2017年10月13日 (金) | edit |
ここ最近、板橋駅は開店ラッシュが続いているようです。

2017_10123626.jpg
昨日はそんな新しいお店の1つ、「鯛塩そば 縁」へ。
8月に開店したばかりのラーメン屋さんです。
1階はカウンター8席。
2階にはテーブルもあるようです。

2017_10123631.jpg 2017_10123628.jpg
鯛の出汁をスープにしちゃうという、ちょっと贅沢なラーメン。
このラーメンスープをお茶漬け風にして食べるという
鯛だし飯と鯛茶漬けもおすすめらしい。
鯛だし飯と鯛茶漬け、どちらがおすすめなのか聞いてみたら、
「安くするなら鯛だし飯。それに刺身がのっているのが鯛茶漬け。
ランチは鯛茶漬けのセットがお得ですよ」とのことでした。
なるほど、それならお得な方にしてみますか、ってことで
ランチ限定の「鯛塩すまし茶漬け」です。

2017_10123635.jpg 2017_10123636.jpg
鯛からとったスープはコンソメのような澄んだ色ですね。
鯛茶漬けの方は、想像よりもご飯がパラパラ(バラバラ?)していて、
お箸では持ち上げられません。
上にのっているのは練りごまで和えた鯛のお刺身。


2017_10123640.jpg 2017_10123639.jpg
しゃぶしゃぶのように薄切りにしたチャーシューと鶏ハム(鶏チャーシュー)、
さらに漬物やお麩などがのっています。

2017_10123641.jpg
麺はかなり細くてストレート。
食感的にはラーメンというよりもお蕎麦です。
鯛出汁に柚子がきいていて、スープが結構美味しいですよ。
鯛の旨みがしっかりしています。
ただ、油は結構浮いていますね。
私はもうちょい油が少なめの方が食べやすいな。
麺の量はそんなに多くないのでお茶漬けのごはんと一緒に食べると
ちょうどいい感じです。

2017_10123644.jpg 2017_10123646.jpg
そしてこちらの鯛茶漬け、アラレが散らしてあって、
噛むたびにアラレが口の中でカリカリします。(笑)
鯛の皮目がちょっとかたいかな……
でも、こちらも鯛の出汁で炊いてあるだけあって、
米の1粒1粒に鯛の旨みが入っています。
ちょっとパラパラしすぎの感はありますが、味は美味しいですよ。

ラーメンですが、あっさり系のベクトルなので
食後にお腹が重いという感じはなかったですね。
次回は鯛塩濃厚そばにトライですね。


そして今日は、「ファイト!」。

2017_10123648.jpg 2017_10123651.jpg
たまに夕方通るとライブをやっていたり、
ここ最近は何やら中で工事らしきことをやっていたりして
気になっていたのですが、10月10日からランチが始まりました。

2017_10133666.jpg
        2017_10133667.jpg
                2017_10133668.jpg
ランチメニューはカレーと日替わり料理の計3種。
昨日、今日のランチメニューは同じでした。
私は煮込みハンバーグのドリンクセット(サラダとドリンク付き)。

2017_10133675.jpg
サラダはミニサイズでフレンチドレッシング。

2017_10133679.jpg 2017_10133677.jpg
煮込みハンバーグはライスと目玉焼き、ハンバーグ、野菜類。
ハンバーグにはデミグラスと細切りチーズがかかっています。

2017_10133683.jpg

2017_10133685.jpg 2017_10133682.jpg
ハンバーグはみっしりとした厚みがあります。
目玉焼きの半熟加減は完璧ですね。

2017_10133686.jpg
ではでは、早速……と食べてみたら、ハンバーグが冷たかった!
煮込みハンバーグなのに冷たいという矛盾にちょっと衝撃。
せめてハンバーグの上にのせたチーズが溶けるくらいには
温かいといいのですが……
あと、テーブルに出ているのはお箸とスプーンとフォーク。
ナイフが無かったので、ハンバーグはちょっと切りにくかったですね。
そうそう、ライスは美味しかったです。
この米は好きだな。

この板橋駅界隈は、結構ハンバーグを出す店が多いので
(キッチンピッコロとかAIDAとか洋庖丁とか板橋3丁目食堂とか)
いろいろ特徴を出しながら頑張ってほしいと思います。


さて。
来週は板橋には出勤しませんが、再来週以降、
またいろいろと行ってみることにしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック