FC2ブログ
2017年11月26日 (日) | edit |
私の最近の唯一の楽しみは外で食べるランチタイム。
家でご飯を食べると気を遣うし、急いで食べなければならないので
のんびり食事ができないですからね~

2017_11245372.jpg
ってことで、一昨日のお昼は板橋の「萬ち亭」。
インド&ネパール料理屋さんですが、カツ丼もメインというお店です。(笑)

2017_11245378.jpg 2017_11245373.jpg

2017_11245374.jpg 2017_11245377.jpg
ランチタイムのお客さんはほぼほぼロースカツ丼とロースカツ定食。
まあ、ロースカツ丼は390円(税別)だし、
ロースカツ定食は490円(税別)ですからね~
それで足りなければサイドメニューからトッピングをプラスすればいいんです。

2017_11245383.jpg
          2017_11245384.jpg
私は肉160gのカツカレー。
ちなみに120gは590円、160gは690円。
これ、普通盛りなのですが、恐ろしくライスの量が多いですね。
カレールーもかなりたっぷり入っています。

2017_11245381.jpg 2017_11245382.jpg
カツの肉質は(薄めですが)結構いい感じです。
衣が細かくて薄くついているので油っぽさも無し。
サックリと揚がっています。
以前ローズカツ定食で食べにくかった極細切りのカツも
今回は普通のサイズにカットされていました。
よかった!(笑)

2017_11245385.jpg 2017_11245388.jpg
カツカレーのカレーはインドカレーではなく、
いわゆる日本風のカレー。
多分、固形のルーを溶かしたやつですね。
家で食べているのとほぼ同じ味がしました。(笑)
具がない分、カレーの味がちょっと濃いめですが、
ライスの量がかなり多いし(米1号以上ありそう……)
カツと一緒に食べることを考えれば、このくらいでも大丈夫。
カレーそのものの辛さはそれほどでもなくて、
卓上の七味をかけるとちょうどいい感じでした。

先週、今週とカツカレーを食べ歩きましたが
私の求めるカレーはインド料理屋さんにありました。(笑)
しかし、これで普通盛りだから、+100円の大盛はどうなっちゃうんでしょ?
想像するのがちょっとコワイです。(≧∇≦)ノ


2017_11255435.jpg
そして昨日は朝から新宿へ。
母の病院でしたからね~

2017_11255444.jpg 2017_11255446.jpg
NSビルもすっかりクリスマスの雰囲気。
今年のツリーは水族館をイメージしたもののようです。

病院が終わったあと、新宿まで戻ってきて両親と別れ、
私は荻窪での勉強会に向かいました。

2017_11255458.jpg 2017_11255461.jpg
勉強会の前に、とりあえずお昼ご飯。
今回は「ラーンチャン」に行ってみました。

2017_11255468.jpg 2017_11255470.jpg
12席ほどのコンパクトな店内です。
ランチメニューは14種類。
タイ料理が好きなのかとママさんに聞かれたので、
タイ料理は好きだし新宿でタイ料理の食材を買ったりする旨を告げると
「新宿は美味しくなくてもお客さんが来るけど
荻窪は美味しくないとお客さんが来ないから味で勝負」
とのことでした。

私はガパオを食べたくてオーダーしたのですが、
「ガパオは時間がかかるからまだできない」と言われ、
「時間がかかっても大丈夫ですよ」と何度も言うと、
「実は材料が足りないからガパオは作りたくない」とのこと。
それはもしやガパオの葉が無いってことですか?
どうやらまだ時間が早いので業者さんが持ってきていなくて、
ガパオの葉が届くのを待っているところだったようなんです。
ガパオにガパオが無いのでは仕方ないですね。

2017_11255472.jpg
ということで、私はカオガイサップとゲーンキョワーンのセットにしました。
ガイサップは蒸し鶏。
カオマンガイだとライスも鶏スープで炊きあげるのですが、
こちらはカオガイサップなのでライスは普通に炊いたジャスミンライスです。

2017_11255476.jpg 2017_11255477.jpg

2017_11255474.jpg 2017_11255473.jpg
蒸し鶏はやわらかくていい感じでしたが、
かかっているナムチム(たれ)が少ない……
もうちょっとたっぷりかけてほしいな~
私、ナムチムでライスが食べられる人なので。(笑)
グリーンカレーの方はちょっとこってりめの仕上がり。
ココナッツミルクの配分が多い感じなのかな?
このセットだったらカイダオ(目玉焼き)はなくてもいいな~
というか、むしろ不要かも。
スープはワカメ入りであっさり味のゲーンジューでした。

そして食後は荻窪のいつものコースへ。

2017_11255479.jpg
さとうコロッケ店の目印はコレ。

2017_11255485.jpg 2017_11255484.jpg

2017_11255482.jpg 2017_11255483.jpg
いつものように「すぐ食べます」と言って
揚げたてのコロッケ(110円)を受け取りました。
衣が細かくて、ラードで揚げたコクがあって、
中のポテトはホクホクしていて美味しい♪
昨日は寒い1日でしたが、熱々のコロッケを
フゥフゥ冷ましながら食べるのは至福の時間でした。


さてさて。
ちょっと話は変わりますが、新宿駅南口の構内に
「紀ノ國屋アントレ」ができました。

2017_11245370.jpg
今までは成城石井があったのですが、(隣にも成城石井の別店舗があった)
改札に近い方の成城石井が閉店して紀ノ國屋になったわけです。
売っている商品は成城石井やカルディと似ている感じですが、
前から気になっていたのがパンでした。
袋詰めになっているパンなのですが、ドイツパンがあるんですよ。
お値段も250円~300円くらいでお手頃。
これはちょっと試してみたいものだと思っていたら、
試す機会はすぐに訪れました。(笑)
で、今回はベッカーブロート、プンパニッケル、ポケットブレッドを購入。

2017_11245392.jpg 2017_11255511.jpg
ベッカーブロートはサンドイッチにしてみました。
オートミール、ひまわりの種、亜麻仁などが入っていて
香ばしいパンですよ。
ちょっとモソモソした食感はライ麦パンだからでしょうね~
今回は切ってそのまま使いましたが、軽くトーストしてもよさそう。

2017_11245394.jpg 2017_11255508.jpg
プンパニッケルはライ麦粉100%。
これぞドイツパンという感じです。
蒸しあげたパンなので、ちょっと歯にくっつくような
ニチャッとした食感とボソボソという食感の中間くらいでしょうか。
酸味は思っていたよりも少なくて、食べやすいパンでした。
クリームチーズと生ハムをのせましたが、
クリームチーズよりサワークリームの方が合いそうでした。

2017_11245400.jpg 2017_11265519.jpg
ポケットブレッドは想像に反してきちんとポケットができていなくて、
結局包丁を差し込んでポケットを作りました。(笑)
全粒粉入りなので、色がちょっと茶色っぽいのですが、
味そのものは食べやすくなっていました。

パンっていいよな~
もちろん米も食べるし好きなんだけど、
米が続くとお腹が重くなるんですよね……
頭が働かなくなるし……
米は2食に1回くらいでいいかな、と。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック