2017年08月18日 (金) | edit |
今日は母の実家、木次へ。
実は私、ここ何年も行ったことがないんです。
というのも、とにかく不便だから。
私の実家の松江から木次までは約30kmで
車ならば30~40分で行ける距離なのですが……
公共交通機関を使うと、果てしなく遠い。

2017_08172001.png
最初、9時くらいに松江を出発する予定だったのですが、
9時2分の汽車に乗ると、木次到着は11時52分で
なんと2時間50分かかるんです!
それは何故かというと理由は3つ。
まず列車の本数が少ない。
次に単線のために駅での待ち時間が長い。
そしてその2つの要因が相まって
宍道での乗り換えに要する時間が約2時間あること。


2017_08172002.png
というわけで、10時10分の汽車で出かけて
到着は(9時2分出発と同じ)11時52分に決定。
それでも宍道での乗り換えで待つ時間は50分ですからね……

2017_08181026.jpg 2017_08181029.jpg
松江駅のスタバでコーヒーを買って、いざ出陣!
……じゃなかった、出発です。

2017_08181025.jpg
今回はモカさんも一緒です。

2017_08180252.jpg 2017_08180254.jpg

2017_08180246.jpg
ようやく宍道駅に着きましたが……

2017_08180258.jpg
宍道の駅では何もないところで50分待たなければならないので
モカさんをキャリーから出して、しばらくホームをお散歩。

2017_08181037.jpg
ちなみにモカさんはちゃんと切符を所持していますよ~(笑)

2017_08180259.jpg 2017_08180267.jpg

2017_08180270.jpg 2017_08180271.jpg

2017_08180276.jpg 2017_08180278.jpg
お客さんもほとんどいなくてのどかです。

2017_08180282.jpg 2017_08180284.jpg
ホームをお散歩しているのは沢蟹。

2017_08180289.jpg
ようやく木次線の汽車が入線。
ビックリしたのは2両連結の後部車両は
「回送」だから乗っちゃいけないんですって。(@@;)てつ
乗れるのは前の1両だけ。

2017_08180301.jpg
車内は鉄ヲタ系のお客さんで結構混み合っています。
木次線に乗りに来たというよりも、
廃止が決まっている三江線に乗るために
木次線経由で移動するのが目的なのではないででしょうか。
車内で弁当を食べたり、アルコールを飲んだり、
まあ、自由な感じな人たちでしたよ……

2017_08180302.jpg 2017_08180311.jpg

2017_08180321.jpg 2017_08180322.jpg

2017_08180326.jpg 2017_08180327.jpg
のどかな風景の中を汽車は進み、木次に到着。

2017_08180332.jpg
「ちどり」のヘッドマーク!
そういえばそんな列車があったな~
懐かしい~~~!


さて、母の実家に行く前に、駅前でちょっとお昼を食べていきましょう。

2017_08180333.jpg
駅前にはチェリバホールというホールがあって、
その横にマルシェリーズというスーパーがあるので、
そのフードコートを利用してみました。

2017_08180336.jpg 2017_08180342.jpg

2017_08180345.jpg 2017_08180346.jpg
フードコートはスーパーのマルマンが経営しているみたい。
ここのマルマンは広くて商品も多いので
施設的にも整っているのではないでしょうか。

2017_08180348.jpg 2017_08180349.jpg
母は冷やしそばセット、私はカレーラーメン(中辛)と
島根和牛コロッケにしてみました。

2017_08180352.jpg 2017_08180355.jpg

2017_08180351.jpg 2017_08180356.jpg
カレーラーメンって結構レアですよね。
辛さは程よい感じで、カレーうどんのつゆよりも
もう少しゆるい感じかな。
ただ……麺がものすごくやわらかくてのびてた……
こんなにのびたコシのないラーメンは初めてです。(笑)
もうちょっとコシがあれば美味しかったのに……

和牛コロッケの方はあまり牛肉の味が濃くなかったな~
島根和牛って結構おいしいので、期待していたんだけど。(^^;)
でも、牛肉は結構たっぷり入っていましたよ。


2017_08180358.jpg
食後、タクシーで移動。
すでに汽車が発車してしまったあとなので、
残っているタクシーの数は1台のみ。
でもその運転手さん(おばちゃんだった)は
パズルを解くのに必死で、こっちが車の外に立っても
全く気付かず、なかなか乗せてもらえませんでした。

そして乗ってからも、信じられないことが……
狭い町なので、ほとんどの人たちは顔見知りの場所。
なので、まずは行先の名前(フルネーム)を言ってみました。
すると「知らない」との答え。
母の実家は結構有名な家なんですが……
そこで今度は住所を言ってみると、
「それは住所ですよね? わかりません」
という信じられない答えが……
で、今度は屋号を伝えてみたのですが、
「わかりません」との答え。
名前でも住所でも屋号でもわからないとなると
もはや説明のしようがありません。
なので「道はこちらで説明します」と伝えて
とりあえず出発してもらうことにしました。
今時こんなタクシー運転手がいるとは思いませんでしたよ。(@@;)


2017_08180359.jpg 2017_08180365.jpg
で、ようやく到着。
先に墓参りをすませ(墓は数年前に山の上から下に移動しました)
ようやく家へ。

2017_08180364.jpg 2017_08180370.jpg

2017_08180374.jpg
母の実家は田舎の家なので結構広い。
1階に9部屋、2階に4部屋、そのほかに別棟や離れ、
蔵などがあります。

2017_08180392.jpg 2017_08180398.jpg
玄関もこういう造りで広々しています。

2017_08180378.jpg 2017_08180388.jpg
宴会のときには玄関、仏間、表の3部屋の襖を取り払って
大広間にできるようになっています。

2017_08180400.jpg
昔はここにも蔵があったのですが、ずいぶん昔に解体されました。
「むこざしき」と呼ばれている別棟は、昔は農作物の保管や
養蚕、牛の世話などに使われていました。
母が子どもの頃は下男や下女がいて、
町に出かけるときには人力車で出かけたらしいですよ。
これも時代ですね~

2017_08180383.jpg 2017_08180441.jpg
この庭では、昔は親戚が集まるとBBQをしたりしていました。

2017_08180385.jpg 2017_08180403.jpg
ここには錦鯉の泳ぐ池と離れの茶室があって、
お寺さんが来たときには着替えをしたりするのにも使われていました。
でも、しばらく前に崖が崩れてしまって、とうとう撤去されたんですって。

1999_08250001.jpg
これは1999年の画像ですが、その頃はまだちゃんとあったんですよ。

2017_08180409.jpg
裏庭は、昔は蛇がニョロニョロしていてアンニュイな思い出が……

2017_08180412.jpg
そして、現存している蔵。

2017_08180426.jpg 2017_08180428.jpg
蔵の中には昔のものがいろいろ入っているのですが
子どもの頃に中で蛇に遭遇したことがあって
私は今一つ苦手です。

2017_08180419.jpg 2017_08180421.jpg
でも、モカさんはこの裏庭が気に入ったみたいで
ものすごいテンションでした。

2017_08180430.jpg
ここは漬物蔵と湯殿(浴室)。
浴室の方は別の場所に新しいのを造ったので、
現在は物置として使われていますけどね。

2017_08180435.jpg 2017_08180436.jpg
この場所も、花見の季節はゴザを敷いて食事をしたり、
いろいろな思い出がありますよ。

2017_08180434.jpg
ピョンピョンに疲れたモカさんは塀にもたれて休憩。(笑)


2017_08180444.jpg
そして、そろそろ帰る時間。
汽車の本数が少ないですからね。(^^;)

2017_08172003.png
帰りは1時間半。

2017_08180456.jpg 2017_08180447.jpg

2017_08180451.jpg 2017_08180452.jpg

2017_08180454.jpg 2017_08180459.jpg

2017_08180461.jpg 2017_08180466.jpg
宍道での乗り継ぎは30分。

2017_08180471.jpg 2017_08180486.jpg
宍道での乗り継ぎが本当に不便。
ちなみに片道の料金は760円。
営業キロ数がそんなにないわりに高いのではないでしょうか。

2017_08180488.jpg
ようやく、松江着です。


2017_08181041.jpg
そして、今日は遅くなってしまったので
駅のコンビニ(セブンイレブン)でお弁当を買いました。

2017_08181039.jpg 2017_08181040.jpg
本当は一文字家の駅弁を買いたかったけど、
16時半の時点でほぼ売り切れ。
まだこれからサンライズ出雲なんかも出発するというのに
かなり残念な結果でした。

でもね、セブンのピリ辛もつ煮込みが美味しかった!
全然期待してなかったのに、モツの臭みがなくて
しっかりとした味噌味でレベルが高かったんです。
これ、ご飯にかけてガーッとかき込みたい!
玉子も半熟でいい具合でした。

なんとなく買ったチキンカツスパゲティもまあまあでした。


そんなこんなの木次行き。
次に行くのは何年後?(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック