2018年04月15日 (日) | edit |
12日からスタバの新商品が登場。

2018_04121104.jpg
その名も「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」。
ハッシュタグが付いているのは私のタイピングミスではなくて
商品名についてるんです。(笑)

2018_04121106.jpg 2018_04121108.jpg
ということで、早速……
今回はより多くの人に商品が行き渡るようにということで
ソースやホイップの増量ができなくなっています。

2018_04121109.jpg 2018_04121113.jpg
微妙なクマちゃん健在。(笑)

2018_04121114.jpg
果肉が入っているのが結構ツボな感じで、
ストロベリーソースの甘さがもう少し抑えられているいいかな、
という印象でした。
PTRさんに「ホイップとドリンク部分を混ぜていただくと
また味が変わりますよ」と言われたので、
混ぜた部分もスプーンですくって食べてみました。
なるほど、甘酸っぱい感じで苺ヨーグルトとか
苺デザートという感じになりますね。
フラペにミルクが使われれていないのでシャーベット感覚で
あっさりといけるのもポイントが高いと思いました。

一昨日は、仕事の後、あまりに喉が渇いてしまったので、
先月20日にリニューアルオープンしたサザンテラスのスタバへ。

2018_04131172.jpg 2018_04131167.jpg
先日覗いたときは休日だったので長蛇の列で諦めましたが、
一昨日は行列もできていなかったので、
マイボトルにアイスコーヒーを入れて、
さらにナイトロコールドブリューコーヒーを1杯。

2018_04131158.jpg 2018_04131159.jpg
ナイトロコールドブリューはこのタップから直接注いでくれます。
全国で39番目のナイトロ店舗なんですって。
注ぐのも技術がいるみたいで、
トリエ京王調布店で研修したとのことでした。
うふふふ、そこは私のホームスタバだわ。(笑)

2018_04131162.jpg 2018_04131165.jpg
ちょうど混み合う時間帯でしたが、カウンター席が空いていたので
外を眺めながらちょっと休憩。
全体的に見るとテーブル席が減ったみたいですね。
ナイトロコールドブリューはクリーミーな口当たり。
店内ならプラカップではなく、グラスで飲めるのもうれしい。
やっぱりグラスのひんやりした感覚の影響も大きいと思います。
飲んでいくうちに泡が消えていき、味わいも変わっていきます。
コーヒーが苦手な人にもぜひ試してほしいな。。。

で、このときにアンケートレシートが出たのはすでに書いた通り
2011年から数えて10回目のアンケートレシートです

2018_04151216.jpg
せっかくのアンケートレシートなので、期限が切れる前に使おうと
今日はトリエのスタバに行ってきました。
トリエはリザーブ取扱店舗なので、
ちょっとお高いコーヒーが飲めますからね。(笑)

2018_04151221.jpg
今回はコロンビア セロ アズール。
以前はホットで飲みましたが、今回はアイスで。
このコーヒーを選んだのは……

2018_04151223.jpg 2018_04151225.jpg
フードをローストビーフ&モッツァレラサンドイッチにしたから。
PTRさんにフルーティーな風味のコーヒーがおすすめだと言われたので
トロピカルフルーツの香りを持つコロンビア セロ アズールに決めました。

2018_04151230.jpg
サンドイッチがちょっと食べにくかったのはご愛敬。
(中身がずるずると出てきちゃう!)
ホースラディッシュのツンと鼻に抜ける辛みが
コーヒーとのペアリングでちょっとだけマイルドに。
サンドイッチのモッツァレラもより風味豊かになりました。

2018_04151237.jpg 2018_04151239.jpg
食後のデザートとして「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」。
今回は甘さを抑えるために、中のホイップを無しでお願いしました。
INホイップがないと、その分、量が少なくなっちゃいますね。
そして上にはチョコレートソース。

2018_04151240.jpg
甘さが抑えられた、という感じはあまりなかったのですが
ホイップが減った分、よりさっぱりした感じにはなりました。
苺とチョコレートの相性も抜群なのでチョコレートソースは有効でした。
次回は粒々感を楽しむために、中にチョコチップを入れてみようと思います。


で。
昨日は母の病院で新宿まで出かけたので、
久しぶりに両親と一緒に昼ご飯。
土曜日の昼時ということで、どこも混んでいるだろうと思い、
私の中では「穴場」と認識されている
京王の中のアフタヌーンティー・ティールームに行ってみました。
時間帯もよかったのか、空席が結構あってすぐに座れました。

2018_04141194.jpg 2018_04141195.jpg
父はマッシュルームサラダサンド、母と私はアソートサンド。

2018_04141198.jpg 2018_04141201.jpg
このアソートサンドは私にとっては本当に懐かしいメニュー。
まだ私が若かった頃、ルミネのアフタヌーンティーでよく食べていました。
今はこのアソートサンドを扱っている店舗はここだけになっちゃったみたいです。
サンドイッチの概念を「パンで具材を挟む」と考えれば
このアソートサンドは異端中の異端。
挟むどころか載せてすらいないんですからね。
でも、これを初めて見たときには「なんてオシャレなんだ!」と
ビックリしたものです。
半熟卵に長~いソーセージ。
粒マスタードを混ぜ込んだポテサラは具がキュウリだけでシンプル。

2018_04141203.jpg
昔も今も変わらない(パンは昔と違うよ!)アソートサンド。
今でもときどき食べたくなるメニューです。

そして、京王に行ったら催事場の北海道展も覗かないとね。

2018_04141207.jpg 2018_04141211.jpg
佃善のじゃが豚と、「氏家かきめし 海鮮ミックス」を買って帰りました。
かきめしの出汁のきいたしっかり味。
いやいや、満足です。


最近はスタバであまりグッズを買わないけど、
その分、フードとドリンクは結構楽しんでます。
美味しいものは苺一会ですからね。。。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック