FC2ブログ
2017年10月31日 (火) | edit |
世の中はハロウィンですね。
私は別にハロウィンだからといって何かするわけではありませんが、
この時期はカボチャが安く店頭に並んだり、
カボチャの料理やデザートが出てきたりするので
それはそれで結構楽しい季節だったりします。

2017_10294510.jpg 2017_10294515.jpg
ってことで、日曜日はアフタヌーンティー・ティールームへ。
こちらもしっかりカボチャのメニューが用意されています。

2017_10294512.jpg 2017_10294513.jpg
11月に入ってしまうとホリデーメニューになってしまうので、
カボチャのメニューは今だけ!

2017_10294517.jpg 2017_10294520.jpg
栗かぼちゃと厚切りベーコンのトマトクリームソースパスタ。
うーん、舌噛みそう。(笑)

2017_10294529.jpg
ごろごろっと大きなカボチャ!
さらにキャラメリゼした胡桃とカボチャの種がトッピング。
トマトクリームソースですが、カボチャの色が溶け出しているのか
若干黄色く染まっています。

2017_10294526.jpg 2017_10294528.jpg
私、このアフタヌーンティーのパンが好きなんですよね。
外がパリッと焼けていて、小麦粉の香ばしい味がするんです。

2017_10294523.jpg 2017_10294531.jpg
栗かぼちゃは甘くて、ほろっと崩れます。
ベーコンの塩気とトマトソースのマイルドな酸味で、
これはぺろりといけちゃいます。
美味しい♪
アフタヌーンティー・ティールームはお値段がちょっと高いのですが、
お料理は美味しいんですよね。
ああ、悩ましい。(笑)


そして一昨日は……

2017_10294535.jpg
かぼちゃごはん。

2017_10294539.jpg

          2017_10294534.jpg
東急電鉄のフリーペーパー「SALUS」を愛読(?)しているのですが、
その11月号がシンプル炊き込みご飯特集。
そこに載っていたのが「かぼちゃごはん」。
白米に大きめに切ったカボチャと塩を混ぜて炊いて、
炊きあがりにバターと黒胡椒を混ぜ込むだけという簡単なご飯。
味を想像したら、「そりゃ絶対ウマイだろ」と思ったので
早速作ってみました。
カボチャがほっくりとして、ご飯にも甘みがあって、
ここにバターの塩気と油分がなじんで実に美味し、です。
これは大成功だな~
今度はサツマイモでもやってみたいな、と思ったり。
あとは激安で買ったヤングコーンとカブとセロリを
あれこれ料理しました。


2017_10314580.jpg
そしてハロウィン本番の今日はかぼちゃグラタンとパンプキンパイ。

2017_10314576.jpg 2017_10314578.jpg
グラタンの方はいわゆるインスタントの鍋1つでできるタイプのものに
ゆでたカボチャをのせて焼きました。
これはまあ、普通に美味しい。

2017_10314574.jpg 2017_10314575.jpg
パンプキンパイはこの間アメ横で買ったワンタンの皮を使用。
中国のワンタンの皮は日本のものより大きくて厚みがあるんですよね。
ゆでてつぶしたカボチャにハチミツとバターを混ぜて、
ワンタンの皮で包んで表面にマヨネーズをぬって焼きました。
マヨはツヤ出しで、酢は焼いている間に蒸発してしまいます。
ハチミツの甘みとバターの塩気がいい塩梅。
これは結構美味しくできました。

2017_10244326.jpg 2017_10254360.jpg
ちなみにウインナーを巻いて焼いたり、
ミートソースを包んで焼いたり、
ワンタンの皮はいろいろアレンジできて便利です。


そしてですね……
今日は母の術後1年の検査&診察でした。
検査は11時半からだったので、午前の仕事を終えて、駅で合流、
午後は年休を取りました。
急げば仕事に間に合いそうな感じではありましたが、
検査や診察が長引いてしまうと困るので、一応年休ってことで。
13時くらいに診察が終わったので、そのあとはフリー。
調布までバスで戻ってきて、トリエに行きました。
いや、もう、お腹ぺこぺこ。
喉もカラカラです。

2017_10314572.jpg 2017_10314573.jpg
父が「今日はカレーを食べたい」と言うので、「洋食亭ブラームス」へ。

2017_10314556.jpg
        2017_10314557.jpg
                2017_10314558.jpg
ちょうどオープン記念のお得な値段で提供されているメニューもあったので、
我々はこの中から選んでみました。

2017_10314561.jpg 2017_10314560.jpg
母はハンバーグステーキ デミグラス。
結構ソースたっぷりです。
オープン記念価格なので、ライス付きで1000円(税別)。

2017_10314565.jpg 2017_10314567.jpg
父は三元豚のカツカレー。
カツは揚げたて、ライスがかなりの大盛です。
こちらもオープン記念価格で1000円(税別)。

2017_10314559.jpg 2017_10314562.jpg
そして私はジャンボ海老フライ。
大きな有頭海老が2尾に千切りキャベツ、タルタルソース、レモン。
ライス付きでオープン記念価格の1800円(税別)。

2017_10314563.jpg 2017_10314569.jpg
海老は仰向けになっているので、
何やらのんびり寝そべっているような風情でもあります。(笑)
衣はかなりしっかりとした揚げ加減でサクサク。
中の海老にもしっかり火が通っていてブリブリした食感です。
(私は生っぽい海老フライがあまり好きじゃないんですよね……)
ただ、タルタルソースは自分で作った方が美味しいかな、という感じ。
キャベツのドレッシングも普通のイタリアンドレッシングでちょっと寂しい。
そしてライスがちょっとボソボソしていたのが残念。
家で炊く米が美味しいからな~
(家では普通のミルキークイーンを使っていますが、
研ぎ方がいいのか、美味しく炊けるんです)
どうしても米に対して評価が厳しくなるというか、
米への注文が多くなるというか、そういう感じになっちゃいます。

どうせ私が会計するんだろうと思って贅沢なものを注文したのですが、
父がお金を出してくれました。
珍しい。
まあ、たまにはいいですよね。


というわけで、いろいろカボチャ尽くしの数日間でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック