jpg
いつものように小菜が出てきて、水餃子と漬物は食べ放題。
このコスパのよさも粒粒香の魅力です。

2018_04201361.jpg 2018_04201363.jpg
小菜には、以前はなかった煮卵がついていて
これまたちょっといい感じ。
煮卵にはしっかりと味がついていて美味しかったですよ。

2018_04201367.jpg
そして、ドーンと四川涼麺。
思った以上のボリュームでした。
下の方に麺と氷、上にはたっぷりのもやしとチャーシュー。
今回は辛さ増しなので、結構唐辛子が散らしてあります。

2018_04201365.jpg 2018_04201368.jpg

2018_04201369.jpg 2018_04201370.jpg
「よーく混ぜて食べてね」と言われたので
わりとしっかり混ぜてみました。
全体に味をなじませたところで、早速一口。
これはいい!
冷たく冷やされた麺は、しっかりとしたコシで
とにかく食感が抜群です。
日本の冷やし中華よりも酸味が少なめで
全体的にはあっさりとした味付け。
若干、化調に頼ってるかな、という感じですが
モヤシのシャキシャキやパンチのある生ニンニクとか
食べたときの満足感がいやが上にも増してきます。
これはかなり気に入りました。
暑い日にはちょうどいい麺料理です。

お隣のおじさま二人。
青椒肉絲が食べたかったようですが、
週替わりのメニューには入っていませんでした。
おばちゃんに相談すると「言ってくれればたまにできる」ということで
特別に青椒肉絲を作ってもらえることに。
忙しくないときはこういうサービスもしてもらえるようです。

今度は夜に行って、いろいろ食べたいな~
やっぱり四川料理って大好きです。

そんなこんなの辛いカライ2日間でした。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック