FC2ブログ
2018年03月25日 (日) | edit |
昨日は友人たちがお花見をするというので
ドタ参させてもらいました。
何しろ急に桜が咲き始めて
あっという間に満開になってしまいましたからね~

2018_03240618.jpg
場所は錦糸公園。
私は朝、病院に行ってからの後発参加。

2018_03240043.jpg
すでに場所をとってもらっていたので、
その場所に直行しました。

2018_03240041.jpg
皆様、素晴らしい持ち寄り料理の数々。
玉子焼きもおにぎりも家庭の味でうれしい。

2018_03240040.jpg 2018_03240042.jpg
私は急遽参加した上に、手がこんな感じであまり料理ができないので
錦糸町駅のテルミナでフランスパンと
オリーブのオイル漬けやオイルサーディンなどを買って行きました。
のんびりお酒を飲みながら、まったりした時間。
ピクニックっていいですね~

2018_03240060.jpg
お腹が落ち着いたら、公園を一回りして桜を鑑賞。

2018_03240053.jpg 2018_03240057.jpg
満開です。
ちょうどギリギリのタイミングでした。

2018_03240066.jpg
錦糸公園からはスカイツリーも間近です。

2018_03240070.jpg 2018_03240081.jpg

2018_03240086.jpg
公園内はなかなかの混雑ぶり。
皆さん、お花見満喫です。
ちなみに私は子どもが疾走していく自転車に足を轢かれました。
前を見て運転しろよっっ!(怒)

2018_03240084.jpg 2018_03240087.jpg

2018_03240093.jpg 2018_03240097.jpg
錦糸公園のいいところは買い出しもすぐにできるところ。(笑)
バウムクーヘンを買ってきてもらいましたよ。

2018_03240096.jpg
桜色の濁り酒も美味し。

2018_03240099.jpg

2018_03240104.jpg
        2018_03240107.jpg
                2018_03240111.jpg
モクレンもきれいに咲いています。

2018_03240113.jpg 2018_03240119.jpg
桜も場所によってはまだ蕾がちらほら。

2018_03240122.jpg
枝垂桜もきれいですね。

2018_03240123.jpg 2018_03240125.jpg

2018_03240131.jpg 2018_03240134.jpg

2018_03240149.jpg
で、公園内で便利グッズを見つけました。

2018_03240152.jpg 2018_03240151.jpg
携帯・スマホの充電器。
一応いろいろなタイプの充電に対応していました。

2018_03240156.jpg
このあたりは立入禁止になっていたのですが、
子ども達が入っていたので注意しました。
そういうのって本当は親が注意しなきゃいけないよね。
桜の花がたくさん落ちているから入りたくなる気持ちはわかりますけどね……


お開きの後、近くのタイランドショップに寄ってみました。
何かいいものあるかな~?

2018_03240619.jpg
近くにレストランの方のタイランドもありますが、
食材などの購入もしたかったので、タイランドショップの方へ。

2018_03240158.jpg
さっきさんざん飲んだにもかかわらず、シンハーで乾杯。(笑)
どれだけ飲むのでしょうか。

2018_03240159.jpg 2018_03240160.jpg
軽くつまもうということ、ガオラオ。
言ってみればタイラーメンの麺無しスープって感じのもの。
つみれやひき肉などがたっぷり入っています。
スープは塩味がほんのりきいている感じで
わりとあっさりとしたやさしい味になっています。
タムさんとかのガッツリした感じとは違うのね。

2018_03240162.jpg 2018_03240163.jpg
6種類の調味料を駆使して自分好みに調整していきます。

2018_03240161.jpg 2018_03240164.jpg
私はこんな感じでピーナッツと唐辛子と酢をたっぷりと。
プリンプリンのつみれ(ルークチン)や
シャキシャキした青菜をつまみにビールをグイグイと飲むのでした。

そして冷凍のサイウアをお持ち帰り。
6本入りで1800円だったのでなかなかのCPです。


さあ、今年はあと何回お花見ができるかしら???
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック